楽しく仕事をする。

これって簡単そうで、実は難しい。


  職場の人間関係が大切である。

 あとは、仕事で自分の力を発揮

できるかどうかである。



 本来自分がやりたい仕事であるか

どうかである。


 いやな仕事は続けることが難しい。


好きなことで、さらに自分が継続できるか

どうかである。


 好きなことをとことんやり続けて、

さらに自分のスキルを向上させていく。


こうなれば、好循環になり

仕事量が増え、さらに能力も向上

していきます。


結果として、給料も増えていきます。



 自分が思ったように仕事ができるか

どうかも重要です。


 自分の考えで、ある程度行動ができるかどうか。

上からの指示で動いているのでは

仕事は面白くありません。


 自らが考慮して、ベストな判断をし、

結果がだせれば仕事は楽しいはずです。

そのためには人が見ていないところで、

とことん努力をする必要があります。


 あとは、人がしないことを

いかにやることができるかどうかです。


 他人ができることは、他の人もできるので、

自分ができても仕方がありません。

いかに自分しかできない仕事をするかです。

他人ができない仕事は希少性が高まります。

 それを続けることで、結果的に

自分しかできない仕事ができることになります。