5/18 フラカン 神戸VARIT

フラカンのファンになって3年が過ぎ、
三度目の神戸VARIT。

毎回、スタンディングライブもそろそろ卒業かなと寂しく思いながら(笑)行くのに、
行ったら、いや、まだ諦めたくないと思う。
本当に毎回。

楽しくて、楽しくて、泣いて、笑って、
ライブが終われば、体中の毒素が抜けきったような爽快感!!
そして、心が思い切り前向きになっている。

あれはいったい、何だろう?
計り知れない、フラカンライブパワー!!


初めて生で聴いた、「真っ赤な太陽」に落涙。

「今日も頑張れよ~」と唄っているけど、
それは、やけくその頑張れであって、
爽やかな頑張れ!ではない。

もう、頑張れよって、言うくらいしかないやん。
どうしようもない現実の前では。

圭介君の書く詩は大抵、いじけてて、すねてて、
暗いといえば、暗い。

だけど、なんでだろう。
心の弱さを突き付けられて泣いたのに、
聴き終わった後に、希望みたいなものを感じるのは。

泣いたのに、幸せ感じるのって何故なんだろう。


今回も長すぎるMC有難う!笑
次は7月、大阪で。

5/3.4 高槻ジャズストリート アートの森

春の 「アートの森」

2007年に初出店で、今回、10回目の出店でした。

ぎりぎりまで雨の予報で、諦めかけていましたが、
両日とも無事に出店出来て、本当に幸せでした!!

今回も沢山のリピーターさん、

もう飽きられても仕方がない位、来てくださっているのに、

「いつも楽しみにしています」
「ここには絶対、寄るから」
暖かい、お言葉の数々に涙が出そうでした。

だいたい最近の私は、
お客さんにも出店仲間にも、

「もう歳だし」 「ドライアイがひどくて目薬さしながら作ってる。限界」
「テーブルかついで行くの、ほんま、しんどい」
「アイデア、デザインが何も浮かばない。同じような物ばかり作ってる」
「何事にも引退の時期が来る」

とか、とか、とか…
何と言う、鬱陶しいネガティブトーク!!

反省しました。

新しいお客さんにも、いっぱい見ていただいて、お買い上げくださって、
お褒めの言葉も沢山、頂きました。

ペースを落とせば、あと5年くらいは行けるかも。
そうだ、頑張ろう!

だって、大好きな高槻、アートの森、
毎回毎回、帰り道、カートを引っ張りながら、
なんとも言えない充実感と多幸感に心が満たされるのです。

それを、10回与えられた!
なんて、幸せな人生なんだろう!

3日の帰りは、遊びに来てくれた同級生のT君とお茶しました。
二人であんなに喋ったのって、40年以上ぶり 笑
有難うね! ごちそうさまでした!

4日の帰りは、ひとりで喫茶店寄って、
超デカ フルーツパフェ 940円で、自分へのご褒美しました。



又、来年。
来年以降、抽選倍率がとても高くなりそうな予感がしておりますが、
もう、今から一年後の当選とお天気を祈っていきます。

本当に有難うございました!

忌野清志郎 JUMP

FMを聴きながら、制作していたら、
たまたま流れた曲。

聴き覚えはあった。
でも歌詞は、詳しくは知らなかった。
胸にグッと来るものがあって、すぐに動画を検索した。

今の日本や、個人的ないろいろと重ね合わせて聴いていると、
泣けてきた。
そして元気が出た。

なんて、最高なロックンロール!!
こうやって、いつも音楽は寄り添い、助けてくれる。





夜から朝に変わる いつもの時間に
世界はふと考え込んで朝日が出遅れた

なぜ悲しいニュースばかり
TVは言い続ける
なぜ悲しい嘘ばかり
俺には聴こえる

何が起こっているのか 誰にも解らない
いい事が起こるように ただ願うだけさ
眠れない夜ならば 夜通し踊ろう
ひとつだけ多すぎる朝
うしろをついてくる

OH 忘れられないよ 旅に出よう
OH もしかしたら 君にも会えるね
JUMP 夜が落ちてくるその前に
JUMP もう一度高く JUMPするよ








加古川・手創り作家五人展

兵庫県加古川市
駅からさらに車で30分近く走った町にある
「古民家ギャラリー なかしま」さんにて開催された作家展に参加してきました。

ご来場下さったお客様、有難うございました!

開催前日の設置を含めて三日間、
往復4時間かけて通ったのは、さすがにきつくて、
くたくたに疲れて帰宅しました。
目の下にくまも出来ました。 笑


でも、田園風景の中の古民家での出展というのは、
長い出店活動でも初めてのことで、
とても貴重な体験をさせていただきました。

ギャラリーのスタッフさん、
出展者さん、
みなさん、本当に親切で優しい人ばかりで、
楽しい3日間を過ごすことが出来ました。

お昼のお弁当は、
広い広い敷地内のお庭のテーブルで。
もう、レジャー気分でした。




1604171



オーナーさんのペットのやぎちゃん。
えさが、採れたての筍だった。 贅沢~

やぎをこんなに近くで見るのは初めてで、
やぎの目(瞳?)って、こんなに不思議な
形をしているんだと、
まじまじと見つめてしまった。
長生きするんだよ~


1604172






次回は、

今年も行きます!


高槻ジャズストリート  アートの森


今年のジャズスト、大物アーティストの参加が
例年以上に多いようです。

4/3 ハーバーマーケット

3月に引き続き、
今回も今にも雨が降りそうな怪しいお天気でしたが、
なんとかもって、無事終了!

お立ち寄り下さったお客様、有難うございました!

買い取り販売をしてくださっている、
垂水の「カフェ&雑貨 ルクリア」さんも又、ご来店下さって、
感激!!
気がつけば、もう長いお付き合いに。


出店を始めて9年間、様々な出会いがありました。
出店の楽しさがなければ、
子供の巣立ちと共に、空きの巣症候群になっていたかも。

「幸せって、夢中になれるものを、持ってるって事だろう!」
(フラカン「この胸の中だけ」の語り部分)

↑ を時々、考えるんです。

夫とか子供とかに依存するだけの人生だと、ひとりになった時、きついもの。
ひとりにならないなんて保障はない ← 意味深。
依存するんじゃなくて、自分で見つけなきゃ、
夢中になれて、幸せになれる事。

でも、
いつか、出店も出来なくなって、ライブにも行けなくなる日が来るって、
しょっちゅう考えて、覚悟しています。

次のステップ、新たな夢中になれる事。
何かあるかな~
あるといいな~

ないかもしれないけど、
未来を描くのって、それだけでも楽しい。
livedoor プロフィール
出店のお知らせ
5/3(火)4(水)
高槻ジャズストリート
アートの森
高槻・城跡公園
10:00 ~ 17:00
ブース 3日(13)4日(49)
*小雨程度でしたら、決行の可能性ありです*

6/26(日)
ルーマーズマガサン
JR中山寺 エビスガーデン&ハウス
10:00 ~ 16:00


最新コメント