天気に悩まされる一週間になりましたが、雨でも頑張った甲斐もあり、今日無事にコンクリートの打設が出来ました。 

外構部は今、市川市のO邸を進めています。  久保建築設計事務所さんの新築現場です。 

コンクリート打ちっ放しと言われる、コンクリートの擁壁を作っています。 


その擁壁の型枠を今週ずっと進めてきました。

DSCN0174
DSCN0175

高さもあり、距離も長いです。 かなりのボリュームがあります。 これが出来上がらないとその先の工事に進めないので先に作っていますが、今回の外構工事のメインともなるものですね。 

DSCN0178

これだけ入り組んだ形をしていると、一番大変なのはコンクリートの打設です。 技術はもちろん経験値がすべてです。 

今回は経験値がとっても高い木村鳶さん、技術がとっても高い金子左官さんに応援をお願いしました。  

うーん、実に心強い。 

総勢10名での打ち込みになりましたが、無事に打設が完了しホッとしました。 

応援お願いして良かったです。本当に勉強になりました。  


しばらくこのまま養生をします。 


型枠をばらすまで仕上がりはわかりませんが、やるだけのことはやりました。 きっと綺麗に仕上がっていると思います。  


応援してくださった職人さん方、ありがとうございました。  そしてお疲れさまでした!by(持井 K)


blog hp logo
バナー
 FB-logo2
 Houzz