KATO製HOゲージEF81のレビュー続きです。グレードアップパーツを取り付けて行きます。



前回は製品のご紹介をしましたので、グレードアップパーツを取り付けて行きます。

作業開始してからしばらくして、ワイパーが一つ欠品しているのを発見しました(涙。袋の中をよくよく見てもランナーから外れて落ちていたというのはなく、最初からなかったようです。ダメ元で購入店さんに電話して確認したところ、交換対応していただけるとのことで行って来ました。開封後にしばらく作業してから気づいたため、最悪メーカー送りかなと思っていたのですが、快く対応いただけたので感謝です。まあKATOにしては珍しいミスでした。

作業に戻りましょう。説明書を開くと、ピンバイスが3種類必要だそうです。0.5、0.8、0.9个箸修譴召貉箸なける必要があるため、正直メンドイですw。この辺りは1種類で全部統一して欲しいところですが、さすがにそれは欲張りな要求でしょうか。
IMG_5993
IMG_5994


基本は穴を開けてそこに差し込むだけでOKです。接着剤は不要なので、ピンバイスの扱いに慣れていればそこまで大変でもありません。たまに差し込んでもすぐに脱落してしまうことがありましたので、その場合は極少量のゴム系接着剤で固定させてしまいます。また、無線アンテナなどはボディを分解した上で裏側から穴を開ける必要がありますので、そこだけは注意が必要です。敢えて取り付けをしないのも一つの選択肢ですね。

ということで、各パーツとナンバー等も一緒に取り付けをしまして完成させました。元々非常に良い出来ですが、グレードアップパーツを取り付けたことで立体感が一層増しかっこよくなりました。
IMG_5995
IMG_6002
IMG_6006
IMG_6008


ちなみに、常磐無線アンテナは取り付け方法が間違っています。写真の方ではこれらが浮き上がった状態で取り付けされていますが、パッケージ裏のイラストの通り屋根にすべて接地されているのが正解です。取り付けしながら何かおかしいなと思っていたのですが、ここは完成してから気が付いたので後で修正します。
IMG_6005


値段はリーズナブルなのでHOの入門機としても最適なEF81、是非ご購入の上でその出来栄えをお確かめ下さい。
IMG_5997