moeko's room〜Prism Air〜

信州の山奥に生息するアキバ系女装っ子、七原もえ子の日常思っていることを書いちゃったりしちゃっているブログです。 トラックバック及びコメントについては認証制としております。

お出掛け日記

今日のもえ子さん

地元放送局のイベントがあり、参戦。

松崎しげるが歌うから…と同居人。

image


実際に見ると


うん、黒い(笑)

いや、でも70近いのよね…松崎しげるさん。

凄いよ…あの声量で汗を滝のように流しながら、手抜き一切なしで歌ってるのだから。

だから、こそ一流なんだろうなぁ…。

糸魚川へ行った

今日はあの大火後初めて糸魚川へ仕事で行ったので、昼休みに被災地が今どうなっているのか確認しに行きました。
image

image

image

image

image

image

image


 ほぼ、燃え落ちた建物の瓦礫は撤去されたものの、基礎や炭化し枯れてしまった庭木などがまだ残っており、かすかに焦げた匂いが鼻に入り、あの時から続く住民の方々のやり場のない思いと、復興までの道の険しさを肌で感じました。

 あたしとしても、糸魚川市の復興を見守りたいと思っております。

 また、東京近郊の方々は是非とも今回の大火で被災した加賀の井酒造も参加する池袋で開催される「酒ふくろう祭」へもご参加いただきたいと思います。

 また、糸魚川への観光・・・特にヒスイが有名で日本海の魚も美味しい街ですので、是非ともお越しいただきたいと思います。

image

がんばれ!糸魚川!

昨日の出張の帰りに

中々忙しい七原もえ子です。

最近のネタが小説かニュースという感じなので非常に申し訳ないです。


今日は出張の帰り道に発見したものを…

おばすて山という昔話がありますが、
これは『年寄りは無駄で邪魔』と年寄りを山の中に捨てさせていた殿様が、ある時隣国の殿様から『灰の縄を作れなければお前の国を攻め滅ぼす』と言われて焦るのだが、領民の若者が匿っていた年老いた母親が作り方を教えて、息子に作らせて他国の侵攻を抑えることができた。

殿様は大層喜んで、若者に褒美を与えようとしますが、若者は『これは殿様が捨てろと言われた年老いた母親を匿っており、その母親から作り方を教えてもらった。年寄りには知恵があるので捨てるという触れ書きをなくしてほしい』と答え、殿様が誤りを認めて年寄りを山に捨てに行くようにした触れ書きを無くした。

というものです。

その灰の縄が姨捨サービスエリア(長野方面)にありました。
image


地元の中学生が再現したものらしいです。

美味しかった!ディウラヌス!

今日は同居人と前々から気になっていた東和田のカレー店『ディーウラヌス』へ


チキンカレー850円を注文。

image


フライドチキンのレッグがマルっと1本乗ってる(汗)

ただ、野菜をよく煮込んだ味わい深い風味。

そして、フライドチキンもホロホロと解けるのに、旨味もチャンとしている。

まるでホテルのカレー。


これはハマりそう。

#キラとき 公開収録in立科へ行ってきた!

毎週水曜日20時30分からfmさくだいらをはじめとするミュージックバードから番組供給を受けているコミュニティFM各局でやっている『中村繪里子キラ☆とき』の公開収録が立科町で行われるということで、応募したら当選。

今日がその収録日ということで行ってきた。

…と、その前にお腹が減ったので東御市の道の駅『雷電くるみの里』で、ちゃんこ汁定食。

image


大きなジャガイモが入った野菜中心のちゃんこ鍋風の汁椀で、辛味噌を入れると更にウマー!

ちなみに、左手にある袋は昨日の節分で残ったマメだって…

で、昼食後、通い慣れた望月街道を経由して、立科町中央公民館へ。

image


ゲストは

立科町長!

それは『お父さんのエロ本のコーナー(中村繪里子さんのお父さんが中村繪里子さんの使っていた学習机にエロ本を隠していたことから始まったコーナー)』は出来ないよな…と、納得。

開場まで時間があるので、待合室として用意された視聴覚室へ通される。

なんでも、一番乗りは10時半ごろに来ていたらしいし、車で30分くらい離れたスキー場へ行って一滑りして来た猛者もいたとか…


自然発生的にリスナー会議が始まったところに、ダンディなスタッフのオッサン登場し、常連さんが沸き立つ。彼がディレクター兼構成作家のパン袋助六さん(中村繪里子さんがつけたあだ名)とわかって大分イメージが違うな…と。

※まぁ、今まで見た事がある放送作家さんが鶴間政行さんとかだったんでそのイメージが…(汗)

盛り上がってる所に、これまたダンディなオッサン登場。
立科町長!

思ってたより若い!

