The sky is the limit

パニック障害になった筆者が、日々回復に向けて取り組んでいること、考え方や役立ちそうなアイテムなどを紹介しています。また子育ての話、大好きな海外の話、その他人生をトキめかせる様々なエッセンスをお伝えしています。

2019年05月

某有名企業から、嘘みたいなオファーがあり、書類選考すっ飛ばして一次面接に行ってきました。

初めての面接。

正直、第一希望ではないので、めんどくさい、、というのが本音(爆)

企業担当者からのレスポンスは遅いし、書類は沢山用意しなきゃだし、
本当にめんどくさかったです(爆)。

が、

あちらからお声をかけてくださるという貴重な貴重な機会、
面接の経験もほとんどないので、本命を受ける練習台として、頑張って行ってきましたよ。

経験値はあればあるほどいいので、行くかどうかは内定が出てから悩めば良い!ということで、
全力尽くしてきましたわ。




厳しいなー


初めてにしてはまずまず!かもしれないですが、

・キャリアビジョンがうまく言えなかった(というか考えをまとめられてなかった)

・どうしても御社に入りたいんです!という熱意が伝わらなかった(というか心から行きたいとは思えてないので、それを多分見透かされた)
・提示されたポジションで即戦力になります!という説得力に欠けた(というか提示されたポジションがそもそも未経験分野なので無理な話)

・御社でこれがやりたい!という話を具体的に言えなかった(というか心から行きたいと思えてない時点で難しい)

とまぁ、、反省点は色々ありますが、次に生かしたいと思います。

多分今回の某社、もうお呼びはかからないか、かかっても次止まり、だと思うけれど、それが正解。と思えます(上から目線)。

なんか違うわ

ワーママが働くとこじゃないわ

そもそももう見た目が違う!!!(爆)

ということで、まぁ絶対に受かることはあり得ないのでいらぬ心配というか、こんなこと言える分際でもないのですが

ミスマッチだったな。

でもほんと、いい練習になったし、外の世界を知ることは本当に大切で、
良い刺激になりました。

来週は本命候補(現時点での)の一次面接がっっ!

さて、どうなることやら・・・

疲労困憊のワーママ 転職。


今は組織が変わってしまって、直属の上司ではなくなってしまいましたが、プロジェクトでは関わりのある上司と、面談をしました。

餅が、あるプロジェクトを抜けたがっているという話を聞きつけ、急遽面談。

抜けたがってる、というのは
半分ホント、半分ウソ。

いや、抜けてしまいたい、そうできたらどんなに楽か。
ワーキングマザーとしては、酷なプロジェクトに入れられていて、時間の制約でメインでは入れない、だが成果は求められる。

酷です。

周りのメンバーにはよく思われてないし、
本当に抜けたいー

だけど、

抜けたら「完遂できなかった」「最後までやりきれなかった」「諦めた」「投げ出した」というレッテルを貼られるよという上司。

レッテルって誰が貼るんですか?
新しい上司もいないのに。
××さん(元上司の名前)ですか?(笑)

と泣きながら、笑いながら、冗談を言う餅。

なんだか涙が止まらなくて。


餅のことなんて、ほっといてくれたらいいのに。
どうせ期待もされてないだから、好きにさせてくれたらいいのに。

やさぐれてます。

このプロジェクト、苦労することは目に見えていたんですよ。
何度も言いますがワーキングマザーには酷です。

そして、何よりも酷なのは、同じ立場や経験のある人が一人もおらず、育児との両立について何一つ「理解されない」こと。

元上司はいい上司だっただけに、これだけ頑張ってもこれからは評価してくれる人がいないんだということが身に染みて、
辛かったです。

面談の末、プロジェクトには遠隔的に関わり、現地にガッツリ入る日をあらかじめ決めて、その日はスポット的にガッツリ頑張る!ということになりました。

ええ、抜けられませんでした。

レッテルなんて誰が貼るんだよ、クソくらえーみたいに思いましたが、
残り1ヶ月ちょいなのに、これまで散々辛い思いして頑張ってきたのに、今になって投げ出してこれまでの努力が水の泡になってしまうことは受け入れられませんでした。

これからも、辛い日々は続きます。

だけど少しは、軽減されるかな?
されるといいな。


で、めでたくめでたくプロジェクト完遂した暁には、



するりと退社したい(笑)!


