格安simカードで、iphone運用に挑戦したおばさんの話です。

なみきみちマルシェは荒天予想で諦めて、
10月のハーバーランドは落選。
秋の高槻アートの森は、いまだにエントリーが始まらず、
どうなってるんだ…と、暇な毎日を送っています。


そんななか、おばさんには非常にハードルが高いと思っていた事をやりました。

2年前、実質0円ではなく、一括0円で手に入れたiphone。
おかげで、月4000円の支払いですんでいました。
でも、2年の縛りが終わると、
多分、6000円以上に跳ね上がる。

4000円以上は絶対払いたくないので、
前々から、月2回通っている整骨院の先生(30代半ば)に薦められていた、
格安simでの運用を考えてみたのです。

でも調べると、設定とか、データーの移行とか、
ややこしい事は全部自分でやらなくてはいけないので、
すごく不安だった。

そしたら、その先生が、梅田のヨドバシにocnモバイルの実店舗があって、
そこでsimカードを手に入れたら、かなり楽と教えてくれたので、
auからocnモバイルへの、番号そのまま乗り換えを決心。


問題は、docomoのiphoneを手に入れる事。
ocnは、docomoの子会社なので、docomoの回線を借りているから。

アップルでsimフリーのiphoneを買ったら安心だけど、すごく高いので、
ヤフオクかamazonで、docomo白ロム(simカードを抜いた機種の事を白ロムと言うらしい)
の購入を勧められる。

ヤフオクはさすがに怖い。
それでamazonで、ヘトヘトになるくらい出品業者を調べまくる。
今までの出品数、評価、実店舗を持っているか、
商品説明、会社説明が丁寧であるかどうかとか。


それで、ここ!これ!この値段!というのを見つけ、クリック!!
新品・未使用。 箱・付属品・説明書全てあり。 iphone6 64GB。

でも、届いて箱を開けるまで、すっごく不安だった。
他の業者より、かなり安かったので、それが逆に不安だった。

結果、説明通りのピッカピカの新品だった。
保護シールも貼られたまま。
アップルの保障は来年の6月まで付いていたし、ネットワーク利用制限も〇の状態。


翌日、auのサービスセンターに電話して、MNP(電話番号そのまま他社で使用)の為の予約番号を取得。
サービスセンターの対応もすごく丁寧で良かった。

そのまた翌日。

友達と「シンゴジラ」を観に行って、あまりの迫力にクタクタになりながら、
ヨドバシ梅田のOCNのカウンターへ。

説明は丁寧で、必要事項を用紙に書き込んだら、simの受け渡し予定時間が書かれた予約シートを貰って、
その間、携帯ケースを物色。(すいていたので約40分だった)

simカードを触った事も無かったので、その場でパッケージからsimを取り出し、
受付のお姉さんに差し込んでもらう。

帰宅して、wifiにつなぎ、iphoneの初期設定。
導かれるままに入力とかするだけなので簡単。

データーのバックアップは、iCloudとiTunesにしていたので、
そこから、データーの移行。
これが結構、時間がかかった。

そしていよいよ、simの読み取り。
店頭で貰った、QRコードをパシャリとすると、
インストールという画面が出てきたので、それをクリックして全て完了!

wifiをoffにして、モバイル通信が出来る事を確認!!

やった~!!!
これで、毎月の通信料 約2000円。
問題とされている、昼休みの時間や夕方の速度の遅さは、
ほとんど感じない。(住んでいる場所によるのかな?)

まったく、不自由なく使えています。

iphone7が出て、三大キャリアは、又実質1万円とかなんとか言ってるけど、
毎月の通信料が8000円くらいになることは変わりなし。
そして、2年縛りが終われば、又高くなる。

もう何回も乗り換えるの、しんどい、邪魔臭い。
この携帯を大事に大事に長く使います。


おばさんでも出来たよ~(^^)

機種を手に入れる事だけは、不安で敷居が高かったけど、
他の事は驚くくらい簡単でした。

iphoneにこだわらなければ、スマホ同時購入+simパッケージのプランもある。
これだと、もっと簡単!















徳永英明 positions of life


NHK Eテレ 木曜日夜に放送されている
「ミュージックポートレート」と言う番組を最近、よく観ています。

同世代の芸能人、作家、アーティスト達の
二名による対談形式で、
お互いが、今までの人生で影響を受けた曲を10曲選び、

(産まれてから、今までの時々で。 そして人生の最後を想定して)

