今日は土曜日、現場へ向かう道中ツーリングに向かうであろう人たちがちらほら。
何をするにもいい時期だな~と感じます。
っが、職人さんたちはこの時期すでにかなりの汗をかいていました。
今から夏の暑さに怖気づいてしまいます^^;

先日、以前から打ち合わせをしていたリフォームが完了しました!
今回の案件は、キッチン、リビンク゛ダイニンク゛の床張り、トイレ改修です。
築年数が経っていましたので少々床の高さが悪い状態でした。

さて、まずは床の不陸調整。
DSCN4391

適所に基準となる印を出し、それに合わせ根太を加工します。
掃き出しのサッシやその他の入口枠も絡み、なかなか大変な作業。
根太を転がし荒床の敷き込みまでが勝負。
この作業で手を抜いてしまうと取り返しがつきません^^;

次は床張り。
写真 2018-10-05 20 05 56

もともとは落ち着きのある色見の床材でしたが今回はガラッと雰囲気を変え明るく温か味のある床を。

DSCN4472

玄関部分には無垢の框材を使用してみました。

DSCN4476

作業前はこんな感じです。

写真 2018-10-05 20 05 11

今回のキッチンはLIXILのシエラ。

改修前
写真 2018-10-05 20 05 47

改修後
DSCN4466

サイス゛的には大きく変わりませんが、やはり最近のキッチンはどれを選んでも使いやすそう。
キッチンを交換する度に我が家のキッチンも、、、と思うばかりです。

写真 2018-10-05 20 06 29

DSCN4469

さて、後はトイレ廻りです。
今回のお宅にはトイレが一か所。
解体から復旧までを一日で執り行わなければっ、、、
トイレの改修をお考えの方は要注意!^^
床の調整があり建具も新規の物へ交換です。

交換前
写真 2019-05-07 17 02 46

交換後
写真 2019-05-10 12 12 11

建具も弊社で製作。
現場と作業小屋との連携ができてこそのなせるワザっ、弊社の強みですね^^♬
っと、トイレ工事も無事に完了。
建具の取り付けも終わっているので落ち着いて用を足せます。笑

これにてオール完了です。
DSCN4478

各現場それぞれで作業内容が違うので毎現場良い経験。
次回に繋げていかなくてわっ!!^^

                                     向井





blog hp logo
バナー
 FB-logo2
 Houzz