HAPPINESS日記〜フルールハピネスていね ご機嫌な一日

札幌市手稲区・明日風で萌福祉サービスが運営する介護付有料老人ホームのblogです。ご機嫌で元気たっぷりな365日をスタッフがご紹介します!

夏祭りの裏側

ブログをご覧の皆様こんにちは!

前回のブログでは夏祭りの表のご様子をご紹介致しました!!

さてさて今回は、その裏事情を「U」がお見せします

当日までの準備は全職員が一丸となり
打ち合わせや試作品など試行錯誤して参りました!
その中でも天井に見えます飾りにも注目ください!!

GEDC0309

花飾りの部分は利用者様にも作っていただきました
ご自分たちが作った飾りを見上げて、こんなに綺麗になるんだね〜と
笑顔がいっぱい!!

他にも利用者様に作っていただいたのが

GEDC0320

会場に入る前のこの七夕ロード!

星の短冊はすべて利用者様の作品です
アップで撮れなかったのが無念!
細かな作業が光る逸品でした


さてさて、職員はこうして前日から準備に追われます
そんな様子もご紹介

GEDC0300

↑提灯がうまく取り付けられず、落ちてしまう!
目の前に居た職員の頭にドササっと‥‥

でも当日はしっかりと工夫されていました

GEDC0308

↑ヨーヨーをこれから準備します
まずは釣る際のこよりもねじねじしなくては!

↓みんなでねじねじしてます!
もちろん明日の利用者様の笑顔を思い浮かべながら

GEDC0305


↓屋台も組み立てました!
外で焼くジンギスカンの匂いが会場に届くように
窓のそばに設置!

窓からお肉を受け取り、まるで屋台から提供されているように

そう考えての設置場所が‥‥

当日は窓の開く域が狭くて大きなプレートが通らない!
大変!大変!
若い職員が外にダッシュで受け取りに

なんて、裏事情も

GEDC0310


↓こちらはラウンジの屋台です
カップにスライスしたバナナにチョコソース
そこにパラパラとカラーチョコをあしらって

かき氷も美味しい氷を使用した逸品!

当日は利用者様に喜んでいただけました
GEDC0316

前日の準備は着々と!
ヨーヨーも出来ました!


GEDC0322


こちらは金魚袋に入ったソフトビニールの金魚たち

その中には白い紙が見えますか?

なんと、この紙に景品くじが!!

金魚もプレゼントですが、+のおまけ!
一等の扇風機はどなたに当たるでしょうか?

夏祭りから数日たちましたが、今もお部屋に夏の名残の金魚がいますよ

GEDC0324

当日

GEDC0357

飲み物もスタンバイOK

エレベーター前に職員もお出迎えスタンバイOK

エレベーターが開いた途端にお祭りの世界にいざないます!
お囃子の音楽に提灯の飾り

会場までの道のりにはおでんの屋台や具だくさん味噌汁屋台
横目に見ながら匂いを堪能しながら進みます

GEDC0351

金襴屏風!

町内会のお祭りの雰囲気を懐かしんで思い出して

さぁ!お祭りわっしょい!!

お一人ずつを職員がお席にご案内します

今回は2フロアずつの2部制で行うことで
後ろの方まで舞台がしっかり見えます


BlogPaint



安全に楽しんでいただきたい

細かな配慮が行き届けるように

利用者様が今日も笑顔でありますように

そんな職員の気持ちが伝わりますように

よし!気合入れて行くぞー!!

BlogPaint


さぁ!配膳係、配らなきゃ!

おでんにジンギスカン、フランクフルトに具だくさん味噌汁
俵型おにぎりもあります!

おかわりもありますよ〜

スムーズに素早い職員の皆に企画者は感謝です!

GEDC0344

お一人おひとりのお顔を確認し
お声を掛けてテーブルへ運びます


GEDC0366

利用者様ごとにお食事の形態は異なりますが
↑こちらは味噌おでんです

栄養課の職員が打ち合わせの段階から
当日まで頑張ってくださった賜物なんです!
写真はほんの一部



↓ちなみにこの団扇も利用者様にプレゼント

今年の夏祭りの思い出にしてくださればと思い、作りました

今も利用者様の涼みグッズとして活躍しております

BlogPaint


ここからは前回ご紹介した夏祭りのご様子へ



そして、歌謡ショーが終わり順番に
かき氷やチョコバナナ
ヨーヨー釣りに魚釣りへ

↓順番を待つ時間は職員が踊ったり歌ったり
最後まで退屈なんてさせませんよ〜

後ろの方では退室した方の片づけが始まっていますが
2部制なので次の準備をしています

でも、前列の方が最後まで楽しめるように気を抜きません

BlogPaint



こうして最後はお土産を手にエレベーターに乗り
各フロアにお戻りいただきました!

「楽しかったよ〜」「美味しかったよ〜」

その笑顔がご褒美です!


そして最後に

↓こちらが前回ブログの写真を撮っていたカメラマンです
ご紹介しきれない素敵なショットが満載でした

ご自分が写ることが無いでしょうと思い
企画者がパシャッと写しました

BlogPaint



ご参加いただいたご家族様にも感謝致します。

夏祭り!大成功!

