あとがき


 岡山では珍しく、数年ぶりに雪が積もりました。皆さまお住まいのところは、いかがでしょうか?
 さて、今月の新作をお届けします。世はバレンタインも近しということで、今回は現代物の少しハードめなものを。
 私としては限界ぎりぎりの官能小説に挑戦という意味もあります。作品の内容としては意外とありがちなものかもしれません。でも、自分としては、いつものように精一杯頑張って書いてみました。少しでも何かを感じていただけましたなら、幸いです。
 来月はいよいよ〝小紅ちゃんシリーズ〟です。来月と再来月でいよいよ数年ぶりの江戸復帰作も完結です。まだまだ片付けなければならない山場が数え切れないほど残っているので、鋭意努力して出来るだけ納得のいく作品に仕上がるべく精進したいと思います。
 桜の咲く頃、思い入れのあるシリーズも完結とあいなりますように!
 それでは、今回もありがとうございました。

               もえ 拝


2014/02/09

 ☆ライブドアブログをご覧いただきました皆様へ、ご挨拶☆

 このような拙い作品を最後までご覧いただきまして、本当にありがとうございます。
 ここは官能小説? が完成した時、発表の場として時々、利用させていただいております。
 また、こんな感じの小説が書きたくなったら、そのときは新しい作品をひっさげて戻ってくる
 こともあるかと思います。
 そのときまで、どうぞ、皆様、お元気で!

 心からの感謝をこめて  もえ