まぁ…でなかったら、キラときの公録にok出さないよな…(笑)

パン袋助六さんが
「今回の公録会場はMAXで200人入れるけど、佐久平駅までのバスが小さく気象状況も読めなかったことから全体で50人にした。倍率は非常に高かった」
「1番メールが来るコーナーが『お父さんのエロ本』なんだけど、今日はやらない。つか、何でそれが多いんだよ」(リスナー「どのコーナが生きてるのかわからないからおおいところに出してる」)
「コミュニティFMが誘致して、費用負担してくれた初のケース。なので次につなげるため慎重にやらせて頂いた。とはいえ、今後コミュニティFMが絡む場合、会場の費用などの問題があるので一概に無料開催できるとは言い切れないが、全国で公録できたら良いと思ってる」

などの話があり、主にリスナーでも公録常連との意見交換があり、こういう番組作りはなかなかないが、いい作り方だな…と。

image


収録会場へ移動し、14時ヌルっと収録スタート。

内容は放送前なので書けないけど、立科町長ノリがいい(後に出るけど芦屋市出身とか…ノリが良い訳だ)

14時50分2月8日放送予定分の収録終了

15時過ぎ、2月15日放送予定分の収録開始。
ゲストは立科町観光振興課の大沢さん。


中村繪里子さんは信州の山里にはなかなか居ないタイプの人なので、戸惑ってましたね。

そして、エンディング収録時にまさかの
『キラときのコーナーでエロ本の隠し場所のコーナーがあるんですが、大沢さんはどうされてます?』
と、恐らくスタッフを含めて誰も想定していなかった事態に。
そこで、大沢さんの出した答えは…放送で(笑)

まぁ…ラジオの収録現場はアットホームなことが多いけど、本当にキラときのリスナーと中村繪里子さん・スタッフは強い絆のようなもので繋がっているな…と、実感しました。


今年のアドイシグロさん2017

毎年のように取り上げている長野市柳町のアドイシグロさん。

その年の干支をモチーフにした置物を置いているのですが、今年の干支は酉。

どんな感じでしょう。楽しみに来てみました。








image


image


image


image




うわ…何コレ…カワイイ!!♡


去年のサルはなんかなぁ…って、感じだったけど…これはいい(≧∇≦)b


特にトボケた感じの親鳥とカワイイヒヨコの対称がなんともイイ(≧∇≦)b


今年はオススメ!!

通勤途上の駐車場に

こんな車がいた!


image


日清ヨーグの十勝飲むヨーグルトの広報用トラック!

可愛い!

今日のアドイシグロさん!

前回の記事で

アドイシグロさんに飾ってある干支ディスプレイがクリスマス仕様になっている!

というお話を書きましたが…。

あれ完成ではなかったみたいです(汗)

完成品はこちら↓
image


トナカイと天使でしょうか?

クリスマスっぽいですね。

今のアドイシグロさん!

長野市柳町にある看板屋さん『アドイシグロ』さん。

この前にある小屋の上に毎年その年の干支を発泡スチロールで作って置いています。

1週間ほど前になくなっていたので、今年はやけに早く片付けたな…。今年のやつは評判が良くなかった

と、思ったら
image

トナカイの人の像になってる。

あ、あすから12月か…

radikoとNHK『らじるらじる』録音可能アプリ『raziko』が使用できなくなった件

Raziko、アプリ公開を停止 radiko.jpからの要求を理由に | アプリオ

今のところ、あたしが使っているrazikoでは録音出来ないということはないのですが、ツイッターとかを見ると

『ある日突然使えなくなった』

という発言が多い。

タイムラインを追いかけると8月9日から徐々に発生している。

実はそのradiko公式アプリがアップデートされたのが、8月9日。

まず、自動アップデートになっている人が使えなくなり、その後手動でアップデートしていった人が…という形で、使えなくなっているのではないかと。

ならは、ずっとradiko公式アプリをアップデートしなければ、そのままなのか?

恐らく、Noでしょう。

何故なら、過去にradiko側の仕様変更でrazikoが使えなくなったことがあります。

たしか…2014年だったと思います。

また、強制的にアップデートさせる手法もあります。

つまり、何らかの方法でradiko公式アプリをアップデートさせられるだろうと思います。

radikoもプレミアムサービス導入時に

『1週間の聴き逃し番組デマンドサービスを行う。』

と、言ってましたが…無理やろ。

一番人的リソースやサーバー容量などを考えると、ユーザー側で録音予約をさせる。
音声は暗号化して手元に置かせる…その方が効率的だと思う。
丁度、TuneInPROの録音機能がそんな感じ。

言っていることはrazikoとTuneInPROの間の子みたいなものかな?

また、Razikoが広まったのは、やはりジャニーズ事務所所属タレントのラジオ番組がRadikoプレミアムで配信されないことも大きいと思います。(あたしは深夜放送を聴きたいが眠いので聴けない…ならばと言うかたちですが…)

聴きたい番組が有料でも聴けないとなれば、放送している最寄りの県までRazikoがインストールされているスマホを持ってエリア記録するか、違法アップロードされたものを聞くか…なんですよね。

最近はアニラジの番組制作会社なんかはニコ動とかに専用チャネルを設けて、直近の放送は無料だけど、バックナンバーや未放送シーンを含めた放送は有料会員のみという形になってるところがあります。

ジャニーズ事務所もファン向けにそういうサービスに手を出すべきなのに…とは思います。

ただ、違法にアップロードしてしまうのは如何かとは思います。
特にrazikoのデータはaacの生データだったので、アップロードするのは簡単だったので、radiko側からしてみると気に触る存在になっていたのは間違いありません。

ファンの心理とすれば、多くの人に自分の推しているアイドル・タレントは推したい…という心理はわかりますが、それで放送局側の収益が悪化したら回り回って、そのアイドル・タレントのギャラが減るんですね。

あたしはそれはそれで誤っていると思います。

放送局の収益を好転させ、タレントへのギャラをチャンと払う…これが求められていると思います。
記事検索
長野市周辺のお天気
お天気プラザ お天気アイコン

Categories
Archives
Recent Comments
広告
楽天ウイジェット
Profile
広告


広告 RSS広告社
XML

楽天トラベル検索
なかのひと
楽天市場
  • ライブドアブログ