資産運用にて経済的自由を目指して

投資の方針や読んだ経済本の感想 今後の資産運用の戦略

2016年05月

こどもの頃、親の会社が倒産し貧乏な生活を送っていました。
社会人なりたての時結納金がなく、今の妻にお金を借りなんとか式をあげました。

現在、大学受験前の娘と八割れのにゃんこと格闘しています。
金(ゴールド)、日本株、株主優待、不動産、ETFに投資しています。
外国不動産に興味があります。

資産を増やし、権利収入・不労所得を増やし、経済的自由を目指します。

株の原則 邱 永漢


株の原則なので、いつの時代でも通用する内容になっています。

中国株をきっかけで投資をし、すぐ邱 永漢さんの本にたどりつきました。

株式投資の初期の頃は意味が分らなかったものが、現在はよく理解できます。

素直に聞いていて損はないと思います。

現在復刻版の本がでています。



の原則 邱 永漢

 そうなると、これからの日本で、

橋を作る会社、トンネルを掘る会社は、

まさに将来の産業ではないか。

ところでトンネルを掘る会社はどこだ

ということになり、富山県の田舎にあった

佐藤工業という会社が浮かびあがってきたのです。

もちろん、当時としては全く知られていない会社で

「トンネルの会社って、どこのトンネルの会社だ」と

“トンネル”違いをされたものでした。

 この会社は、予想どおりに伸びて

株価もうなぎ上がりになりました。

私も、そこの株を買って持っていたのですが

280円で買ったものが倍額増資して

300円くらいになったので、売ろうとしたら、

なんと400円になりました。

 たまたま株の取材をしていたので、

さっそく佐藤工業を訪ね、社長に、

これはどういうわけですかと聞いてみました。

 すると、じつはあの黒部ダムの工事を

自分のところでやったため、売り上げも利益も

倍になったのだというのです。

私は、これを聞いて、400何円で売った株を、

また450円で買い戻しました。案の定、

この株はぐんぐん上がり、900円台になり、

ついには1300円をつけるまでに値上がりしたのです。

おかげで、私はこの株を売って

小さなビルを一軒建てることができました。

①初心者でもわかる銘柄の見抜き方、選び方
原則1  自分を抑える、克己心を忘れるな
 は自分の性格にあった買い方しか方法はない
 「無理なお金」で株はかうな

原則2 自分の性格に挑戦するつもりで株をやれ
 は自分が納得できるものを買うこと
 失敗の原則は、お金がない人が、金持ちと同じようにするからだ
  私は、時期によっては、財産はなるべく集中した方がいいと思っています。
 
原則3 時代の変化に気を配れ
 時代の変化に注意していれば、伸びる会社はわかる
 一年に一回は、自分の持っている株を点検する

原則4 銘柄は自分の身近なところから選べ
 「わたしの使っている化粧品はいいわ」が銘柄選びのポイント
 
原則5 株式投資の“定石”だけにとらわれるな
 いまの横綱でなく、横綱になれそうな会社の株を買うのがコツ
 銘柄をしぼるのはせいぜい三本勝負まで
 
原則6 自分で高すぎると思った株はかうな
 新聞記事に出ていないときに、売り買いするのが本筋

②初心者でも儲かる株の売り方、買い方
原則7 の衝動買いはするな
 株はチビリチビリ買い、チビリチビリ売るのがコツ

原則8  金儲けのチャンスを、自分のものだけと思うな
 資産株も時代によってかわる
 
原則9 シロウト考えを重視せよ
 では歴史は繰り返さない
 
原則10 のことは株に聞け
 「災害」はかならずしもマイナス材料にはならない
 配当金をもらうだけなら、株はダメ
 
原則1 1 他人に責任を転嫁するな
 セールスマンのいうことは、聞かないほうがいい
 株は安全性の高いバクチである
③初心者でもつかめる株式情報の読み方
原則1 2 新聞の株式欄を見るときは全体を眺めよ
 株価は景気の動きを半年先取りする

原則1 3 情報はそのままウノミにするな
 『会社四季報』を見るときは、まず会社の業績に注目する

原則1 4 情報を読む、自分なりの見方を持て
 経済の予測は、一年先くらいまでで十分

原則1 5 常識外の出来事を軽視するな
 固定観念に縛られると、チャンスを失う


 解説 糸井 重里
 邱さんはぼくの主催するインターネットのホームページ『ほぼ日刊イトイ新聞』の大切な寄稿者である。
 これは連載で、毎日、新しい記事が掲載されているのだ。


