天賞堂HOゲージの新製品情報が更新されましたのでご紹介します!

2020年度秋以降 発売予定
<新製品>
・55044 185系 直流特急電車 0番代 踊り子色 国鉄時代 基本4輌セット
・55045 185系 直流特急電車 0番代 踊り子色 国鉄時代 増結用中間車3輌セット
・55046 185系 直流特急電車 サハ185形 踊り子色 国鉄時代 単品

・55047 185系 直流特急電車 200番代 新幹線リレー号/新特急 7輌セット
・55048 185系 直流特急電車 200番代 踊り子色 国鉄時代 7輌セット

・55054 185系 直流特急電車 0番代 踊り子色 JR晩年仕様 基本4輌セット
・55055 185系 直流特急電車 0番代 踊り子色 JR晩年仕様 増結用中間車3輌セット
・55056 185系 直流特急電車 サハ185形 踊り子色 JR晩年仕様 単品

・55057 185系 直流特急電車 200番代 踊り子色 JR晩年仕様 7輌セット

※価格はまだ決定していないようですので、省略します

まずは斜めストライプの「踊り子カラー」と横の緑ラインが入った「新幹線リレー号」色が発表されました。4両セットで6万円から7万円の予定とのことですので、最近のTOMIXのHOゲージ電車4両セットより少々高価な価格と言えます。私としては10両(A編成)では長すぎるので、200番台の7両セットを買うか、サハを基本セットに追加して付属のC編成5両編成にするかというところです。気になっていたモーター車は「コアレスモータ+フライホイール」と記載されていますので、コアレスパワートラック(台車だけで作動する)とは違うようです。

なお、EXPRESS 185やブロックタイプの新踊り子色は第2弾として予定されているそうです。個人的にはブロックタイプの色の方が楽しみですね!

さらなる続報に期待したいと思います。



トミックス 新製品情報更新(2020年3月発表)

<新製品>
・HO-207 DD51-1000形(寒地型・JR貨物新更新車) 33,800円+税
・HO-208 DD51-1000形(寒地型) 32,800円+税
・HO-236 DD51-1000形(寒地型・鷲別・JR貨物新更新車・PS) 56,800円+税
・HO-237 DD51-1000形(寒地型・愛知・JR貨物新更新車・PS) 56,800円+税
・HO-238 DD51-1000形(寒地型・PS) 55,800円+税
・HO-3135 19D-42000形コンテナ(3個入り) 2,000円+税
・HO-3136 19G形コンテナ(新塗装・3個入) 2,000円+税
・HO-3137 48A-38000形コンテナ(新塗装・2個入) 2,600円+税
・HO-3138 UR19A-12000形コンテナ(日本石油輸送・桜帯・3個入) 2,000円+税

<再生産>
・HO-725 コキ107形(増備型・コンテナなし) 2,500円+税
・HO-730 コキ106形(グレー・コンテナなし・テールライト付) 4,500円+税



これらは2020年8月頃に発売される模様です。

DD51のJR貨物新更新はかなり気になる製品です。オレンジ色をベースにした更新色ですが、KATOさんが昔入門セットとして出していました。線路やコンテナ車、パワーパックも入ったセットだったので機関車だけ欲しい・・・と迷っている間に市場から消えた商品です(泣。商品化されるのは嬉しいですが、プレステージモデルがすっかり高くなってしまいました。最近発売されたEF66やEF81のPSが6万円弱ですので覚悟はしていましたが、ほぼこれらと変わらないのでおいそれと手が出せません。ですので興味はありますが保留かなというのが正直なところです。

であれば普通のグレードを買えばいいじゃないかという話になると思うのですが、パーツを取付けするのがメンドクサい手すりがかなりふにゃふにゃですので金属製のPSモデルが欲しいのです。

ということでHOゲージの新情報でした。また何か新しく電車を製品化してくれないかなというのは個人的な希望ですw。