資産運用にて経済的自由を目指して

投資の方針や読んだ経済本の感想 今後の資産運用の戦略

投資家ジャイ

こどもの頃、親の会社が倒産し貧乏な生活を送っていました。
社会人なりたての時結納金がなく、今の妻にお金を借りなんとか式をあげました。

現在、大学受験前の娘と八割れのにゃんこと格闘しています。
金(ゴールド)、日本株、株主優待、不動産、ETFに投資しています。
外国不動産に興味があります。

資産を増やし、権利収入・不労所得を増やし、経済的自由を目指します。

全力を尽くす



全力を尽くして、やってしまう。



 なめてかかっている場合ではない。

手を抜いてはいけない。

 勝てるとわかっていても、

相手を完膚なきまでに打ちのめすのである。

手を抜くのは相手に失礼で、過去の自分にも

未来の自分にも失礼なのだ。



 全力を持って相手にする。

常に真剣勝負だ。


 相手のことなど気にしている場合ではない。

そんな余裕はない。

生きるか死ぬかの思いでやってみる。


 結果なんて、自然にやってくる。

当然のように突破する。



 だから、目標をたて、すごいスピードで

そこを通過する。


そして、次の目標に加速していく。

そのための情報を収集し、

地道に歩き、眠くなるまで手をぬかず

続ける。

 やりきるのだ。


 倒れても、倒れても何度でも

起き上がる。


強い相手ほど、やりがいがあるのでは

ないだろうか。


 一滴、一滴でも続ければ、

何かが起こる。


行動あるのみである。


ぬるま湯につかっている人生は

なにが楽しいのか。


いかに、他人と違うことをするかなのである。



 20%の所に常に入りたい。


さらに成功できるのは、その

1/5だけなのだ。


昨日の自分より成長なくして、

生きる意味があるのだろうか。


    習慣で人は形成される

笑顔で過ごす。



笑顔で過ごす。

やはり笑顔が一番です。


 笑う門には福きたる。という

ことわざ通り、笑顔の絶えないひとの

まわりは楽しそうです。


 笑顔のある会話で、怒りだす人は

いません。

 笑いが起こる会話は楽しい

はなしがたくさんでてきます。


 医学的にも笑いで免疫力が上昇するそうです。

笑っていれば、病気にもなりにくくなります。

ストレスも関係があるかもしれません。


 普段から、面白かったエピソードや

自分が笑ったことを友達に

話せばいいのです。

 
 成功した人の秘訣は、外観と

成功した人を友人にすることと

「ユーモア」です。


 外観とユーモアは努力次第で

なんとかなりそうです。



 女性も怒っている顔よりも

笑顔のほうが素敵です。

 美人の人がいつもイライラして

いると折角の顔も台無しになって

しまいます。


 笑顔の絶えない女性は

幸せになる確率が上昇します。





 職場でいきなり面白い話が無理

であれば、まず家族を笑わせられるように

会話を楽しんでみます。


 習慣で人は形成される。

 