株の原則 邱 永漢 /出版社:光文社
価格:432円(税込、送料無料)




妻が興味のあることに関した会社が伸びることがあります。

儲けがある会社は女性に人気があります。

株価がどんどん上がっている株はもう買いは遅いことがあります。

邱さんのむかし連載していたコーナーは毎日楽しみにして読んでました。

四季報は出た週の休みの日に喫茶店で1時間ぐらいかけ読んでいます。



 
目次

偏差値29の私が東大に合格した超独学勉強法

 

 著者の成功体験の本です。

 受験勉強の本当の意味がわかりました。

 他の本にも書いてあるように合格するやり方を知って、効率よく勉強することが大切です。

 参考になるところがあれば幸いです。






偏差値29の私が東大に合格した超独学勉強法



         杉山 奈津子

 私は高3までは大学にいかないつもりでした。

 私は、補習にひっかかり、成績は1学年180人のうち、160位をウロウロ、遅刻回数は学年でトップ、やる気もない、いわゆる典型的な「劣等生」 でした。

 6科目を学校で教わることができませんでした。試験に必要なので、仕方なく独学で勉強することになりました。

 

 おまけに、理系を志望しているのに、数学で「偏差値29」を取ったのです。
 「こんな偏差値もあるんだ!」

 予備校は効率が悪いと思い、一切通わず、すべて独学で勉強しました。


 このとき、勉強はやはり、やり方次第だということ、そして自分の勉強法は他人にも有効だと確認しました。
(意外に即効性があることも!)

 人生のなかで、大学受験はたった一度しかないものです。

 勉強で大切なのは、効率のよい「やり方」を身につけることです。

 受験の協力者である御両親の目線から気をつけるべきことも、科学的論拠に基づいたうえで掲載してあります。

 合格の発表の日、笑っているあなたが見られるよう、お手伝いできたらと心から願っています。

 第1章 無駄は徹底的に排除せよ

 グットを捨て、ベストを選べ
 勉強は「質」×「量」である!
 授業「中」もうまく活用せよ!
 成績を上げたいなら伸びしろが多いものから手をつけろ

 予備校はいま受験の必須受験ではない
  その裏には非常に多くの「不合格者」がいるのです


 第2章 偏差値が必ず上がる東大流勉強法

 勉強する前にまず「勉強法」をマスターする
  まず勉強法を確立することが合格の近道と身をもって知っています。
  
  せっかく合格していった先人がたくさんいるのだから、その人たちから合格のコツに関する知恵をいただいて、真似したり自分に合わせて応用したりして確率してしまうのが手っとり早いですよね。
 
 「受験勉強する前」にこそ過去問
 教科書を読む前に、いきなり問題集をとく
  いきなり問題集を解く方法は、単語も覚えられ、かつアウトプットも完璧になります。
 参考書、問題集は1巡目は「ざっと見」で終了!

 第3章 科目別の合理的勉強テクニック
 スランプとは、「階段の踊り場」にすぎない
 数学の応用問題はいくらでも時間をかけろ
 数学の基本問題はすぐに答えを見てよい

 第4章 最新脳科学に基づいた超効率的暗記法
 短期記憶が長期記憶に移る仕組みとは?
 「エビングハウスの忘却線」でわかった最強の暗記法
 睡眠前には暗記もの!

 たくさんの量を覚えるのに効果的な方法とは?
  私は英単語の暗記を『英単語2001』を使い1日50個覚えるようにしていました。
  1日目で50個をアバウトに暗記して、そこから何日も繰り返して復習し、記憶を固めていったのです。

 第5章 合格する人の学習時間管理術
 縦横時間表、塗りつぶしは赤鉛筆で

 勉強してはいけない時間を作れ!
 自分時計を設定せよ
 習慣は自分で作れる

 第6章 受験生を伸ばすために親がやるべきこと
 子どもにプラスになること、マイナスになること
 親子でできるカンタン勉強法

 親の「勉強しなさい!」が生みだす悲劇とは?
  人間は元来、「自分は自分の意志で行動し決定している」と 思いたい性質をもつため、「勉強しなさい」とこどもに言うことによって、プラスの結果を生みだすことは決してありません。

