持井工務店 スタッフ日記

「住まいは工場でロボットが造るんじゃない、住まい手の思いを酌んで人の手でつくり、住まい手がつくるのだ」が持井工務店のモットー!

浴室

磨かれた経験

ここ最近、不安定な空模様、、、。
昨日も、時折降る雨が職人さんの仕事に影響が無いかとヒヤヒヤ。汗
現場に行くと、軽い口調で『問題ないよ~』っと。
頼りになります。^^

今日も朝から曇り空。
久しぶりに太陽を見たいなと思ってはいましたが、
今日の仕事はどちらかと言うと曇りの方がGOOD!

只今、在来のお風呂場改修工事中。
在来のお風呂からユニットバスへ!!

今回の工事のポイントはなんと言っても、 『解体』 ですっ!!!笑
これが一番大変、、、。
狭い空間の中、この時期では汗ダクダクです↓
汗でベトベトだし、ホコリまみれになるし、鼻の中は残念なことに。笑
だからこそ少しでも気温が低いと多少楽なんですよね。^^

今日は、先輩からしごかれた彼が大活躍!

057

とにかく全力で仕事をこなしながら、、、、いじられています。

とても良い笑顔っ!!笑

きつい仕事も楽しくできる、いい環境だな~♪

015

既存の天井、壁、床を壊して

058
打設中の写真

ユニットバス土間下地の打設。

ここまでくれば、後は先輩大工さんの本領発揮!
『問題ない、任せてください!』っとここでも頼りになる一言。

じゃあってことで、間髪入れずに次の仕事を予定しました。
工事の遅延は受け付けません。^^

遅延は受け付けませんが、
工事のご依頼は喜んでお受けいたします。笑

些細な事、どこに頼んで良いかわからない事などご相談にのりますので
お気軽に声を掛けてください!         向井





FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

ハーフユニットバスとアオヒバのコラボ

梅雨はどこへ行ってしまったんでしょうか・・・
子供達は全身汗びっしょり、べっとりなので帰宅後はお風呂に直行してもらっています。
夏場はほとんどシャワーで済ませているのですが、子供から「たまにはお湯いっぱいのお風呂にしてくださいよ~」とリクエストがありました(笑)
7年経った我が家で一番木の香りがするのは、浴室です。お湯を張ると湯気でさらにアオヒバの香りが増すんです。


市川市 IK邸ではハーフユニットバスを採用しています。
1
ユニットバスは壁、天井、床が一体になっています。それに対してハーフユニットバスというのは浴槽と洗い場が一体になっているもの。

↓ こちらがハーフユニットバスとアオヒバのコラボレーション。
3
石鹸カスがアオヒバに飛び散らないように気を付けてあげれば、難しいメンテナンスはありません。温泉気分を味わえます。(MKS)



 FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

いきなり!クイズ

いきなり!クイズ

「日本三大美林」といわれる天然林木曽ヒノキ、秋田スギ、もうひとつはなんでしょう。

1、屋久杉   2、尾鷲ヒノキ   3、青森ヒバ





答えは  3、青森ヒバ

「青森ヒバ」は青森県を代表する針葉樹で県木にも指定されています。
東北の厳しい冬を耐え抜く青森ヒバは、成木になるのにスギの3倍もの歳月がかかります。
直径50センチでなんと200年。直径1メートルに育つまでには300年ほどかかるそうですよ。


青森ヒバから抽出される精油に含まれる成分ヒノキチオールには抗菌、防虫、消臭、リラックス効果があり、近年注目を浴びている木材です。


それを浴室、洗面脱衣所の壁面にふんだんに使います。<HY邸>
2
1

自宅(築7年)でも会社でも木の香りに慣れてしまった私(贅沢病?職業病?)が自宅で木の香りをぷんぷん感じるところ。それは、、、浴室、洗面脱衣所です。


どうやらダニ、蚊、ゴキなどが嫌がって避ける効果もあるらしいですよ。青森ヒバから抽出される精油は薬剤とかはできるだけ避けたい枕元などにもってこいですね。(MKS)




 FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

GW明け。颯爽と現場へ。

みんな連休でリフレッシュしたとみえて、颯爽と現場へ出動!!

1
S邸は外構工事が始まりました。今回もデッキに雑木、石。外からも中からも楽しめ、庭に出たくなるような空間になりそうですよ。一気に汗ばむ陽気。熱中症に気を付けましょうね。

2
一日の疲れをとるお風呂。タイル工事を担当するHタイルさんは上高地にある某有名ホテルの改修工事にも携わったそうですよ。目を閉じて湯船に浸かると、雄大な景色が目の前に広がってきそう・・・(MKS)



FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

浴室の掃除

意外と乾燥している春。風がそよそよしている日は洗濯物があっという間に乾きます。芽吹き始めた木々への水遣りもわすれずに。

暖かくなると活動的になっちゃいますよね。念入りなお風呂場洗いも寒いときはつい後回しにしがち(←私だけ?)


ということで、今日は浴室入口部分のお掃除情報です。


3枚扉が外せるのはご存知だと思いますが、実はレールもドライバーを使って外せるのですよ。
d
ドライバーを左端に差し込み、くいっと強めに持ち上げます。

POINT★
下写真↓ 白いレール部分が一部欠けているようになっています。このあたりにドライバーを差し込みます。
f
    ↓     ↓
e
ぺろぺろ~っと外れます。
  ↓     ↓
a
白いレール部分、外した細かいレール部分も洗って乾かします。

グレーチングの裏も汚れてます!!
b
 
 溝も。
g

キャップ裏の汚れは見逃しがち!!
c

ザブザブ洗ったあとは、洗い場の水を窓掃除グッズのT字スクイジーで水を切りましょう。
普段からお風呂上りには洗い場タイルに綺麗な水を流して石鹸カスを落とし、水切りをすることをおすすめします。これだけでもカビ予防になります。

窓を開けて換気をすれば、100点満点ハナマル付き(MKS)



FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo
これまでの記事
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