早く寝る



早く寝る



眠くなるので、寝てしまう。

夜は眠くて、起きていられない。

ただ、それだけである。


結果的に朝4時、5時に目が

覚めてしまう。


 そして、読んだ本の気に入った

場所をノートに書き移す。

これの繰り返しである。


 なので、土日もまったく同じ

ように朝目が覚めてしまう。


 家族は休みの日はゆっくりしている。

睡眠の邪魔をしないように、

静かにおきる。


 起きたら、猫がご飯をくれくれと

うるさくすり寄ってくる。


そして、6時になると部屋の電気をつける。

しばらくして、妻が目を覚まし、

朝ご飯を出してくれる。


 猫たちは、もう一度カリカリを

頂戴と妻にすり寄って行く。


 朝暗いなか、駅へと向かう。

 必ず、座れる普通に乗って

職場へと向かう。

これで1日が始まるのである。



楽しく仕事をする。



楽しく仕事をする。

これって簡単そうで、実は難しい。


  職場の人間関係が大切である。

 あとは、仕事で自分の力を発揮

できるかどうかである。



 本来自分がやりたい仕事であるか

どうかである。


 いやな仕事は続けることが難しい。


好きなことで、さらに自分が継続できるか

どうかである。


 好きなことをとことんやり続けて、

さらに自分のスキルを向上させていく。


こうなれば、好循環になり

仕事量が増え、さらに能力も向上

していきます。


結果として、給料も増えていきます。



 自分が思ったように仕事ができるか

どうかも重要です。


 自分の考えで、ある程度行動ができるかどうか。

上からの指示で動いているのでは

仕事は面白くありません。


 自らが考慮して、ベストな判断をし、

結果がだせれば仕事は楽しいはずです。

そのためには人が見ていないところで、

とことん努力をする必要があります。


 あとは、人がしないことを

いかにやることができるかどうかです。


 他人ができることは、他の人もできるので、

自分ができても仕方がありません。

いかに自分しかできない仕事をするかです。

他人ができない仕事は希少性が高まります。

 それを続けることで、結果的に

自分しかできない仕事ができることになります。




習慣と読書にかんする本を読む。



習慣


習慣には続けたい習慣と

抜け出したい習慣があります。


 ある一つの習慣に成功すると

他の習慣もうまくいくことが多いです。



 早起きをすれば、早く眠くなります。

早朝に時間がつくることができれば、

読書をしたり散歩をすることもできます。


運動が継続っすれば、食生活も安定します。


健康を意識すれば、食事内容も

意識するようになります。


 今やめたい習慣はテレビの時間を減らすことと、

スマホを触る時間を減らすことです。



そして、継続したい習慣はできた時間に

読書をすることです。


 読書のテーマは「習慣」と「本を読む」です。

他にも興味のある分野はたくさんありますが、

当面はこの二つに関する読書を続けます。


 読んだ本に、興味がある内容に

赤線を引き、ノートにまとめるようにしています。


 できたノートを自分の言葉にかえて

ブログで書くようにしています。








カフェで本を読む。



  カフェで本を読む

いきつけのカフェはありますか。


私はかなり利用しています。

ただ、コーヒーを飲むことが

目的ではありません。

それもありますが、第一の目的は

本を読むことです。





通勤前に喫茶店に行く。

仕事の帰りにドトールに寄る。

休みの日は上島珈琲に行く。


妻とでかける時はサンマルクかタリーズコーヒー、

スタバ、丸福コーヒーが多い。

 昔はスタバの優待券でグランデでたくさん

トッピングし2人で分けて飲んでいた。


 残念なことにスターバックスは
上場廃止になって、優待制度が終わってしまった。



 サンマルクコーヒーの優待は

代金の20%offになっていて、

お得感がある。

 サンマルクはチョコクロがおいしいので、

これとコーヒーを頼む。

もともと価格設定が安いので、だいたい

お店が混んでいる。

その代わり、席が空くのも早い感じがする。



 丸福珈琲は席がゆったりしている。

名前を記入し、15分ぐらいで案内される。

4人席に座って、妻にメールを入れ、

しばらくし注文をする。

ケーキセットとコーヒを単品で注文する

ことが多い。

ここのコーヒは香りがよく

酸味がない。苦味もつよく

無茶苦茶おいしい。

お気に入りの珈琲店である。


妻はメルカリをチェックするので、

私は本に赤線を引く。

1時間ぐらいしてから店をでる。

ポイントがたまり、カードのスタンプを

押してもらえる。



 習慣で人は形成される。


 喫茶店で独りで行くと、

誰にもじゃまされない自分の

空間と時間を確保することができます。


 今後の予定や目標、反省など

ゆっくり考えることができます。

定期的に自分を見つめ直す

時間を持つことは大切です。

 
あなたの贔屓にしている喫茶店はありますか。

 


livedoor プロフィール
最新コメント