昨年12月に発売になった「グーのスマホg07」を購入。

 マイクロSDカードが使えなくなるのだけど、デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)機能を搭載していながら、2万円を割った価格ということで、同種の機能を持つスマホの中でもかなり安い方なんですよね。

 このスマホを買ったのはこのDSDSなんですよね。

 この機能は電話番号を管理しているICカード(SIMカード)を携帯電話会社が売っているスマホは1枚差し込むところがあるんですが、このDSDS機能を持つスマホは2枚入るんです。

 今まで売っていた格安スマホでもSIMが2枚入るところがあったんですが、その一つはGSMという日本国内では使っていない携帯電話方式専用だったので、実質的に日本では使えなかったんです。
 しかし、海外でもGSMからW-CDMAやLTEという日本国内で主流となっている通信方式が普及してきたので、周波数が合えば日本国内でも使えるようになったんです。

 さて、メリットはというと、

音声は「ソフトバンク(またはドコモ)の無制限かけ放題」
データは「IIJなどの格安SIMのSMS機能付データ回線」

といういいとこ取りができるんですね。

 当然デメリットがあって、

1.電話をかけている時にデータ回線が使えないので、電話掛けながら調べ物なんてことが出来ない。
 また、データ回線が使われている場合には音声回線が圏外となる。
2.電池の消耗が少し早い。
3.運用方法によってはキャリアメール(携帯電話会社の提供するメール)が使えなくなる。

 まぁ、1はwifi経由以外でYouTubeとかradikoを使わなければ事実上問題ないし、2はモバイルバッテリーや充電機もっていけばいい話で、いままでも10000mAhのモバイルバッテリー持って歩いていたので問題はないかなと。
3もLINEとかがメインになっているので事実上問題ないですね。

 さて、開封の儀(笑)

image


 さりげなく、7をスマホの写真で表してます。

image


携帯本体と、充電器とケーブルがはいってます。

ちなみに充電端子はUSBtypeCです。

おさいふ携帯とかワンセグは当然ついてません・・・が、なんとFMラジオがついています。

さて・・・実際に使ってみた・・・んだけど。

4G(LTE)から3G(HSDPA=W-CDMAの拡張高速通信・・・ただしLTEより遅い)になるとデータ通信が出来ないということが・・・。

メーカーに問い合わせたら、ソフトのバグが見つかったらしい・・・。
ま、改修を進めるらしいけど・・・いつになんねんな。

教訓として

新発売のスマホは熟れてから買うべし

って、ことで。