昨日、鎌ヶ谷市 H邸が無事に上棟しました。 

上棟の記事はまた後日アップしていきます。 


昨日は上棟で、今日は屋根の野地板張りでした。 来週から天気が少し下り坂という事もあって、なんとか今日中にとみんなで頑張ってきました。 

とっても大きい屋根で、作業は大変でしたが、張り終わるととっても圧巻の屋根が出来ました。

普段は平らな地面で働いていることが多いので、勾配のある屋根の上での作業は足に効きますね。 足裏の皮が痛くなります(笑) 

毎日、屋根の上で作業している人たちはすごいですね。 もちろん慣れもあるのでしょうが、久々に一日中屋根の上にいると、屋根屋さんの苦労がわかります。 

今日が土曜日で良かったです。 足腰ゆっくり休めます。 



さて、現場仕事の合間に作ってきた、母家のお稲荷様の基礎ですが、ようやくお披露目できる所まで出来上がりました。 

DSCN0126

御影石も使いかなり立派なものになりましたね。 ちょっとやりすぎたかな・・・ とも思いましたが、とっても立派なお稲荷様が映えると思います。 

DSCN0124

とりあえず、お披露目できる所までと言ったように、まだ完成ではありません。 

また時間をみて作業を進めていければと思います。 by(持井 K)

blog hp logo
バナー
 FB-logo2
 Houzz