先日の人間ドックは相変わらずのビビリっぷりを発揮し、ド緊張の血圧は4回目にしてやっと正常値になり、なんとか終えました。トホホ。

我ながら、相変わらずのこの様(笑)。

もう、諦めるしかないです。

何年経っても変わんないなぁ、変えることはできんなぁ、

もう、あがり症のお騒がせキャラでいってやるか!と開き直りつつあります。

旦那にも言ってるし、信頼できる友達にも言ってるし、親にも言ってるし、

まぁ、言う時はそれなりに勇気いるけど

結局、

「で、」

って感じなのですよねぇ。

みんなさほど興味ないし、馬鹿にするでもイジワル言うでも離れてくでもなく、



特に何もない


これ以外の何者でもありません。

気にして気に病んでるのって、自分だけなのよね。結局勝手に「問題化」しているのは自分だけ。

そう考えると、血圧やら心拍系に限らず、

やれ震えるとか
やれ失敗するとか
やれ指摘されるとか
やれうまくいかないとか
やれ人と違う?とか

全部どーでも良くなるよなぁ、と改めて思うのでした。


話は変わりますが最近大福がドラえもん「スタンド バイ ミー」にハマっていて(もうドラえもんが分かる年になったとはっ!!)
のび太を見るたびに、和むのです。

そして、ドラえもんの愛あるセリフに涙腺崩壊。
餅も年取ったなーと思いつつ、これ観て泣かないとか人として終わってるだろと涼しい顔して見ている旦那を睨まずにはいられません。

ドラえもんセリフ(のび太との別れが決定し、無邪気に遊ぶのび太を眺めるシーン)

全くキミは。ドジで、ノロマで、勉強が嫌いで、気が弱くて、怠け者で、グズで、運動もまるでダメ、臆病で、うっかり者で(この辺からドラえもんがポロポロ涙をこぼし始める)、頼りなくて、、面倒くさがり屋で、、、いくじ無しで、、お人好しで・・・、お調子者で・・・、甘えん坊で・・・・・・
あれ、、、どうしよう、困ったな、、
(ドラえもん号泣)


あんなにダメダメなのび太でも、いやダメダメだからこそ、愛されている。
ドラえもんにもそうだけど、みんなのアイドルしずかちゃんだって、のび太がのび太だからこそ、結婚したのだー

出来杉君みたいに完璧じゃダメなのだー

子供の頃は全く思わなかったけど、大人になって、のび太ものび太でいいじゃんと思える自分がいます。
一番つまらないのは、何でもそつなくできる出来杉だわ〜

そんなこんなで、色々トホホな自分でも、これはこれで仕方ねーなー、と温かく自分を受け入れたいと思います!