ブログネタ
中日ドラゴンズ に参加中!
くーっ、また惜しくも負けてしまいましたねぇ。しかしほんのわずかの差だったと思うんです。きのうの繰り返しみたいになりますけど(笑)。

同点に追いついた4回の得点は、相川の悪送球で1走・井端が3塁までいってのものでしたし、最終回も、ブランコの飛球を、畠山に代わって守備固めとして入ったはずの飯原が、たぶん打球を見失ったから三塁打になったと思うし。まぁ相変わらず打ててない打者が多いんですけど、それでも得点できている不思議(笑)。

スワが勝つには勝ったゲームでしたが、8回に大ピンチをつくった先発・由規といい、相川、そして飯原も、どうもスッキリしない気分だったんじゃあないでしょうか。スワのベンチもそうとう気味が悪かったんじゃないでしょうか??。相手のミスをしたたかに突いて、十分にプレッシャーを与えられていたのではと思います。

確かに昨季もスワにひたすらやられましたが、それでもセ・リーグを制したのは我らがドラゴンズ。浮き足立つことなく、どっしりと自分たちの野球を展開してくれればいいと思います。


…あそうそう、きょうはグスマンに開幕戦のスリーラン以来の打点もつきました。吉兆吉兆!!。マスコミの常套句である明日につながる攻撃とやらが最終回にできましたかね(^^)。




さてあしたもスワローズ戦。先発は、ドラはあしたこそチェンでしょうか??。スワは館山でしょうね。

スワの中でも特に苦手な先発・館山。実は2009年も2010年も、奪三振率はシーズン通算よりも対ドラの方が低く(通算より三振が取れてない)、まだ3登板しかないですが今季も、通算奪三振率7.875に対し、対ドラは3.000と、ドラの各打者が空振りせずに食い下がろうというのが現れているようなんですね。まぁ重箱の隅をつつく程度の事柄ではありますが、何か糸口を見つけたいという気持ちを酌んでください(苦笑)。とにかくあしたこそがんばれドラゴンズ!。
あなた様の清き1クリックを!→