WOLF'S MODELING FACTORY

アクセスありがとうございます。 気ままにプラモデル・フィギアの創作を綴っていきます。 よろしくお願いします。

2015年01月

2015 F1

さー!いよいよ明日からヘレスのテストがスタートですね!
新車発表が続くF1ですが、昨年の大改革から1年、大きな批判と戦いながらのシーズンであったことはまちがいありません。
まずは、V6ターボエンジン導入によるエンジン(ハイブリッド車なのでパワーユニットと名前が変わりましたね)の音。
迫力感のなさは、誰しもが感じていたと思います。
メインスタンドで見ていても、消音用のヘッドホンは要らないような状況。
途中、音の為にメガホンみたいなのを搭載する案や、せめて迫力を!と、マシンの底を鉄板にして火花を散らそうとする案など、様々ありました。
この音の点は、今年も変わらないので残念さはありますね。
しかし!なんと言っても、HONDAエンジンが復活するのは、うれしいですね。
しかも、マクラーレンとのタッグで!という、アツい展開。
さらに、フェラーリからアロンソ移籍で、ワールドチャンピオン2人のドライバーズラインナップとくれば、嫌でも期待せざるを得ません!
もうひとつは、マシンの形状。
色々なレギュレーションから、各チームの出した答えは、以前も当ブログで紹介させて頂いた通りの、お世辞にもかっこいいとは言えないノーズの形状。
slide_335732_3382301_free

でした。
今年はレギュレーションが変更されましたので、この辺がどうなるか?が、注目でしたが……
この度発表されたマシンは……
まずは、フェラーリ
collage_20150130224658439

上が今年。
いやー!かっこいいでしょ!?
注目のマクラーレンホンダも……
collage_20150131001512057

同じく、上が今年♪
来た来た!これ!
こうでなくては!
赤のラインもしびれますね。
いやはや、期待出来ます♪

後はスピードの 問題。

残念ながら、チーム消滅(正確には売却?管財人への譲渡?ですかね?)から、F1のシートを失い、日本で開催されているスーパーフォーミュラへの参戦が決まっている小林可夢偉が乗るマシンと同等と言われてしまっていたものを、どこまで復活出来るか?ここだと思います。
世界最高峰のレースですから、スピードに関しては他を寄せ付けないカテゴリであってほしいものです。
この辺は、また追々ですね。

何はともあれ、苦しい状況を何とか抜け出そうとしているF1。
電気自動車のF-eや先述のスーパーフォーミュラ等々と共に、楽しく見ていきたいと思います。

何で?

ある日、何で00作ってんの?と、聞かれました。
全く意味がわかりませんでした。
だって、RGででるのに……

素でした。素でHGをガンガン組んでいました。
RG出ることを完全に忘れていました。
そんな一年の幕明け。前途多難、間違いない。
DSC_0382

雑記

今日は、後輩からひょんなことからプレモルもらいましたので、早速、それに合うおつまみをwww

赤エビのアヒージョ

ができました♪
DSC_0381


うめぇぇぇ!
プリプリでジューシー♪止まらなくなるわ……。

味の出たオイルは、パスタにはもちろん、よし。
パンを浸けてもよしで、なかなかいい感じになりました。

よしよし、がんばんぜぃ♪

メンバーへ

お誘い頂いて、STIメンバーと時間を共有できました。
共に過ごしたいと思える数少ない仲間といられる時間は、素直に嬉しかったです。
ありがとうございました。

新年

タイミングを逸しましたが、今年もよろしくお願いいたします。

DSC_0375
ギャラリー
  • 2017-014 開拓
  • 2017-013 近未来
  • 2017-012 サーモンカルパッチョ
  • 2017-011 かっこいい
  • 2017-007 自立するバイク
  • 2017-006 瞬殺ハンバーグ
  • 2017-006 瞬殺ハンバーグ
  • 2017-005 濁り
  • 2016-365 うるう年だと忘れていたので