 親は「ピオグマリオン効果」を利用せよ」!
  期待することで勉強の結果も変わってくるという現象です。

 「ゴーレム効果」がこどもの成績をさげる
  教師がある生徒に対し全く期待しないことによって、生徒の成績を下げてしまうことがあります。

 「なぜ勉強するの?」という疑問に答えられますか?
  目的地に至るまで、自分の持っている手段を使って最も効率的な道を選ぶ力、
  「こうすれば行ける、あるいは行けない」という論理的思考能力が、受験により相当鍛えられました。
   それはひとえに数学をひたすら解き、考えた経験のおかげだと思っています。
  日常の中では、「目的地に着く最良の道を2時間以上ひたすら考える」というような機会はそんなに持てません。実は受験勉強は、「考える力」を養う貴重なチャンスなのです。




 
 







 

 だいたいタイトルに東大がつく本が多い気がします。

 京大、阪大とかは少ないですね。国立医学部は、増えているような気がします。

 なにか一つでも参考になれば、実行してみてください。

 偏差値29というのも逆にすごいです。


 他の本と共通するところがいくつかあるようです。

 教科書を見てても、面白くありませんが、問題を解いてるほうが楽しく頭に残ります。






優待投資家のオススメ株、保有株

株主優待にて経済的自由を手にすることはできます。

掲載しているはのあくまで参考です。

私がお勧めしているわけではありません。


今ではなく暴落時に買い増ししてください。

6月-7月中に日経が暴落時に購入してください。

第二リーマンショック時備えて銘柄の研究をしてください。

EUが不安と中国の不動産バブルの懸念があります。

業績を確認してください。

自分が利用しているお店を選んでください。


優待投資家の保有株・狙い目の株

1408 サムシングホールディングス お米券
1419 タマホーム クオカード
1766 東建コーポレーション ハートマークショップの優待割引
2139 中広 クオカード
2180 サニーサイドアップ レストラン
2340 極楽湯 無料入浴券
2406 アルテサロン ホールディングス ヘアカットの優待券
2453 ジャパンベストレスキューシステム 自社サービス券
2773 ミューチュアル 選べる優待品
3048 ビックカメラ 買い物優待株
3057 ゼットン 食事優待券
3071 ストリーム 買い物割引
3077 ホリイフード サービス 食事優待券
3159 丸善CHIホールディングス
3244 サムティ ホテルの宿泊券
3320 クロスプラス クーポン券
4355 ロングライフホールディング 老人ホーム割引券
4465 ニイタカ 洗剤
4668 明光ネットワークジャパン クオカード
4837 シダックス カラオケの割引券
5942 日本フイルコン ワイン
5959 岡部 クオカード
6670 MCJ パソコン診断サービス
6985 ユーシン クオカード
7022 サノヤスホールディングス お台場の観覧車の利用券
7412 アトム 株主優待カード
7513 コジマ ビックカメラでも使える買い物優待券
7522 ワタミ 食事優待券
7577 パスポート 買い物優待券か自社製品
7590 タカショー オリジナルカレンダー
7819 SHO-BI 3000円相当の自社企画品
7962 キングジム 文具セット
8175 ベスト電器 割引券
8230 はせがわ ドレッシング
8291 日産東京販売 クオカード
9405 朝日放送 クオカード
9853 銀座ルノアール 1000円飲食券
9861 吉野家ホールディングス 食事優待券
9896 JKホールディングス クオカード
9978 文教堂グループ 書店の割引券
9979 大庄 カタログから選択
9995 ルネサスイーストン クオカード









 

サラリーマンが経済的自由を得る「お金の方程式」

もし、仕事しなくても一生遊べるお金があったらあなたは何をしますか。?

今の仕事はどうしますか?

あなたにとって仕事とは何ですか?


