ブログネタ
中日ドラゴンズ に参加中!
10月18日1時29分〜放送の、中京テレビの優勝特番をお届けします。放送時間オーラスだったので、野手4人・投手4人のインタビューを放送してくれてました。進行は中京テレビ・尾原秀三&鹿内美沙の両アナと、解説・川又米利さんでした。

まずは野手4人、井端・荒木・森野・小田。

尾原アナ「リーグ2連覇、球団の歴史をつくりましたね」
森野「そうですね」
尾原「森野さんが選手会長になってから2連覇ということで」
森野「(球団史上)ひとりしかいないですからね」


尾原「最大10ゲーム差ありましたが、どんな気持ちでシーズンを戦ってたんですか?」
荒木「さっき(共同会見)も言いましたけど、あきらめかけたときもあったんですけど、ここまで連覇したことない球団ですから、こういうのをはね返して勝って、連覇ってそういうキツさもあるのかなっていう気持ちに途中から変わって。そこからまた気持ち入れ替えてやり始めました」


ここから質問タイム。4選手(この回は井端・荒木・森野・小田)に名前が書かれたプレートを持ってもらい、質問に答えていくというコーナー。

☆第1問 今シーズン一番活躍したと思う選手は?

井端&森野:小田 荒木:森野 小田:自分以外全員

尾原「森野さん、そのこころは?」
森野「正直、(ベンチで)声を出してくれて。僕そういうの苦手なんで、そういう意味では助けられた。小田さんいなかったらベンチも盛り上がらなかったし」
井端「森野が言ったとおり、試合に出ないときに人一倍声出してましたし、出るときにも同じく声出してもらいたいなと思いますけど」
小田「頑張りまーす!」(一同笑)

鹿内アナ「小田さん、『やりましたー』っていうのをちょっと聞きたいなと思うんですが…」
小田「CSと日本シリーズあるので、頑張ります」
尾原「小田選手はチームのムードメーカーなんですか?」
4人「………」
小田「3人(普段はゲームに)出てるんで、あんまりベンチのこと分かってないと思うんですけど、一応、はい」
森野「ロッカーとかね、見えないところで」
小田「そうです見えないところで」(一同微笑)

尾原「そんな中で、荒木さんは森野さんを挙げられました」
荒木「今年は開幕からいろいろありまして、その中でよく頑張ったんじゃないかなと、そこを評価しました」


☆第2問 今シーズンで退任が決まっている落合監督に一番しごかれたのは?

井端:森野 荒木&小田:小田 森野:荒木

尾原「荒木さんは小田選手」
荒木「小田さんはジャイアンツからウチに来たときの春のキャンプで、バットをメチャクチャ振らされてまして、バットを振ってるというよりもバットに振られてるって感覚の方が強かったので、そういうのを見てるので」
川又「小田は自分で挙げたけど?」
小田「自分来たときに、1年目の2日目に全身筋肉痛で、バスに乗ったのか乗れないのか?みたいな、足を踏み外したことを覚えてます」

尾原「井端さんは」
井端「森野。キャンプ中に倒れたの何回か見ましたし、試合にずっと出てても、神宮球場で1時間以上走らされたりとか、一番しごかれたっていう感じでは見てました」
鹿内「森野さんはどうですか?」
森野「そうですね、やっぱ僕ですね。僕でした」
鹿内「監督との一番苦い思い出って何ですか?」
森野「……すべてです。ホントきつかったです」


尾原「これからクライマックスシリーズ・日本シリーズと続きます。期待も大きくなってます。完全制覇に向けて、これから何がポイントになってくると思われますか?」
森野「やっぱり、しっかりとした野球をもう1度。でもう少し打てるようになれば、もっといい形になるんじゃないかなと思います」
井端「やっぱりコレ(荒木・井端・森野のプレートを掲げて)だと思います。やっぱり1・2・3が仕事してないので、1・2・3が仕事すれば4・5・6が返してくれると思うので、1・2・3がクライマックス・日本シリーズと暴れたいなと思います」


続いて投手陣、岩瀬・チェン・小林・鈴木。

尾原「岩瀬さん、ほんのりいい色をしてますね」
岩瀬「いい色じゃない、真っ赤です」
川又「でも今の気分は?」
岩瀬「いや、ちょっと…よく分からないです。着替えようとしたら体真っ赤っかだったんで」

尾原「小林投手、ビールかけいかがでした?」
小林「気持ちよかったです」

尾原「鈴木投手もほんのりいい顔色」
川又「赤いね」
鈴木「はい、だいぶ赤いです(笑)」


質問タイム。

☆第1問 今シーズン一番活躍したと思う選手は?

