モエモエのカロリー大辞典

気になる食べ物のカロリーをお教えしますよ。

魚介類

しじみのカロリ-

しじみの可食部分2.5gでカロリーは、1.2kcalです

しじみは、殻が重さの75パーセントを占めており、
上記の場合には、殻つきで10gです。

ちなみに、しじみには、亜鉛、銅、鉄、
ビタミンB12、マンガンを豊富に含んでいます。

しじみの可食部20g(これは、味噌汁一杯文に相当する)で、
ビタミン12を1日の推奨量と比較して520%摂取する事が可能です。

そして、銅なら12%摂取可能です。

ビタミンB12の事なら、しじみに任せておけ!!

▽マッサージの情報紹介ページ▽
アロママッサージ 大阪
マッサージ 出張

「いわし」のカロリー

「いわし」と言えば、
EPAやDHAといった不飽和脂肪酸が豊富で、
その量は青背の魚の中で最も多いとされています。

そんな「いわし」のカロリーは、
100g当たり 109カロリーとなります。

また、「いわし」1尾(約25cm)の場合は、
約140gで、152kcalになります。

いわしの栄養は、
血中のコレステロールや中性脂肪を減らすことが出来ます。

さらに、脳の働きを良くして、
老化防止にも役立ってくれるので、
生活習慣病(成人病)の予防にも効果があります。

◆健康促進にも役立ってくれるマッサージサイト
整体

◆東京で利用出来る、ちょっと高級感のあるマッサージ店
出張マッサージ 恵比寿

秋刀魚のカロリー

200gの秋刀魚のカロリーは約434kcalほどで、
その約310kcalは脂肪のカロリーになります。

また、秋刀魚 100g当たりの場合は、
約217カロリー(kcal)となります。

秋刀魚には、必須アミノ酸がバランス良く含まれており
良質のたんぱく質だけでなく、貧血防止に効果のある鉄分あ、
粘膜を丈夫にするビタミンA、カルシウムも含まれています。

さらに、その吸収を助けてくれる、
ビタミンDも多く含まれているんですよ。

さんまの脂質は脳や神経組織の発育や、
その機能の維持に重要な働きをするとされています。

その効果は、記憶力の低下を抑えたり、
目に良い効果を与えてくれます。

◆代謝アップにも役立ってくれるマッサージ店
出張マッサージ 人形町

◆代謝アップに役立ってくれるマッサージ店を探せるサイト
マッサージ 長野

焼き鯖のカロリー

鯖は秋頃が旬の定番のお魚ですよね。
どこの家庭や料理店でも必ず見かける人気のお魚です。

鯖を食す時は煮つけにするか焼くかだと思いますが、
今回は焼きの場合のカロリーをご紹介しましょう。

ずばり焼き鯖のカロリーはおよそ160カロリー。
なかなか大きい値ですね。

ですが鯖にはEPAやDHAが豊富に含まれており、
栄養価がとても高いので青魚の王と呼ばれています。

健康に良い栄養がたっぷりの鯖は健康を心掛ける全ての人におすすめの食材です。

煮干のカロリー

煮干は、10尾で 3g 10kcalです。


煮干はカルシウム、ビタミンB12、
ビタミンDを豊富に含んでいます。

煮干でダシを摂ったお味噌汁は
とても美味しい上に、このような
健康物質が溶け込んでいて、
さらに良い様な気がします。

子どものころに、骨を強くする為に
煮干を1袋丸々食べる事を日課に
してきた人もいらっしゃるのではないでしょうか?
まあ、そんな事はしないにしても、
それほど後引く美味しさを秘めた煮干は、
煮てよし生で食べてよしな万能な食材ですね。
livedoor プロフィール
  • SEO
  • loading
  • モエモエのカロリー生活
  • SEOツール
  • ライブドアブログ