興味がでたら、すぐに調べる癖をつける。

時間がたつと、関心が減ってしまう。

気になったら、その時に行動する。


時間について興味を持ったら、時間に関する本を
購入して片っ端から読む。

自分自身での時間に対する概念をもってみる。

いかに時間を作り出すか。

どのようにして余った時間を過ごすのか。

本を読んで、実際に行動してみる。


時間について知識を深めると、
人生とか仕事、趣味、家族、幸福学、お金など
ありとあらゆる分野と密接に関係してくる。

そうすると、新たな関心が生じてくる。

その時、改めてそのジャンルを深く勉強するようにする。