持井工務店 スタッフ日記

「住まいは工場でロボットが造るんじゃない、住まい手の思いを酌んで人の手でつくり、住まい手がつくるのだ」が持井工務店のモットー!

モノプラル

安定感が生む安心

今朝は昨日の冷え込みで畑も屋根も霜で真っ白でした。デッキにも氷が張っていました。
春は天気が変わりやすいです。寒暖差もありますから、皆様体調お気を付けくださいね。

「金杉の家」では外壁左官下地を塗りました。
1
2
この上(グレー)からモノプラルという左官材で仕上げます。
水分を含んだ左官材料を左手に持ち、右手で塗る。
肩より上に腕を上げるのは結構大変(個人的には)。
さらにスクワットのような動きが加わり、外壁も内壁も全~部。
厚みも仕上がりも均一に。
まさに職人技なんです。

左官屋さんに限らず、鳶さん、水道屋さん、電気屋さん、瓦屋さん、塗装屋さん、サッシ屋さん、鉄工屋さん、板金屋さん、建具屋さん、畳屋さん
弊社の家は「同じ職人さんが作業してくれる」ので、仕上がりにも安定感がありとても安心です。(MKS)



   FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

船橋市F邸@大工工事完了

いつもの月曜日。
ですが・・研修旅行で皆が不在なので、心なしか静かな事務所で留守番のmcです。
また土産話や写真など、色々聞かせてもらいたいと思います。


さて先週末には、船橋市F邸の木工事が完了しました。
棟梁をはじめ、担当大工さん方、お疲れ様でした!
008
009



ここからは協力業者メンバーがフル稼働です。

018
001
まずは左官やさんから。

外壁はモノプラル左官仕上げ。
下地のラスモルタル塗り進行中です。

腐食や劣化問題も無く、優れた耐久性により長期にわたり躯体を保護するモノプラル。吹き直し等の工事もありません。
仕上げは黄系、白系と同じ系統でも何色かありますが、こちらでは「013・ブラウンフォンス」を使用。少し茶色味のある黄色といったところでしょうか。落ち着いた印象の色です。

仕上がりが楽しみですね。



  FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

これまでの記事
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