体験談と共に、曲を紹介するという内容です。


この番組を知ったきっかけは、
オアシスズの大久保さん、 バナナマンの設楽さんが、
フラカンの「深夜高速」を選んだという情報を得たからです。

お相手の、カンニング竹山さん、
森山直太朗君の話も、凄く良かった。

本当にみんなそれぞれ、戦って生きてきて、
今があるんだなって。
5曲ずつ選んで、2週に亘っての放映。
毎回、録画して観ています。


この番組を観ていて思うのは、
やはり音楽って、人生に寄り添ってくれて、
励まし、背中を押してくれるものなんだなと。
人生に必要不可欠なものなんだなって。



自分だったら、何を選ぶだろう。
子供の頃の事は覚えていない。

高校時代、モダンダンス部に入っていて、
県大会の曲に、顧問の体育の先生が選んだ曲が、
ピンクフロイドの「原子心母」だった。

ロックには興味のない高校生だったけど、
プログレと呼ばれる、当時は前衛的なロック、
歌詞のないロック。
歌詞重視な自分なのに、
凄い世界観を感じて、思わず、LPを買った。

19歳くらいで荒井由実に出会って、「ひこうき雲」。



あとは、なんだろうって考えた時に、(10曲も思いつかない)
絶対外せないのは、

徳永英明  「positions of life」 「壊れかけのradio」
フラカン 「深夜高速」 「東京タワー」



「positions of life」は、ブログに貼り付けるの3回目です 笑
YouTubeに行かなくてもすぐに観れるように、いろんな動画を貼り付けて楽しんでいます。


今は、
自分と、そしてこれからの徳永さんの為に
何度だって聴きたい。



 

リオ五輪 〇〇ちゃん

リオ五輪が終わりました。

閉会式のトウキョウショウーに鳥肌が立つ位、感動しました。
総合プロデュース、椎名林檎、かっこよすぎる!!
安部マリオにも笑ってしまった。
安部さん、素晴らしい!
(ネットでも大絶賛だと言うのに、相変わらず左巻きがうるさいですが)




閉会式の録画を観ていた時に、とんでもないことに気づきました。


ひとり娘が産まれて幼稚園にあがるまで、
私達家族は、大阪の千里に住んで居ました。
その時、同じマンションの同じフロアーの向かいの部屋の子が娘と同い年で、
すぐに親子で仲良しになり、引っ越しするまで毎日一緒に遊んでいました。

そのお友達、〇〇ちゃんは、確か2歳くらいでスイミングスクールに通い始めました。
両親が若い頃、スイミングスクールのコーチをしていたので、水泳を習わせるのは夢だったんだと思います。

ちなみに私の娘も2歳から通い始めましたが、1年で辞めました 笑
私達が伊丹に引っ越ししてからは、年賀状だけの付き合いになり、
その年賀状で、〇〇ちゃんが、ずっと水泳を続けている事、
シンクロを始めた事などを伝えてくれていて、
凄いな~と思っていました。


そして今年の年賀状に、

「〇〇は就職せずに、シンクロでリオを目指しています」 とありました。

リオ!! オリンピック!?

凄い!!と思ったものの、
けど、メンバーに選ばれるのは、かなりの狭き門だろうと思って、
無理だろうな~と勝手に思っていたのです。

今思えば、今年のお正月だったらメンバーなんて、とっくに決まっていたでしょうに(汗)


なので、テレビでシンクロもチラチラ観ていましたが、
メダル取れて良かったな~凄いな~と思うだけで、
〇〇ちゃんの事は、すっかり忘れていました。


それが、閉会式を観ている時に、
ああ、もうリオも終わりだ~ … … …
 
〇〇ちゃん、出てなかったよね。 まさかね。
と、ふと〇〇ちゃんの事を思い出したのです。

それで、まさかと思いながら、
「シンクロ 日本代表」で、検索したら、

出てた~!!!
日本代表メンバーになってる!!
あの団体演技の8名に入ってる!!
メダル取ってる!!!

それを、閉会式で気づくなんて。
なんて、ばかな私。


そして、心から、
〇〇ちゃん、〇〇ママ、パパに
ごめんなさい!!と思いました。


夢は、持つことに意義がある。
叶わなくても、「持てる夢があるだけで幸せ」と思っていました。

そして、その夢が大きければ大きいほど、
まず、叶うことなんて無いんだけど…とも思ってた。


そうじゃなかったんだ。

井村コーチの元、死ぬほど苦しい練習に耐え、
犠牲にしてきたものも一杯あったでしょうが、
信じて信じて、決して諦めなかったその先に、

その先に、メダルはあったんだ!!

もう、会わなくなって、20年くらい経つので、
動画で演技を観ても、どれが〇〇ちゃんか、ほとんど解らないんだけど、
インタビュー動画で確認出来た時、涙が出ました。

一緒に滑り台を滑っていた子の20年先に、銅メダルが待っていたとは!



生きていれば、そりゃ~いろいろあるけど、
辛いことばかりが永遠に続くわけではない。

努力と前向きな姿勢を忘れずにいれば、
メダルなんて凄い事ではなくても、
なんか、神様からご褒美あるよな! きっと!  って。


その事、まだ20代の娘にも、
そして先の短い自分にも(笑)言い聞かせて、生きて行きたい。

4年後の東京が本当に楽しみです。

ありがとう!
〇〇ちゃん!!

