WOLF'S MODELING FACTORY

アクセスありがとうございます。 気ままにプラモデル・フィギアの創作を綴っていきます。 よろしくお願いします。

2018-06 大きなかぶ

家に帰ると、そこには巨大な聖護院かぶらが…
あれ?娘よ、大根をもらってくるのではなかったのかい?この直径30cm近いかぶをどうしろというのだい?頭の上に持ち上げて投げれば、ヘイホーくらいは倒せるというのかい?
…まじめに考えないといけない…

2018-05 急に

寒シングエルスです。
しかも、雨は強いし風は強いし、寒暖差にやられます。
IMG_5538
今年つけた梅酒もよく浸かりましたので、暖をとる目的で飲みましょう。
あくまで暖をとるためです。ええ。
何か他のものがあれば良いのですが。


2018-04 NT

観てきました。
予想どうり、独立した物語ではなく「その後」的な要素と、「次へ」的な要素が多くありました。
ミネバは見守っているだけでしたしね。
ナラティブの意味が物語であるならば、繋ぐという要素で良かったのだと思います。
そういった意味では兵器としてのナラティブガンダムは、あの終わり方で良かったのだと思います。
νガンダムの試作機ということを考えれば、なおさらなのかもしれません。

個人的には90分では詰め込み過ぎていた感があり、前半は特に時系列の把握に苦労しました。キャラクターの成長でカバーはできますが。

アムロやシャアの争いが歴史の一部でしかなかったことを含めても、今回もそういう位置づけであり、宇宙の片隅で起こったある瞬間の出来事を、現在起こっていることの輪郭をはっきりとさせるための回顧録を挟む形でのストーリー展開としては、ああするしかないのでしょう。

総じて、面白いとは思います。
ネット見てると、色々と批判はあるのでしょう。ガンダムの世界観をしったかぶって、上から物を言わないと気のすまない人はそれもあるのでしょうが、楽しむことを考えたら、いいんじゃないのと思ってしまいます。
批判するなら、今後一切ガンダム作品見なきゃいいじゃんと。やな思いする可能性があんだから。

と、いうことで、私は楽しんできました。
ヨナにはまた活躍して欲しいですね。彼との接点もできましたから。

2018-03  ばえ

今年もこの季節になりました。
近所のおうちが、映えます。
半端ねぇ!IMG_6321

2018-02 旨くないはずがなかろう

炙りシメ秋刀魚のスモーク
どんだけ手間がかかっているのか。
シメ秋刀魚からの炙りからのスモーク。
そりゃうまい。FullSizeRender
仕上げに柚子の皮を散らしてね。

2018-01 691

日ぶりの更新となりました。
忙しいのは変わりありませんが、忙しくても上手くいっている時ほど、それでも色々やっていたなと思い、だからこそ上手くいっているのだろうと思います。アウトプットの仕方を考えながら、ひっそりと自分に向けて更新していければと思います。

2017-014 開拓

外回りの仕事の時の楽しみ。

2017-013 近未来

レクサスがボート?ヨット?を発表しましたが、ものすごい未来感。
の、乗りたい。海は苦手ですが、これは乗ってみたい。

2017-012 サーモンカルパッチョ

大量のカルパッチョも家族5人にかかれば、あっという間。
あ、2歳のちびっ子はまだ食べれなかった…

2017-011 かっこいい

絵で見るだけでも、期待感大ですね。
ギャラリー
  • 2018-05 急に
  • 2018-03  ばえ
  • 2018-02 旨くないはずがなかろう
  • 2017-014 開拓
  • 2017-013 近未来
  • 2017-012 サーモンカルパッチョ
  • 2017-011 かっこいい
  • 2017-007 自立するバイク
  • 2017-006 瞬殺ハンバーグ