岩瀬&チェン:小林 小林:鈴木 鈴木:岩瀬

尾原「岩瀬さんの中ではMVP?」
岩瀬「そうですね、この4人の中では」
鹿内「岩瀬投手に認められるというのはうれしいんじゃないですか?」
小林「はい」
川又「投げ甲斐があったんじゃないの?」
小林「そうですね、いい場面で使っていただいたので、ホントにやりがいを感じて投げれました」

尾原「チェン投手も小林投手」
チェン「はい。自分が先発ピッチャーの中で、ピンチつくったのが一番多いんで、そのあとに中継ぎピッチャー、小林さんとかにつながって、で抑えて帰ってき(てくれ)たので、自分の中では小林さんじゃないかなって」

尾原「小林投手といえば、ジャイアンツの阿部選手との対戦がしびれました。どういう気持ちでマウンドに上がるんですか?」
小林「すごいバッターなので、1球1球集中して、不安というか弱い気持ちを押し殺して投げてました」
尾原「小林投手は鈴木投手を」
小林スーさんって呼んでるんですけど、スーさんとはイニングのセットで行くことが多いので、僕が出したランナーを背負って投げてもらうことがすごい多かったので、そういう点でスーさんを挙げました」
鈴木「いえあの、僕の方が、たぶんランナー出してコバさんに渡す場面が多かった(笑)と思うので、自分の中で。そのときに抑えてくれるんで、やっぱ感謝してます」


☆第2問 今シーズンで退任が決まっている落合監督に一番かわいがられたのは?

岩瀬&チェン&鈴木:チェン 小林:岩瀬

鹿内「小林投手は岩瀬投手」
小林「そうですね、かわいがられるってどういう表現か、ちょっと分からなかったんですけど、(監督と)会話してるのは岩瀬さんが一番多いかなって」

鹿内「ほかの3人の方はチェン投手」
チェン「今年も出遅れてたんで、キャンプでケガして。キャンプ中に太りすぎだと言われてたんで。それでケガして、シーズン中も『太るじゃなくて、体大きくなるんだったらいいけど、太るはダメだよ』って言われてたんで。自分思い出したら、確かにちょっと太りすぎたかなって。(台湾での自主トレ中?)いろんな練習をしたんで、ちょっと体大きくしようかなと思ったんですよ。逆に太ってるように見えるんじゃないのかなって」

尾原「岩瀬投手もチェン投手」
岩瀬「そうですね。一番日本語分からないから大丈夫かなと思ってチェン挙げたんですけど」(隣でチェン笑)

尾原「鈴木投手もチェン投手」
鈴木「そうですね。練習中とかにイジられてるのをよく見かけます。シーズン中とかでも」
鹿内「チェン投手はチームの中でもイジられ役なんでしょうか?」
鈴木「どうなんすかね…あんまり先輩・後輩(の意識がチェンに)ないと思うんで」(再びチェン笑)


☆第3問 逆に監督からよく怒られていた選手は?

4人「…………」(躊躇している様子)

岩瀬「ないなぁ」
チェン「ないですね」
岩瀬「怒るの見たことないです」
尾原「先ほどチェン投手が言われたように、穏やかにアドバイスは言ってくださるけれども、怒られることはなかなか」
チェン「ないですねぇ」

川又「マウンドに来たときの監督のアドバイスっていうのは?。岩瀬なんかは何回か受けてると思うんだけど、あのときも冷静な感じでしゃべってるの?」
岩瀬「あ、ものすごい冷静ですよ」


第4問 監督の期待に一番応えた選手は?

岩瀬&チェン:4人全員 小林:岩瀬 鈴木:???

小林「挙げづらいですね…」(一同笑)
鹿内「ちょっと答えにくい質問だったでしょうか?」
岩瀬「答えにくい質問です!」(一同笑)


尾原「日本一を取るにあたって、これから何が一番ポイントになってくるでしょうか?」
岩瀬「まずはクライマックスがあるので、どっちが上がってくるか分かんないですけど、しっかり勝って、まずは日本シリーズの切符を取らないことには始まらないので、そこを目指して、しっかりやりたいと思います」

尾原「チェン投手は」
チェン「岩瀬さんが言ったとおりで、クライマックスに勝たないと、日本シリーズは分かんないんで、先にクライマックスを勝って、それから日本シリーズに行けるように。それが一番じゃないのかなと」

尾原「小林投手の力も必要になってくると思います」
小林「これからはより1球1球、強い気持ちを持って投げていく必要があると思います」

尾原「鈴木投手も意気込みをお願いします」
鈴木「ひとつでも多くアウトを取って、浅尾と岩瀬さんにつなげれるように頑張りたいと思います」




モコ感想:全選手とも若干お疲れな感じの表情でした(^^;。笑わせ担当の小田もちょっとローテンション。

小田も森野もキャンプでノビてる映像を何度か見ましたねぇ。落合体制となって最も伸びたのは、やはり森野だったでしょうし、思い出したくもないような日々が今の森野を支えているんでしょう(^^)。

チェンだけ名前のプレートが手書きだったので、誰かと急に代わったようです。ほかの3人の顔ぶれから察するに浅尾?。

コバさんスーさん(笑)は、こんなユニークなフォームのコンビは球界探してもほかにいない感じですね。本編中にふたりとも語っていたように、ちょうどいい補完関係にあるようで。

#「ありがとう落合監督」というタイトルなのに落合監督の出演はなし(苦笑)。あすアップ予定の東海テレビ版には少しですが登場してました。
あなた様の清き1クリックを!→