今回、タイトルの内容とほぼ同じ本があったので熟読しました。

この本で経済的自由を理解することができます。

結論は、不動産投資ということになります。

また不動産投資については述べますが、立地がすべてです。

具体的には駅から5分以内の立地です。



私が就職する時は銀行とかが、収入が高く、安定した職種でした。

しかし、山一証券の倒産とがあった時代もあり、現在は公務員が安定しています。

当時は年功序列制度で将来も安泰という風潮がありました。


現在は東芝、シャープ、三菱自動車の問題と何が起こるか分らない時代です。

昔と違い、格差がどんどん拡大し、労働賃金では生活が安定しない時代になりました。

貯金をなんとか作り、さらにそれを自分でうまく運用しないと生き残れない時代になっています。

お金がないと教育にも十分お金を回せなくなります。

負のスパイラルは必ず立ちきらないといけません。

経済的な理由で子どもたちが、学ぶ機会や、行きたい大学に行く機会を失わないようにするためにも
十分な資産を築いてください。





サラリーマンが経済的自由を得る 「お金の方程式」
               澤井 豊


毎年多額の賞金を支払いながらも、ノーベル賞が100年以上にわたって継続してきた秘訣はここにあります。

 資金が枯渇することなく現在でも健在なのは、支出する賞金を必ず運用益の中から捻出して、決して投資元金には手を付けないで賄っているからです。

「お金の方程式」 を自分の生活設計に組み込めば、導かれる解はいつも一つです。

それは「経済的自由」 という名の解です。


第1章 サラリーマンにつきまとうお金の不安の正体とその解決方法

 国税庁の調査によりますとサラリーマンの平均賃金は平成9年の467万円をピークにほぼ毎年下がり続け、平成24年度は408万円となっています。15年間で約13%にあたる59万円もの年収ダウンとなっているのです。

経済的自由を得よう!

「本当に大切な自由はただ一つ、それは『経済的自由』だ・・・」と、イギリスの小説家サマセット・モームが喝破しました。

 お金のことで苦労や悩みがない、いわゆる経済的自由を得ると、サラリーマンが抱える多くの問題は解決します。

 多くの人は「経済的自由」という発想すら持っていないか、持っていたとしても、それを「手に入れる方法・やり方」を知らないものです。

 いくつかの方法の中からサラリーマンが自分で実践しやすい方法を学び、それを実践すればいずれ経済的自由を手にすることができます。

 大切なことは経済的自由を得ること「まず思い」、そして「その方法を学び」「その方法を実践する」ことです。

 一瞬だけ自由を手にすることは簡単ですが、継続して自由に生きるためには、経済的・行動的・精神的自由を得ることが必要です。

 つまり、「経済的・行動的・精神的自由を得る」ということは、お金や活動や考え方に関して、何かに束縛されることなく自分で決められる状態にある」ことを意味します。


 経済的自由を得るということは、「収入がなくてもすべての支出を貯金で賄うことができる状態」か「得られる収入が支出を上回っている」という状態です。

 「自分が働きたいと思う以外は、もう2度と働かなくて済むようになること」
 「働くのは必要に迫られてではなく、自分で働きたいと思うときだけにすること」
 この二つの条件をクリアできて初めて、経済的・行動的・精神的自由を手に入れることができるのです。

 ①年齢がいくつになっても収入がある
 ②蓄えもある程度キープできている

というのが、「将来的なお金の不安を解消する」ための条件です。
 この両者は相関関係があり、収入が増えれば蓄えも増やせ、蓄えがあれば収入も増やせます。
 蓄えを資産に換えればその資産が収入を作ってくれるからです。

 あとは、この「仕組みを作る」ことと、「いつまで就労するか」の二つを自分で決めるだけになります。


 「稼ぐ」から「使う」に直行させないで、「貯める」と「増やす」へ迂回させることで稼いだお金をより効果的に扱うわけです。そうすることで、早く経済的自由が得られ、それだけ早く行動的自由や精神的自由も得られることになるのです。


第2章 稼ぐ パルテノン神殿のように 支柱が多いと倒れない

 複数の収入をもつ
 「副収入」という言い方が余計な誤解を生じさせるわけで、副収入ではなく「複数の収入源を持つ」という意味で「複収入」と考えるほうがベターです。

 就労しないで収入を得るとはどういうことでしょうか?
 それは、何らかの権利を有することで自分が働かなくても必然的にお金が入ってくる仕組みをもつこと、別名「権利収入」を得ることです。
 「不労所得」という表現もありますが、収入と所得は概念が違うので私は「就労収入」に対する言葉として「権利収入」と呼んでいます。