次の企画もブログでご紹介致しますので
どうぞお楽しみにお待ちくだされば思います

以上「U」がお伝えしました












【 2018 MOE 夏まつり 】


 

暑中お見舞い申し上げます。

低温、長雨の六月でしたが、七月下旬となって

気温がうなぎ登り。

 

連日の猛暑で、皆様体調を崩していませんか。?

 

 

そんな暑さの真ん中で


2018 MOE夏まつり】 を開催しました。

OIR_1225-1



OIR_1212-1



猛暑の中、準備は着々と進み

OIR_1210-1


テーブルのセッティング


看板(?)の取り付けも終り

OIR_1211-1





ケアマネのTさん

天井のヨゴレが気になるらしく

OIR_1215-1






今年のテーマフラッグはまつり太鼓です。

  • ※ナースと介護職員の力作です。

OIR_1219-1









ジンギスカンとフランクフルトも焼き上がってきました。

OIR_1278-1

OIR_1398-1


炎天下、炭火で焼く肉は、最高!!







さあ! 【2018年 MOE夏まつり】

はじまりです。

 

司会は予防課のS。S。コンビ


OIR_1282-1

OIR_1283-1






まずは、宮下施設長のご挨拶から。

OIR_1473-1



歌って!

SKU986グループ 




OIR_1486-1





MOEの歌姫

OIR_1309-1






飲んで!

OIR_1384-1








遊んで!!!

OIR_1489-1

ヨーヨー釣り

 









食べて!!

OIR_1327-1





食べて!!

OIR_1329-1






笑って!!

OIR_1534-1






ひょっこりはん

OIR_1520-1






ナースコール

じゃなくて

ナースコーラスまして。

OIR_1552-1




施設長から感謝のご挨拶

OIR_1287-1








来年も成功させるぞー!!


OIR_1569-1










利用者様の素敵な笑顔にあふれた

2018 MOE夏まつり】でした。

まだまだ暑い日が続きます。

皆様がたのご健康をお祈りします。

 

F 事務課 Sが、お送りしました。

 

 












































































フラワーサークル


こんにちは
今回は、フラワーサークルについてご紹介致します

フラワーサークルは月2回実施しており、
外部から来て頂いているお花の先生に、
お花の生け方を教えて頂いております。

DSC04924[1]












真剣な表情で先生からのアドバイスを聞き、
とても素敵な作品を完成させております


DSC04926[1]












DSC04927[1]












完成した作品は、ご自身のお部屋に飾るなどしております
お部屋にお花があると、気分が明るくなりますね



暑い日が続きますが、水分補給などしっかりして
元気に過ごしましょう

次回のブログのお楽しみに


ゼリー、始めました

今年の夏は急激に寒くなったり暑くなったりが激しく、
連日ニュースでも熱中症などが取り上げられていますが、

フルールハピネスていねでは、水分補給の時間に
少しでも多く水分をとれるようにゼリーを提供させて頂いてます!0FA89413-2266-4B48-8BDF-CE3CEFBB33F3














利用者様からは、「つめたくて美味しい」と言われる方も居れば

4D43318D-8B39-4F21-86AA-85E388497D55













「味はするけど甘くない」との声もありました。
7B18112A-FBEE-4F78-9C24-CA569EB3140B













まだまだ暑い日が続きますが、熱中症などに注意して下さい!
次回のブログもお楽しみに!!


心肺蘇生・AEDの研修の様子



今回は、職員を対象に行われた心肺蘇生・AEDの研修の様子をご紹介致します

AEDとは、突然心臓が正常に拍動できなくなった心停止状態の心臓に対して
電気ショックを行い、心臓を正常なリズムに戻すための医療機器です。

利用者様のいざという時に一番に関わる職員にとって
とても重要な研修であり、繰り返し行われるものです。

日々の観察や予測は何よりも大切ですが
異変があった時に動けなければ
救急車が到着するまでの間の命を繋ぐことはできません。

それ故に職員も訓練であろうと真剣に研修に取り組んでいます

DSCN0641













声を掛けあい確認します

DSCN0652













指示する側、行動に移す側と交代で行います

DSCN0655













心臓マッサージの箇所、力の入れ具合など体験します
間違った箇所に力を入れても音が鳴らないようになっています

訓練であっても真摯に取り組む姿は職員の様子にも表れています
DSCN0644














AEDの仕組みを知る、心肺蘇生の手順を知ることは
利用者様の命をお守りする為に絶対に欠かせない事
利用者様もそのご家族様も皆様が安心して命を預けられるような施設にするべく
職員一同、日々研修を行い学び
ひとつ上を目指し頑張って参ります

次回のブログもどうぞお楽しみに!


ギャラリー
  • 夏祭りの裏側
  • 夏祭りの裏側
  • 夏祭りの裏側
  • 夏祭りの裏側
  • 夏祭りの裏側
  • 夏祭りの裏側
  • 夏祭りの裏側
  • 夏祭りの裏側
  • 夏祭りの裏側
Archives
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