収入をあげる、成功する、人間関係が改善する。

何よりも自分のためにやっておいたほうがいいことが
5つあります。


1運動

2食事

3早起き

4読書

5褒める

毎日運動をする。
決まった時間に散歩する。
筋トレをする。

腕立てを1日10回する。
腹筋を1日10回する。

10日継続すれば、目標を徐々にあげていく。



健康に気をつかった食事をする。
暴飲暴食を控える。
飲み会の次の日はうどんや蕎麦にする。
糖質を控えるようにする。

ファーストフードの回数を減らす。



朝型に切り替える。

朝ご飯を食べるまでに、読書をする。
仕事を処理する。
自分の時間にあてる。

早めに出勤する。




読書をする。

スマホやテレビの時間を減らし、
読書の時間をふやす。

自分の好きな本から読書をはじめ、
読書の習慣をつくる。

図書館で週に1冊本をかりる。

哲学や歴史の本を読んで、教養をみにつける。

古典を読んでみる。

新聞の広告にのっている本を読む。


読みたい本をとことん読んでみる。

好きな著者の本を片っ端から読む。

読んだ内容を家族や友人につたえる。


読んだ内容をブログに書いてみる。

文章力、語彙力があがっていく。

文章をかくために、読書をするようになる。




職場の人と元気に挨拶をする。

笑顔で対応するようにする。

助けてもらったら、お礼をいう。

「ありがとう」を何度もいう。


妻、夫に感謝の言葉をつげる。

思っているだけでは相手には伝わらない。

思い切って、「大好き」と
言ってみる。

そして、感謝のことばを言ってみる。

言ってしばらくしてから、恥ずかしいかも
しれない。

得はあっても、別に損はしない。