お金

人生の手段であって、目的ではない。

あって困ることはない。

なくて困ることはたくさんある。

お金があると、旅行に行ける。

交通手段も選択できる。

ファーストストクラスやグリーン車に

乗ることが可能になる。


宿泊数も2日から1週間に変更

することができる。

食事の後のデザートも遠慮なく

食べることができる。



なりたいお金持ちのイメージは

あるのか。

欲しい金額を決めてしまったほうがいい。

人間の欲は無限なので、どこかで目標を決めないと、

目指すものがなくなってしまう。

仮に、金融資産2億円はどうだろうか。?





お金があると、妬まれる原因になる。

他人に話さなければ、いいのだ。

夫婦で話し合って、目標を

達成すればいい。

家族に妬まれることはない。




日々より良い習慣を身に

つけるようにする。

読書をする習慣。

健康を考えて、散歩する習慣。

時間を大切にして、早起きをする

習慣。そして、早朝から仕事をする

習慣。


プレゼントをするときに

相手が喜ぶことを考え、

ワクワクしながら買い物を

することができます。


自分の財布を気にせず、

自分の欲しいものが手に

することができます。












できる人のお金の増やし方


The Rules of MONEY

リチャード・テンプラー

Discover



 はじめに

    つまり、あなたが学ぶべきは

「お金持ちの法則」であり

「お金持ちの考え方」だ。


いずれにせよ、すべてのルールは、

より多くのお金を手に入れるために

役立つはずだ。ただし、それが

人生の目標でないことは覚えておこう。





 お金持ちの心の持ち方を
手に入れるルール

 自分なりの「お金持ち」の定義を決める

あなたの「お金持ち」の定義は何だろう。

所有する車の台数?銀行口座の金額?

決まった正解はないが、自分なりの

答えを出してから、本書を読み進めたほうが

いいだろう。





 お金の目標は秘密にしておく

世の中には一人でやったほうがいいことがあるが

「お金持ち」を目指すのもその一つだ。

秘密裏に進めていただきたい。

そのほうが絶対にうまくいく。





 お金は知恵と労働の結果だと理解する

あなたも、これからお金持ちになるのだから、

普段から、お金持ちが読むものを

読むように習慣づけておかねばならない。



 お金がお金を生むことを理解する

お金がお金を生むーお金について、

これ以上の真実は存在しない。

お金は、まるでウサギのように静かに、

しかしあっという間に繁殖する。





 保険を見直す

保険に入る代わりに貯金すれば利息はつくし、
投資に回すことだって可能だ。
賢い人はすでにそうしている。





 がむしゃらに働く

どんなに優れたビジネスアイデアがあっても、
アイデアを実行に移さなければお金には
ならない。おいしい思いをする前に、
まず努力しなければならないと
いうことだ。





 交渉術を身につける

欲しいものをはっきりさせるー
目指すものがないなら、
交渉する意味はない。
柔軟に対応するー何かを手に入れるには、
何かをあきらめなければならない。

事前にできるだけ情報を集めるー
交渉において「知識は力」だ。





 お金のためではないように働く

お金なんて興味がないように働こう。
そして、好きなことだけをする人生を実現
させよう。





 収入から定額を投資に回す

給料をどう使うかはあなた次第だが、
今より上のライフスタイルを目指すのなら、
毎月の給料から決まった額を貯金して、
投資の元手を作ることだ。
今月から、すくに始めなくてはならない。





 株式投資の練習をする

最初は少額の取引にしたほうがいい。
本物のお金は次元が違う。本物の投資を
始めてからも記録は続けよう。
自分を見失って、判断を誤らないように
注意してもらいたい。






 短期間でお金を増やそうと思わない

本当に価値ある会社の株を買って、
ゆっくりと確実に資産を増やしていこう。






 もう一つの新しい収入源を作る

お金を増やす最高の戦略は、そもそもの
収入を増やすことだ。自分の収入について
見直し、収入源を増やす方法を考えてみよう。

 趣味を生かしてお金を稼げないだろうか?
 人に教えられることはないだろうか?
 自分でビジネスを起こすのはどうだろう?





 読むだけでなく行動する

お金をポジティブにとらえるようになると、

自然にお金が集まるようになる。

背筋をまっすぐ伸ばし、力強い

変化を求める気持ちを前面に出そう。

お金持ちのように話そう。



 ゆっくり時間をかける

前にも言ったように、お金持ちへの道は

長期戦だ。

バラエティに富む収入源と投資先を

手に入れれば、一回のトラブルでは

びくともしなくなる。



 お金を増やすことをやめる基準を決めておく

だからあなたも、たくさん持っている人に

なったら、その一部を分け与えよう。

たしかに、「いいものはいくらあってもいい」

という言葉もあるが、資産を築くのは、

豊かな人生の一部にすぎない。


 賢いお金の使い方を見つめ直す

資産のいちばん賢い使い方は、

子どもにお金について教える教材に

することー個人的にはそう考えている。


 負い目を感じさせずに、お金を渡せるようになる

「いつか宝くじに当たったときに返してくれ」

ー相手は、幸運に恵まれたときに返せば

いいだけだ。ただあげるわけではないというのは、

うまい言い方だ。





 豊かさをみせびらかさない


あなたが目指すのは、控えめで、上品で、

洗練されていて、教養があり、質素で、

豊かさを見せびらかさない誰からも

尊敬されるお金持ちだ。

そして控え目な態度は、尊敬され、

賞賛され、お手本にされる。





 お金持ちをねたまない


よく聞いてほしい。お金持ちでも貧乏でも、

他人の中にうらやましいところはいくらでも

見つかる。



 相手が求めたときだけアドバイスをする

ただ黙っているだけでなく、他人が自分の

お金で何をしようと自分には関係ないということを、

きちんと納得しなければならないのだ。


 子どもは親に対して何の義務もない
 
 あなたは立派な子育てをした。

あなたが受け取るべき報酬は、

愛する子どもの成功を見ることだ。