持井工務店 スタッフ日記

「住まいは工場でロボットが造るんじゃない、住まい手の思いを酌んで人の手でつくり、住まい手がつくるのだ」が持井工務店のモットー!

セルフメンテナンス

床板張っています。無垢の床板掃除

船橋市S邸、床板張り進行中です。
倉庫にあるものを片っ端から使うのではなく、張る前に一枚一枚の板の色味や木目、サイズを大工さんがチェック。
2
1
玄関やリビングは綺麗な板をピックアップ。バランスよくセンス良く張り巡らせます。
そのひと手間はお客さんの顔が見えるからこそ。大工という仕事に誇りを持っている証拠。


先日の見学会では床板の掃除方法についても触れました。
抱かれていたイメージと違ったようで、「簡単」というか「普通」で驚かれていました。
基本は掃除機です。汚れが目立つようなら時々水拭きをするのが良いでしょう。
水拭きをし過ぎると床板の油分がなくなりますので、水拭きの頻度が高いおうちは床オイルを薄ーく塗布してあげると良いと思います。

今の時期、乾燥しているので板と板の間に隙間が出来ます。その隙間をよく見ると・・・
ホッチキスの芯だったり、かぴかぴに乾燥したご飯粒だったり、小っちゃいビーズなど色々挟まってます(笑)

また湿度の高い時期になると木が膨張してある程度隙間が戻りますので、今がチャンス!!(MKS)



 FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

大掃除

今年は11月に雪が降ったり、12月だっていうのに20度近くにまで気温が上がったり、いつもの冬らしさが感じられないですね。

年末といえば、「大掃除」。
少しずつ派ですか?
一気派ですか?

今年感じたのは、冬場床暖房と比べてエアコンを使うとホコリがすごい。カーテンレールの上も小雪のようなホコリが例年より積もっていました。

あとですね、キッチンカウンターをサンプルでもらったアルコール除菌シートで拭いて、ついでにキッチンパネルの拭き取り損なっていた油跳ねをゴシゴシ拭いたら、表面の塗膜がうっすら取れたような?感じになってしまいました。便利なものよりシンプルな掃除(使用後掃除)が一番だと感じました。

木部のヤニにはエタノールを布に含ませて拭き取ってあげるときれいになりますよ。

フィルター関係、洗車に窓拭き床拭き掃除。家族で大掃除。めずらしいことをしてしまったためか?明日は本降りの雨ですって(泣笑)!!(MKS)



家づくりのこだわり「完成」編
日にち :1月14日(土)・15日(日)
時間 : ①10:00~12:00   ②14:00~16:00
場所 :船橋市咲が丘
詳細&お申込はこちらです。 



 FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

デッキ塗装 セルフメンテナンス

先日11月だというのに雪が降ったかと思えば、昨日今日は12月だというのに17度。いったいどうなっているんでしょうね。激しい気温の変化、体調を崩されませんように。

昨日暖かな陽気を有効活用して、一年ぶりにデッキの塗装をしました。
自分は老いていくけれど、その分子供が成長し一人前の手伝いをしてくれるようになり何かと助かります。

さて、一年ぶりの塗装 実施前 ↓  白っ茶けてます。
1
4

塗装が残っているところを剥がしていきます。この作業がミソ。
2
962e616a←類似品でもOK

塗装前の下地作り完了。お化粧と同じで下地が大事。
3

塗料はハケで塗るもんだと思っていたのですが、ふと思いついたのです。
床オイルを塗布する時のパテ・・・。

驚くほど簡単に均一に塗れることが判明!!二度塗りしたくなる塗りやすさ。
これは家づくりサポーターとして皆さんと情報共有しなければ!!
5
騙されたと思って使ってみてください。IMG_1040


晩に思った以上の雨が降りましたが(涙)、水滴の弾きにほくそ笑むMKSでした。



 FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

住まいも冬支度

朝晩は空気が冷たいですね。
そりゃ、来週にはもう11月。風もひんやりしてきますよね。
電気屋さんも暖房器具がずらりと並んで、衣服も住まいも冬支度といきましょうか。

開閉式の床下換気口が取り付けられているお宅は、扉を締めましょう。
夏場は内蓋が奥に倒れています。
110215 006

内蓋を手前に起こしてロックをし、網戸を戻しましょう。
110215 007
さらにホームセンター塗料売り場に売っている安いハケを準備して、さっと土埃を落とせば、
1

冬の準備はばっちりです。(MKS)


FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

秋に恋しくなるもの

夜になると虫の音色がにぎやか♪♪です。

空気も澄んでいて日曜日には美しい満月が見れましたね~。

秋ですね~。

あったかいお風呂が恋しくなる季節ですね~。


我が家は夏場はシャワーで、その時間に好きなテレビがやっているとなかなかシャワーを浴びてくれないのですが、お風呂の時期になると「○○(苗字)温泉!!」といって青ヒバ板張りのお風呂に積極的に入ってくれます。
1


青ヒバの板張りとなると、心配なのが傷みや掃除ですよね。
水やお湯がかかる分には大丈夫です。
実は石鹸カスが問題なのです。

シャンプーやボディソープなどの泡は皮脂を含んでいるので、そのままにしているとカビの原因になってしまいます。豪快にではなく、おしとやかに洗うのよ~。座って掛け湯するのよ~と、お子さんにも伝えましょう。
もし泡がついてしまったら、その時にさっとお湯をかけて換気すればいいのです。

でも放置してしまうと、
2
黒ずんできてしまいます。
そんな時はサンドペーパーでこすれば大丈夫ですが、全体的にまんべんなくやるのは大変なので日ごろから家族みんなで気をつけましょう。「三つ子の魂・・・」(MKS)



 家づくりのこだわり「完成」編
日にち :10月22日(土)・23日(日)
時間 : ①10:00~12:00   ②14:00~16:00
場所 :船橋市新高根
詳細&お申込はこちらです。 


FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo
 
これまでの記事
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