モエモエのカロリー大辞典

気になる食べ物のカロリーをお教えしますよ。

基礎知識

食べる順番も大切です



食べ物に含まれるカロリーを気にすることも大切ですが、食べる順番も大切であるということをご存知でしょうか。

そこで大きなポイントとなるのが「GI値」という値です。

GI値とは、「グリセミック指数(glycemic index)」と言われる値のことで、摂取した炭水化物が消化されて体内で糖質に変化する速さを数値化したもののことです。

それぞれ、「低GI」・「中GI」・「高GI」の3つに分類されており、最近では「低GI値ダイエット」という言葉を耳にしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

もともとは糖尿病患者に向けての食事療法で取り入れられたものですが、それをダイエットにも活用しようという目的で始められた新たなダイエット法というわけです。

このGI値が低い食品から食べることによって、血液中の血糖値の上昇が緩やかになり、余分な糖質が体脂肪へと蓄えられることを防ぐことが出来ると考えられています。

食べればその分



ずっといろいろなものを食べていくことができれば、元気というものは次第に湧いてくるものだと思います。なぜならいろいろなものを食べるということはつまり、様々な栄養素を補給することと同義であると思うからです。とてもいろいろな栄養素を摂ることができる食事を積極的に摂っていくようにしましょう。そして、最高の健康状態を得ていくことができるようにしていってください。そうしていけば、きっと健康的で綺麗な自分になっていけます。

カロリーの変化



人間が安静にしているだけでもカロリーは消費されます。安静時で1時間あたらい50~60キロカロリー消費されます。散歩や運動をすると加えてカロリー消費されるので、思ったよりエネルギーを使う体なんですね。なので一日あたり何もしなくても、1200キロカロリー近く消費しているので、食事もそれを上回るようにしないとエネルギーが足りなくなり、元気がなくなってしまいます。ダイエットを志すときもカロリーを極端に減らしてしまうと、消費カロリーに対して、摂取カロリーが低くなるので、体調を崩してしまいます。

ダイエットとストレス



疲れが溜まったり、ストレスが溜まるとついつい食べ過ぎたり、お菓子に手を伸ばしてしまいがちではないでしょうか。ストレスが溜まってくると身体が緊張した状態で、何か危機的な状況にいるのではないかと勘違いして、いざと言う時のために食いだめしておこうと、食べ過ぎるようになってしまうのです。そういうのはダイエットには正に天敵ですね。ストレスを溜めないようにすることで、安定した食生活を送ることが出来ます。皆さんも気をつけて下さいね。

一人酒、楽しい

お酒を飲みに、一人居酒屋へ行きました。

いつもは、友人や同僚とで無いと、
居酒屋には行かないのですが、
今日は、行きたくなってしまいました。

一人で、入店して、席に案内されて、
一人分のお通しを出されて、
一人分のお酒と料理を注文する。

出されたものを淡々と食べるのですが、
コレが、なかなかよかったです。

一人で、2時間くらい飲む人のことを
信じられないと思っていましたが、
別に、そこまでおかしくないと思いました。

これからも、たまにやろうと思います。
livedoor プロフィール
  • SEO
  • loading
  • モエモエのカロリー生活
  • SEOツール
  • ライブドアブログ