そして、〇〇ちゃんママ、
お疲れ様でした!!

高橋優 「福笑い」

公園勤務の私には、毎年やってくるこの地獄なみの季節。
あと、ひと月以上続くのか~  は~↓ となって、
ビールに逃げる毎日です。

そんな中、先週の土曜日、
心斎橋・ビッグキャットで、フラカンのライブ。
楽しかった~! 元気でた~!
やっぱり、私にはライブが必要なのだ!





高橋 優君。

名前くらいしか知らなかったんだけど、
ユーチューブ観てたら、あなたへのお薦めみたいな所に

高橋 優 「素晴らしき日常」

という動画があったので、クリックして観たら、

「ほんまにあなたへのお薦めやわ。当たり!ど直球!」


ストレートな飾らない歌詞で唄うアーティストが好きなので、
これは嵌ると思った。

そして、最近、
高橋君が、アコースティックライブで、

「一曲、カバーをやります。とても好きな曲なので」

みたいな事を言って、
フラカンの「深夜高速」を唄ったと知って、
さらに好感度アップ!!

それから、動画を観まくり、
すっかり嵌ってしまって、ベスト盤を借りてきました。

30曲。  
歌詞がすごく濃いので、作業用BGMにはならないと思う。
歌詞カードを追いかけながら聴いたアルバムって、初めてかも。


メッセージ性は強いけれど、ギスギスしていない。
政治的な事とか、社会的な事とかを唄っているものもあるけど、
共感も反感も含めて、聴けてしまう。

又、どこにでも、誰にでもある日常の中で感じた事を
飾ることなく解りやすく、ストレートに唄っている曲も多い。

評価とか考えずに、ただただ、自分の想いを唄っている。
嘘のない自分の言葉で。
その熱さに涙が出る。
人柄が楽曲に出ている感じがする。

アーティストのプライベートと楽曲は別物って、意見もあるけど、
私は、性格悪いのばれたら、ファン辞めちゃうタイプだ 笑
なんだ~ 綺麗ごと唄ってただけかって思うもん。
それくらい、歌詞には凄くこだわります。



これは、3年半前のフラカンとの出会いを思い出す。
私、又、ライブに行きたくなるのかな。

いや~、
さすがにその勇気はないか…
フラカンでも、同世代、100人いたら2、3人て感じなのに、
高橋君のライブだったら、1000人に2、3人になるのかな 笑




聴いていくうちに笑顔になれて、涙が出た。





徳永英明コンサートツアー2016 神戸初日

大手術からの復帰からの、
わずか数か月での全国ツアー開始という事で、
心配されるの、嫌いな徳永さんでしょうが、
心配でした。


ツアー、マイ初日の神戸。
徳永さん、登場したら、泣くかもって思ってたけど、
登場する前の、
デビューより30年間の様々なスクリーン映像が流れてきた時点で、
もう涙ぽろぽろ。

そして、徳ちゃんの唄と共に歩んできた、自分の人生のあの時、この時も
思い出し、感無量でした。


前半は、声の伸びに少し不安も感じたけれど、
中盤からは、どんどん声が伸びて来て、
本当にこの人は、不死身というか、
並みの精神力の持ち主ではないと思いました。

そんな徳ちゃんの生き方に私達が背中を押されてる。
ありがとう!の気持ちでいっぱいです。

MCで、
「これからは、どんどんオリジナルを作って行きたい。
そして、いつかはやっぱり世界進出して、
美しい日本語の唄を世界中の人に聞いてもらいたい。」

「こんなこと言ったの、このツアーで初めてです。」

観客、拍手!!

「ここ、兵庫が、僕の育った街だからかな?……
いや、偶然です 笑」

観客、爆笑!!



まだまだ、完全には体力が戻っていないことを考慮してか、
曲数もMCも少なかったけれど、
バックスクリーンを使っての演出や、照明にも工夫があり、
一言で言えば、
本当に愛に溢れたライブでした!


この日は、4人並んで参加。
ライブ前にランチしたり、お洋服を衝動買いしたり、
そして、一緒にライブ観て、
感動を共有出来て、
帰り道も話が尽きず、

そういう事が出来ている、
そういう時間が与えられている事に、
改めて、しみじみと幸せを感じました。

それが出来ているのは、もう何年も、
4人が4人とも、徳ちゃんに飽きることなく、
ずっとライブに通い続けたいと思っていること。

そして、そう思わせる力と魅力が、徳永英明には半端なくあるからだと思う。


だから、昨日もありがとう!
これからも、ずっと、ありがとう!!



感動のライブ日記に水を刺すような事を書きますが…

徳ちゃんが唄っている最中に、
大きな声で喋り続ける人、
ほんと、退場してください。
livedoor プロフィール
出店のお知らせ
9/4(日)
なみきみちマルシェ
篠山 並木道中央公園
10:00 ~ 15:30

最新コメント