ここの所、キャリア関係の記事が目立ちますが、なんとなく、漠然と、

航空会社っていいなと淡い憧れを抱き始めている餅です。

ここで言う航空会社というのは、外資系の航空会社ー
いや、もっと端的に言うと、




エミレーツ航空




です(爆)!!!




エミレーツ航空は、餅にとって、特別な存在。

パニック障害は飛行機に乗れない→二度と大好きな海外に行けないー
と絶望の淵にいた餅を、

もう一度、海外へと連れ出してくれた、命の恩人?とも言うべき存在。

IMG_3756


勿論、そこに至るまでに、
大丈夫!また飛行機に乗れる!また海外に行ける!という所までにマインドチェンジできたのは、

同じような悩みを抱えた、またはかつて抱えていた方のブログを始め、色々な情報を集めて、自分自身決心がついたということがとても大きいのですが、

餅が自分の症状を電話で打ち明け、
希望の座席をリクエストし、
パニックになってから初の海外であるドバイまで、連れて行ってくれたエミレーツ航空。

飛行機に乗るという、かつてなら最大の恐怖でしかなかったことが、これまでにない素敵な体験になったのです。


ま、


かといってエミレーツ航空に就職できるなんて思ってはないですが、


航空会社に限らず、
夢のある業界っていいなと、最近強く思います。

必要最低限のもの、なくてはならないもの、例えばインフラとか、そういうものに携わっている人たちって本当に尊敬します。

だけれど、必須ではないものー
なくてはならないものではないけど、あったら豊かになるもの、生活に、人生に彩りを添えるもの。
そういうものに携わるのって、いいなぁと思います。

エミレーツは、餅にとって、人生における彩りの象徴。

あぁまた海外に行きたいな。