金が暴騰している。

まぁ、以前から上昇していたが、
最近の上昇はとにかくすごい。


嬉しい反面、容易に買えないので、
少しさびしい感じもする。

もっと買っていたらと、後悔もある。


これからどうするのか。

しばらく、持ったままでいる。

株を売ってETFを買いましてもいい。

中国株の紫金砿業2899も高騰している。
一部売却を検討している。

買いも難しいが、売りも難しい。
もっと上がるかもと思うからである。

大統領選挙のときに、株が暴落したら、
金もさがる。

その時に、もう一度、買いチャンスが
くるかもしれない。

株は相変わらず、ちびり、ちびり売っている。





金はなぜ、上がっているのか。

とうとう2000ドルを突破してしまた。

ドルが下がっているからである。
FRBが大量にお金を刷っている。
(中央銀行)

なので、金の価値が相対的に上がってしまう。




現金を株、国債、金などに投資する。

金は利息がつかない。

しかし、現在は金利がつかない。

なので、金利のつかない金の欠点がなくなって
しまった。


金も通貨である。

ユーロやドルは刷れるが、
金は刷ることができない。

なので、世界各国でお金をすれば、
当然金の価格は上昇する。


金のETFは買いを増やしている。
金がさがっったら、買いもはいるので、
底が固い。


中国、インドで金を購入している。


RSIが80を過ぎているので、
少し売っても悪くない。


富裕層が金をポートフォリオに組み始めて
いる。


少しのお金が流れるだけ金が高騰する。