 権利収入の種類
 ゴルフ場やDVDレンタル店、スポーツクラブや有料駐車場などの会員になっていれば、施設の利用の有無にかかわらず年会費や月会費などがかかります。
 これらのお店側は、すべて権利収入を得ているといえます。
 フランチャイルズの本部になれば、ロイヤリティを毎月得られるのも権利収入です。
 
 アパート・マンション・戸建て・駐車場・倉庫などを貸し出していれば、毎月家賃が入ってきますが、これも権利収入の一つです。

 株式を持っていれば、配当金株主優待という名の権利収入が入ってきます。

 また、ほとんどの人は気付いていないのですが、年金も一種の権利収入です。


 会社を退職した人には最長360日間の失業給付金という権利収入があります。

 本を出版することで著作権が発生し、印税とよばれる権利収入が見込まれます。

 最近では、携帯アプリやゲームを開発したり、ユーザーの利用に応じて料金が支払われるという一種の印税とも言える権利収入が生まれてきています。

 LINEのオリジナルスタンプなどもその類です。
 自動販売機やコインロッカーやコインランドリーといった機材を置く事で、そこから生みだされる売上の一部を還元するというマージン(手数料)も権利収入です。

そうした中であえて言えば、サラリーマンが将来的なお金の不安を解消するために持つべき収入は『不動産の家賃収入』です。


第3章 貯める(蓄える) お金を貯めるのはお金を増やすため
 節約で有効なのは、お金の絶対額の大きさにこだわることです。

第4章 増やす(育む) お金が新たにお金を生む
したがって、株式投資はあまりお勧めしません。なぜなら効率がよくないからです。
もっと効率の良い投資方法があります。


それは「不動産投資」です。
 不動産投機はマンションなど購入して高く売って儲けるという手法ですが、不動産投資は、マンションやアパートを買って「家賃」を得る手法です。
 購入した不動産はそのまま保有して、あくまでそこから毎月発生してくる家賃収入を目的とします。


第5章 使う 使っていいのは「増やした分」だけ
 増やすために投資した元金には、決して手をつけてはいけません。
 「使う」のはあくまで「増やした分だけ」というルールを守ることが大切です。


第6章 借りる(集める) 低金利で長期間借りるのがベスト
 住宅ローンにしても不動産投資のためにローンを組んだとしても、共通していえるのは「団体信用保険」に加入することが望ましいということです。


第7章 返す(戻す) 返さなくてもいいなら返さない
 投資の世界では「借金はできるだけかえさない方が有効」とされています。

















 



金を産むガチョウを手に入れることだ。

ガチョウを殺してはいけない。

さらにこのガチョウが増えれば経済的自由が手に入ります。

たくさんの金のガチョウが住む楽園を築きたいものです。

その時は経済自由人となります。




金持ち脳でトクする人 貧乏脳でソンする人 年間不労所得3億円

 本田健のストーリとにていました。

 不労所得が年3億円の時点で経済自由人になっています。

 この辺の経緯が知りたかったです。


金持ち脳でトクする人 貧乏脳でソンする人

一生お金に困らない55の法則

                              世野 いっせい


 僕は現在、アメリカや日本をはじめとするアジア諸国を行き来し、年間不労所得3億円を得る投資家です。

僕が最初に渡米したのは1992年のことです。

当時、僕は大学卒を10日後に控えながら、学校を辞めました。

なぜなら「現実社会でなにか問題が起こったとき、大学で学んだことは1ミリも役に立たない」と痛感したからです。


後のページで詳しくお話ししますが、僕は在学中に1900万円もの借金を負う羽目に陥りました。

結果的にその借金はなんとか返済することができたのですが、その問題解決の過程において、学校で習ったこ

とは何の足しにもならなかったのです。

「こんなところに卒業までいたって、まったく意味がない。ならば、自分が実際に社会に出て、役に立つことを学ぼう。大学を何の疑問をもたずに卒業したやつらと途中で辞めた僕とどちらが勝つか、勝負してやる!」

 そんな気持ちで退学届を出しました。そして、「どうせだったら、世界一の国に行ってやろう!」そう意気込んで、アメリカへと渡ったのです。

 こうして、知り合いもツテも全くない状態で乗り込んだアメリカで、僕はまさに「運命」とも言える出会いをしました。






step1 お金持ち脳って何?
    お金持ちの頭の中をのぞいてみると


 出口の法則

 ブラックシープの法則

 常識は非常識の法則

 ティーカップの法則
 金持ち脳は、「なぜそうなったのか?」「どうしてこういう事象が起きたのか?」を常に研究します。
 なぜかというと、「投資」とは、現在の資産を減らすことなく未来に送り、無事に子孫に継承することにあるからです。

