最近、生理前からか調子が悪いです、メンタルの。

事の発端は先週のweb会議。自分の報告が始まるまでは普通だったのだけど、いざ喋り始めたら、何か変な「カッコつけ」スイッチが発動し、緊張感がバーっと出てきて


声が震えたっ


で。


パニクって、落ち込んだ。
激しく。


別に緊張して声震えたから何?って感じなのだけど、あがり症・不安症・パニック症って、密接につながっている兄弟のようなもんで。

ま、でも、以前の餅だったら激しく落ち込み、自分を責め、パニック症状を発動させてまで自分を窮地に追い込んだもんですが、


これでも色々経験してきたので。


ま、生理前だからね、
これもバイオリズム、と割り切って考えることにします。


それ以来ちょっと自分が一方的に報告したり説明しなきゃいけないところで、緊張感が強くなってしまってますが、、


これも、バイオリズム♪


思い返してみると、社会人生活の中で、何度も何度もあったわ。

調子悪くなって、しばらくそれを引きずるが、少しずつ小さな成功体験を積みながら、だんだん持ち上がってくる。やがてその状態が普通になり、有難みもなくそれがデフォルトになる。が、ちょっとしたストレスや、体調や、ふとよぎった考えや、ホルモン(これかなりデカイ、、)の状況によって、また突如ドーンと落ちる。そしてまたそれを引きずりながら、ドンブラコ、ドンブラコ、進んでいくー

​みたいな日々を積み重ねて、
あっという間に社会人11年。

そういえば似たようなことがあったけど、いつの間になんとかなってたな、という思いが、自分を強くしてくれます。
なんだかんだ、大騒ぎしつつ全部なんとかなってきたし。


まだまだ低空飛行ですが、


認められることではなく

自分を幸せにすることに

全力を注ぎたいと思います!

今の会社の良いところは、良くも悪くも人間関係が希薄で、ビジネスライクに付き合えることかもしれん。
だから別に、仕事で恥をかいた所で、それを気にする人もいないし、覚えてる人もいないし、それほど他人に関心がないので、
ま、適度にやろう。

何より大事なのは、自分と家族の幸せ。これに尽きる!