新春祈願と厄除けを終え、ようやく1年の始まりの準備を終えた持井です。
八方塞がりや家族の厄年も重なり、毎年のように祈祷に行っているので年初めの恒例行事となっていましたが、これでしばらく落ち着きそうです。



先日は成人式でしたね。
13日の式典の他、船橋大神宮では境内の県有形民俗文化財である灯明台に新成人が明かりを灯す「灯明台記念祭」が11日夜に行われました。戦火による消失までは船橋沿岸の船舶の目印として使われていたそうですが、再建後現在では年に一度この日だけ点灯されているそうです。


持井工務店でも2人が新成人となりました。

日頃会えない友人や久しぶりに会う同級生に会い、学業や仕事の事など沢山話してきたのではないでしょうか。色々と感じる事はあると思いますが、これからも持井工務店の社員大工として若手パワーの源として切磋琢磨し頑張って欲しいと思います。

おめでとう!
19F-074




C,持井

blog hp logo
バナー
 FB-logo2
 Houzz