 歴史の流れを知っている人だけが、「次」をつくれる。つまり、「点」ではなく「線」で学ぶことが大切なのです。
 経済にもすべて「理由」があります。それを事象という点ではなく線という流れで知ることが必要です。

 過去の「歴史」から流れを知ることで、未来を予測する力がついてきます。

 まずは与えることの法則
 ここからわかることは、「一時的ではなく、長期的に利益を得たいのであれば、まずは自分が利益を与えること」です。
 これはビジネスでも同じことが言えます。

 自分から求めないの法則
 もっと自分を成長させて、相手の興味を持ってもらえるくらいの人になってから会おう、と決心したのです。

 受け入れるチカラの法則

 チャンスはピンチの顔をしてやってくるの法則
 ところで、「ピンチの時こそチャンス」の「チャンス」とは、いったい何のチャンスでしょう?
 それは、「自分を変えるチャンス」です。

 サルまねの法則
 確実に成功させようと思うなら、まずは実績を出しているところを徹底的にパクるのです。真似て、真似て、真似て、・・・いいところを徹底的に取り入れていくうちに、徐々に「ここはもうちょっとこうしたほうがいいかな?」とか
「ここは少し変えてみよう」など、自分ならではの「オリジナル」が見つかってくるものです。
 「猿真似」を追及して、何がいけないのでしょう?
 うまくいっている人や店には、うまくいっているなりの「理由」が必ずあります。

 そこそこやれる人の法則

 環境を変える勇気の法則
 日本からアメリカへ。
 留学生から経営者に。
 経営者から投資家へ。
 僕は、自ら進んで環境を変えていきました。

 勇気を持って、新しい世界に飛び込んでみてください。
 そこでは、必ずグレードアップしたあなたに会えるはずです。



 濁ったみずたまりのカエルの法則

 頑張らないの法則

 ゴムひもの法則
 以前、僕は「」で大儲けをしたことがありました。
 僕の師匠がずっと銀を買い続けていたので、僕も真似して、2000年頃から少しずつ買っていました。
  それから10年後、師匠が「銀を売る」というので僕も真似して、売ることに。すると、どうでしょう?
 銀の価格は4倍にもなっていたのです。
 ちなみに師匠は1992年から銀を買っていたそうです。
 そのころから比べると、なんと銀の価格は5倍にもなっていました。
 

 AorBではなくCという選択の法則

 男脳と女脳の法則

 

step2 「お金持ち脳」をつくる、毎日の習慣術
    目線をちょっと変えるだけで、お金に好かれる人になる!