そう、1ヶ月後の今頃、どこかしら良い会社が見つかって内定もらえているといいな。と切に願っています。

もう気分は完全に転職モードです(爆)。



転職サイトに登録して、随分経つような感覚ですが、ようやく一週間です。

内定が出るまでに、平均3ヶ月はかかると言われる転職活動、
まだまだ、道のりは長いです。

初っ端ということもあり、だいぶ飛ばしてきたので(笑)息切れしないよう長い目で、且つここぞというチャンスは掴めるよう、今日からはゆるゆる行こうかと思います。

このたった一週間の間に、色々動き出しました。


・転職エージェント(大手)との電話面談
・サイトからのスカウト、担当エージェントとの電話面談
・企業からのスカウト、面接日程調整★今ここ


そこそこ名の知れた企業からスカウトがあり、最初は浮かれていましたが、
よくよく聞いてみると話が違ったり、担当エージェントが超微妙だったりと、
まぁ色々あります。

来週は初めての面接があるのですが(なんと書類選考ぶっ飛ばしていきなり面接)、

そこそこ有名企業ながら、餅なんぞの経歴を見て声をかけてくるなんて、


よっぽど離職率高いのかな


とか、色々な心配がよぎります。 


ま、内定が一つでも出るかどうかが全く自信がありませんので、
ここは一つ、場数を踏む意味でも、行ってみようと思ってます。 

いやー、忙しい忙しい。



なんとなーく、始めてみた転職活動ですが、あれよあれよという間にいろんなことが動き出し、

ガチ活動してます。


今の会社は組織改正やらリストラやら不本意な人事等、
「転職しろよー」と言われているかのように
それはそれはもう最悪な状況になっていく一方で。

職務経歴を登録したら、
某大手企業からスカウトが数件。
書類選考免除だと。

昔、転職活動していた時は、とにかく書類選考が受からなくて苦労したので、
飛び上がりました。



いや、



いかん。



そこそこの人には皆に送ってるのかもしれん。

上げて上げて、ドーンと落とすのかもしれん。


あまり期待しないようにしながら、今週末に電話面談(俗にカジュアル面談と呼ばれるもの)があり、その後本格的な面接へと進みます。

他、エージェント経由では続々と求人が送られてきて、正直興味なしというものも多いのですが、

いやードキドキするー。

急に、色々動き出しました。

転職で叶えたいことは、
・子どもがいてもキャリアアップできること!
・フレキシブルに自分の裁量で自由に働けること!

ドキドキですが、とりあえず頑張ってみることにします。





仕事の関係で、最近通勤時間が長い餅です。
ラッシュの都心の満員電車に一時間以上!
パニック持ちの身としては、信じがたいのですが、
何事もなく毎日通勤してます。

疲れますがね。

この長時間の通勤と、行った先のオフィスでの仕事がクソでして(笑)
本当に毎朝出かけるのが億劫。

でも、

そうだ!この際利用してやろう!と思い立ち、

なんと餅、この二、三日程で、転職活動に必要な履歴書、職務経歴書を全て電車の中で仕上げました!!!

そう、iphoneで。

今時の転職エージェントのサービスは凄いです。
PCすらいらない。全部スマホで完結。

そして早速エージェントから面談の連絡が。

数年前、転職活動をなんとなくしていた時は、面談の連絡で鬼のように電話が来ていたというのに、
今やコソっとメールが来ていて、あとは自分で好きな時にweb上で予約。

便利になったもんです。

最近色々重なって、転職熱がじわじわ上がってきてます。
転職しろといわんばかりに、今の会社では残念なことばかり。

仕事だけではなく、

・二人目問題

・マンション購入問題

・転園問題、入学問題、学童問題

・転職問題


一気にいろんな問題が浮上してきて焦ってます。

どれもタイミングが難しく、なんとなく全ては家が決まらないと住所も定まらないし何も始まらん!ということで、
躍起になってマンションの内覧会を詰め込んだりしてましたが、

まー、そういう時はなかなか巡り会えないもんです。

で、ふと

これ、どれも自分でコントロールできないじゃーん!
ということに今気づきました(笑)。



★二人目なんて、授かろうと思えば授かられるものでもない。そこは文字通り授かり物なので、神のみぞ知る領域

★マンションは。買いたいからといって、希望のエリアに希望の条件を満たした物件があり、自分たちが好きに入れる訳ではない。
就職や、恋愛と一緒。です。

★保育園や学校問題は、上記のマンション次第
それ以外にどうこうできることはなし。

★転職も、言わずもがな
マンションや恋愛と同じ、ですわ。




ちょ、頑張っても無駄じゃーん!


ということに気づいてしまいましたので(爆)、

樹木希林さんの名セリフのように、

「一切なりゆき」で、

思いのままに日々過ごしてみようかなと思ってます。


↑このページのトップヘ