2012年10月30日

予防できれば



病気はそれがどのような種類であったとしても、それの発症を事前に予防することができれば、その症状に長く苦しんでいくこともありません。

人の身体を健康的に保っていくように日ごろから心がければ、免疫能力が低下することもありません。

あくまで人は自分の身体を保全する能力を持っているものですから、毎日の生活習慣を健康的なものへと変えていって、もっと病気を事前に発症させたりしないように心がけていくようにしましょう。

そうするだけで、病気を発症することによって発生する医療費などがすべて必要なくなる上に、時間を治療に消費していくこともなくなっていくと思います。

もっと良い人生を歩んでいくためにも、良い予防をしていきましょう。



moenonies at 13:33|Permalink健康 

2012年06月29日

柔軟体操



お年寄りがこけた拍子に骨折してしまうということがあります。あれは筋肉などのクッションが無い上に、骨密度が低くなっているために骨折してしまうそうです。怪我防止のためには骨密度をあげることも大事ですが、柔軟ストレッチをして体を柔らかくしておくのがいいそうです。体が柔らかいとしなやかになるので、その分コケたり、ぶつかったしたときに怪我をするリスクが減るんですって。体が柔らかいほうが何かと健康のためにもいいので、柔軟ストレッチはありですよ。

moenonies at 17:28|Permalink健康マメ知識 

2012年06月11日

健康促進には



マッサージの健康促進効果はここでもよく話してきたことですね。一度マッサージを受けるとこの話にも納得が行きますよ。全国でもたくさんのマッサージ店舗があるので、気軽に利用できる出張マッサージを利用してみてください。⇒http://www.msg-navigator.com/pref25/place2423/ 大阪なら、癒しの泉という出張マッサージのセラピストがベテランぞろいなので、非常に気持ちのいいマッサージを受けることができます。⇒http://www.i-izumi.com/hotel/hotel_g.html マッサージが敬遠がちな人は、余り利用したことがない、もしくは利用したが大したことなかったと思っている人が多いので、一度上質なマッサージを受けてみてください。

moenonies at 12:41|Permalink健康 

2012年05月22日

病気を予防するには



病気を予防するためには、どの病気に日常的にかかってしまうか考えながらするのが一番ですね。単純に風邪、インフルエンザ予防でした。外出後の手洗いうがいをしっかりし、人ごみの多い所を避けるだけで大分予防になるみたいです。後はどういう栄養素が身体の中で足りなくなってしまうとかかる病気というものがあります。鉄分が足りなくなると血の巡りが悪くなり低血圧になったり、血流の動きが悪くなってしまいます。そういう風に自分の身体がどういう状態なのか知り、きちんと予防していきましょう。

moenonies at 13:03|Permalink病気の予防 

2012年04月28日

知識があれば



自分が病気にかかったりしないようにするためには、まずは自分の健康に関する知識を多くしていくことが必要となります。ぶっちゃけ、知識さえあれば人は健康で居られると思います。なぜなら、知識があれば病気にかかる前に予防対策ができますし、病気にかかってしまってもすぐに治すことができるからです。ですから、健康に関する知識は全ての人が多くのものを持たないといけないのではないでしょうか。健康知識はもっと普及すべきなのです。

moenonies at 19:42|Permalink健康 

2012年03月22日

また違った考え方

いろんなことで意見の合わない人っているよね。

もちろんそんな人と話をする方が絶対に良いと思うんだけど、

早い時期にするのは疲れてしまうよね。

だから、少し期間をあけて行う様にしているんだけど、

それでも最近は話しが合わない過ぎて本当に困っているんだ。

現状がんばれる事をやるしかないけど、

ココまで意見があわないとなるとホントに疲れてくるよ。

実際にコレがお互いの為になっているのかは分からないけど、

やらないよりは良いと思っているんだ。



moenonies at 19:26|Permalink日記