 2・6・2の法則

 情報は量より質の法則

 水道の3つの蛇口の法則

 マスターマインドの法則

 「What do you want?」の法則

 「動物のライオン」の法則

 「時間はコスト」の法則

 「4つのゴール」の法則

 「スーパースター」の法則

 「炊飯器と保湿器」の法則

 「お金持ちではないお金の専門家」の法則

 「1/2×1/2=1/4」の法則

 「車の修理でぼったくられる主婦」の法則

 「狩猟と農耕」の法則

 「両手ですくった水」の法則

 「プールの細菌」の法則

 「黒海沿岸の小さな村」の法則

 「自然の流れ」の法則

 「仮説」の法則

 「ムダなことほど大事」の法則

 「消費物を買う時」の法則

 「ハード・ソフトファイナンス」の法則

 「王様と剣」の法則

 「願い事を人に話すとかなわない」の法則

 「本物の成功者ほど会える確率が高い」の法則



step3  もう一生お金に困らない!「金持ち脳」の生き方
    生活が変わる!未来が好転!いいこと尽くめの毎日が待っている


 「お金持ちに出会う」の法則

 「現金が一番弱い」の法則

 「大事な一瞬」の法則

 「好きなモノから先に食べる」の法則

 「現実的なことより、非現実的なことのほうが達成しやうい」の法則

 「No.2」の法則
 
 「トップで3年」より「7番手、8番手で永遠に」の法則

 「有利な場所に自分が動く」の法則

 「1万円の価値」の法則

 「ロールプレイングゲーム」の法則

 「ドロボーがつくったセキュリティ会社」の法則

 「背中についたゴミ」の法則

 「成功者はみな




けれど、この本に書かれているエッセンスを学ぶうち、いつの間にか、一生お金に困らない状態に変っていくのです。

それは自分だけでなく、あなたの子ども、そのまた子供・・・と、延々と資産が残っていく。
まさにお金持ちの連鎖です。 
これをお金に置き換えて言えば、一時的にお金が入るようになるだけでなく、ずっとお金がある状態に生まれ変る、ということなのです。


きっとあなたにとっていいことが起こるはずですよ。

うれしいご報告をお待ちしています。
                    世野 いっせい



















 

読書をお金に変える技術

日曜日の朝は梅田にでかけ、本屋に向かいました。

ブログの本と千田琢哉さんの本を買いました。千田さんは最近知ったのですが、すごくたくさん本を出しています。

この本で103冊目らしいです。

ブログを書く事を思えば、とてつもない量です。

あとは習慣の本と経済的自由の本です。

ブログのタイトルが経済的自由なのでこれが入っている本は読むようにします。







読書をお金に換える技術
 千田 琢哉

プロローグ

  「教養人になんてなれなくてもいいので
 お金を稼げる本の読み方を教えてください」

 「まず自分がお金持ちにならないと
 世のためなんてちゃんちゃらおかしいとおもいます」

 ここ最近、こんなメールが私のパソコンに頻繁に届くようになった。

 届いたメールをすべて丹念に読んでみると、いずれも送信者の本気がビンビン伝わってきた。

 年収がどんどん下がって本当に深刻に悩んでいる人が増えている。

 せっかく念願の独立を果たしたのに、がんばろうにも具体的に何をがんばればいいのかわからない人が増えている。

 だから冒頭の質問に私も本気で応えようと思った。


 私の本はすべて読者の日々の質問に返事をするつもりで書いている。

 今回は綺麗ゴトを抜きにしてひたすら稼ぐためだけの読書について本音をぶちまけたいと思った。

1 つべこべ言わず、まずベストセラーを買え。

2  ベストセラーもどきからも学ぶことはたくさんある

3 自分と相性のいい作家と出会ったら勝ち

4 流行に関係なく、好きなジャンルをとことん堀り下げろ
  好きなジャンルを掘り下げていく作業には、永遠に終わりはないのだ。

5 ビジネス書・自己啓発書ばかり読んでいるとバカになるは嘘

6 「小説なんて所詮は作り話だから役に立たない」は、嘘。

7 漫画を侮る人はお金を稼げるようにはなれない

8 エリート著者の本を読んで、興奮するだけで終わらない。

9 落ちこぼれ本にはホラ話が多い

10 スタート地点が自分と同じレベルの著者は狙い目

11 具体例が豊富な本は、お買い得

12 コンサル本は、その著者の最初のベストセラーに注目しろ

13 創業社長の本は、苦労話より自慢話に注目しろ

14 成功者たちの本を読んでいるうちに、同僚にいちいち嫉妬しなくなる。

15 著者プロフィールは、ブランディングの教材

16 マルクスの資本論は、今すぐ読んでおけ

17 漫画カイジは、今すぐ読んでおけ
  すべての発現や行動の間違いの結果として、貧しい人生が必然的に定着していくのだ。
  お金持ちも貧乏も、すべて習慣。

18 20年以上増刷を繰り返している成功哲学書は、本物

19 長期的に成功したいなら、長期的に成功している著者の本を読む

20 お金持ち本は、「流行本」と「時流本」に分類する

21 ピンときた箇所には、その場で付箋を貼っておく

22 あなたにとってよみにくい名著の1冊よりあなたにとって読みやすい類似本3冊

23 読書日記をつけるより、とりあえず試したほうが一発で憶えられる

24 命がけの暴露本は、最高の情報

25 出かける際には、かならずペンと本を携帯する

26 枕元には必ず数本のぺんと開いたノートを置いておく

27 本棚は背表紙をすべて眺められるものがいい

28 アイデアをだしたければ、本だなを眺めてピンときた数冊をパラパラめくる

29 本棚に難しい本が並んでいる人より、簡単な本が並んでいる人のほうがお金持ち

30 贔屓の著者が発信している情報には、すべて目を通しておく

31 新人著者でブレイクする人を予測してみる

32 なぜその出版社の勢いがあるかの理由を30個挙げてみる

33 なぜその書店の勢いがあるかの理由を30個挙げてみる

34 身近で一番稼いでいる人が贔屓の著者を聞いてみる

35 成功者たちの推薦本は、そのまま鵜呑みにしない

36 書評本は、著者と掲載されている本の利害関係を把握して読む

37 末尾をあやふやに濁す著者より、きちんと言いきる本を読む

38 「やっぱり原書を読むべきだ」という正論は無視していい

39 本を読むスピードは、他人と比べない

40 一瞬で理解できないことは今のあなたには必要ないということ

41 本は最後まで読まなければならないのではなく、読んでもいいのだ

42 新しい世界の新規開拓には、ネット書店ではなく大型リアル書店が一番

43 食わず嫌いの著者の本には運命の「ひと言」潜んでいることが多い

44 夜の読書で目が冴えてきたらそのまま夜更かししてもOK

45 全身に電流が走ったページは丸ごとやぶって手帳にはさんでおく

46 本に対する最高の愛とは、中古でうれないくらいボロボロに使い倒すこと

47 100冊の単位で人脈は入れ替わり、年収がアップしていく

48 現在20代なら30代向け、平社員なら、管理職むけの本を予習しておく

49 年下の著書の本は、意外な発見が多い

50 「読書⇒挑戦⇒対話」の無限サイクルが成功の秘訣






私も漫画も大好きでナルトとか娘と一緒に読んでました。

チャクラがどうの、こうの言ってたら、妻から変な目でみられてました。

東大に合格するドラゴン桜とか同じ作者のインベスターZ

ただ、漫画は文章になってないので、解説が難しいです。

バクマンとヒカルの碁とデスノートが同じ人が書いていると知りびっくりしました。


金融本ではよくサクセスストーリーが書いてあって、あおられて買ってしまいます。

でも、小説とちがい事実なので、どきどきしながら読んでしまいます。



























 




小泉鉄造さんの中国株で1億円儲けたストーリとかは本当に神がかりで何度も読みました。

風呂の前の棚に何冊か本が置いてあり、この本もその1つです。

午堂 登紀雄さんの本も3億とか5億とかタイトルにでてきます。

本当はFXもやりたいのですが、現在は日本株でいっぱい、いっぱいです。

マネックス証券で子供の口座は以前から開設してますが、ジュニアNISAに変更していません。

年間80万円までの投資に税金がかからないのは大きいです。現状20%ひかれてしまいます。


漫画のカイジがでてきてびっくりしました。

これは映画にもなり、楽しんで観ました。


投資のスタイルは基本的には長期保有です。ときどきPERがすごく上がっているときがあり、

これは一旦売ります。

以前、中卯で食事していましたが、利用しなくなったので売りました。

最近は長期保有で優待が増える銘柄もあるので、長期保有しています。

このたびはしかし、結構売りました。


本やで主婦が儲けたとか女子大生が儲けたとかいう本が出てきたら、バブルのことが多いです。

最近、不動産の投資の本と日本株の投資の本が増えたと思います。

人口減少で空家も増えている現在、オリンピック前の不動産の下落が怖いです。


水素ステーションと言われたすぐイワタニ産業が思い浮かぶのですが。

消費税は2年半延期になりました。
延期というかあげれないという方が正しいです。
上げれない経済状態という裏返しです。
こなったアベノミクスの批判がでてきますが、代わりの政策もなかったような気がします。
結局景気はなるようにしかならないような気がします。
マイナス金利も異常な状態の様な気がします。

金とプラチナ購入にも消費税がかかります。


ドイツで若者と移民の住居争いが起こっている。

日韓は経済不安のため少子化に傾いている。

本によって言っていることが180度反対のことがある
全部を鵜呑みにしないほうがいいことがわかる


アメリカが利上げしたらアメリカにお金が集まる。
ブラジルへ流れていたお金が引き上げられる。
ブラジルの景気がさらに悪化してしまう
金の値段も下がります。その時が買いチャンスか。




プロフィール

投資家ジャイ

最新コメント