「 Master of Epic 」運営ブログ

PC用オンラインゲーム『 Master of epic 』の運営スタッフがお送りするブログです

グラフィックアイテムができるまで

みなさん、こんにちは。
「 Master of Epic 」運営チームの小村です。

毎日たくさんの方がこのブログを見に来てくれているようで、
運営チーム一同大変励みになっております。

さて、12月25日から「 大入り福袋ガチャ2010 」がスタートいたしました。
今回も多数の新作グラフィックアイテムをご用意させていただいております。
今回は、これらのグラフィックアイテムが、どのような過程を経て
みなさんのところに届けられているのかをご紹介させていただきたいと思います。

まずは制作予算の稟議を…という話はあまり面白くないと思いますので、
企画から制作までの流れをご紹介させていただきます。

新アイテムの制作は、まず新アイテム案の企画から始まります。
これは、主に次のような形で提案されます。

・運営チームからのアイテム案
・企画チームからの、新規開発内容にともない必要となるアイテムの提案
・みなさんからご意見、ご要望宛てにいただいたメールを参考にしたアイテム案

主なものはこの3つです。
この他にデザインコンテストに応募していただいた作品のアイテム化や、
他社様とのコラボレーション企画などによって、
新しいアイテムが制作されることもあります。

こうしてアイテム案が集まったら、次は実際に制作するアイテムを
どれにするのか打ち合わせを行い、制作が承認されると制作チームに回ります。
このとき、全身装備などの複雑なものに関しては、美術設定を作成することになります。
今年もたくさんのデザイナーの方に美術設定を描いていただきました。
個人的には格闘家装備やナイトロード装備など、多くの美術設定を
手掛けていただいている「 ょ 」氏による、薬師装備が大好きです。

次にモデル制作が行われます。
制作チームのスタッフが一つひとつ丹念に作っています。
モデルの制作が終わると、社内のテストサーバーで、
グラフィックのゲーム内での見栄えや、性能などのテストを行い、
デバッグが完了したら、いよいよリリースという流れになります。
ものによっても違いますが、アイテム案の提案から実際のリリースまで、
装飾品などの一品もので1~1.5ヶ月、全身装備で4~6ヶ月ほどの期間が、
一つのアイテムを制作するするまでに費やされていることになります。

今月は福袋の他にも、錬金の森の更新がありましたが、
これらの新作アイテムは大体6月辺りから制作を始めていたものになります。
今回の新作アイテムには、お気に召すものがございましたでしょうか。
これからも、多くの方に身に付けていただけるようなアイテムをお届けできるよう、
運営チームと制作チームが力を合わせて頑張りたいと思います。


さて、連日たくさんのコメントを寄せていただき、ありがとうございます。
投稿していただいたコメントは全て拝見させていただいています。
みなさんからいただいたコメントはできる限り公開させていただいておりますが、
ご意見、ご要望に関してはサポート窓口からメールにてご連絡いただきますよう
お願いいたします。
本日の記事でも取り上げました通り、みなさまから頂いているメールから、
新規開発の案件が生まれることも少なくありません。
素晴らしいご提案をお待ちしておりますので、よろしくお願いいたします。

それでは、また次回の更新で。

ダイアロス・バザール実行委員からのお知らせですっ

091226_SW_001

フィエスタ:
ハァイ! 皆さんっ!
ダイアロスバザール実行委員のフィエスタさんですっ

今年最後のバザールまで残り数日っ

今回の日程はっ・・・
12月28日(月)20:00~22:00 PEARL
12月29日(火)20:00~22:00 DIAMOND
12月30日(水)20:00~22:00 EMERALD
ですからねっ いつもと曜日が違いますのでお間違いなくっ

さらに今回からは、イベントステージにすごい機能が追加されましたっ
こちらですっ

091226_SW_002

じゃんっ 舞台装置ですっ
これがあればさらに演出に幅がでますよっ

では、実行委員代表としてちょっと説明しますねっ

まずは使い方ですっ
必要なアイテムはコレっ

091226_SW_003

舞台装置を動かすにはこの「 舞台装置 取扱説明書 」が必要となりますっ
出場者の方には、一時的に貸し出しを行っていきますっ
当日に舞台装置を使用したい場合や、事前に練習・確認を行いたい場合は実行委員までメールをくださいねっ

091226_SW_004

さてっ、こちらができることリストですっ

BGM List は、名前の通り音楽を変えることができますっ
使用するとQOAカーレイ全域の音楽が変更されますっ
BGM Reset を使用すると音楽が元に戻りますっ
使い終わったら元に戻してあげてくださいねっ
※19:16追記:担当によれば、音楽は劇場から一定範囲のみ変更だそうですっ
 間違えました・・・ 申し訳ございませんっ

Camera : Shake は皆のカメラを揺らすことができますっ
あまり多用するとキモチワルクなってしまうので、
連打は禁物ですっ ダメですよっ

Camera : Monochrome は画面をモノクロにする機能ですっ

091226_SW_005※適用例

大事な武器を調子に乗ってブレイクしてしまったような、
そんなやるせない気持ちを表現するときにご使用くださいっ!

続いて、Camera : Sepia は画面をセピア色にする機能ですっ

091226_SW_006※適用例

バザール中に「 髪を整えてあげる 」と言われ承諾したが、
次の瞬間にはハゲにされていた・・・
そんな悲しい過去のエピソードを語る際等にご使用くださいっ


091226_SW_007

いかがでしょうかっ
新たな仕掛けも加わり、ますます盛り上がるダイアロス・バザールっ
今月もっ そして来年もっ
ダイアロスバザール実行委員一同っ
皆様のご来場をお待ちしておりますっ

ではではっ
ダイアロスバザールでお会いしましょうっ!

見習い記者ネーナの突撃インタビュー

みなさまごきげんよう。いつもはメールマガジン< ダイアロス タイムズ >の
見習い記者をさせていただいております、ネーナでございますわ。
はじめましての人は、どうぞお見知りおき下さいませね。

さて、本日12月25日(金)19:00よりミニゲームにて、
毎年恒例、年末年始の運試し!「 大入り福袋ガチャ2010 」が開始されましたー。

今回も新アイテムもりだくさん、という事で、
Master of Epicのアイテムを制作されている、制作チームの皆さんに、
新アイテムについてコメントを頂いてまいりましたわ。

----2009年12月某日神楽坂某所----------------------------

見習い記者ネーナ(以下ネーナ):
本日はお忙しいところ、お集まり頂き有難う御座いますわ。
ではおひとりずつ自己紹介をお願いします。

カシン:
MoEのアイテム制作リーダー、カシンでございます。
主に制作のクオリティ管理とスケジュール管理を担当しております。
もちろん制作もしてます。

冷凍みかん:
カシンって(笑)なんですかそれ。

カシン:
笑うなよ。

冷凍みかん:
装備アイテムやなどの制作を担当している冷凍みかんです。

カシン:
なんでみかんなんだよ。

冷凍みかん:
みかん食べたいんですよ。

雪男:
カテキン摂取に余念がない、雪男(ゆきおとこ)です、
主に1パーツのみのアイテムやAncientAgeのアセット等を作っています。
制作チームの中ではまだまだ新人です。

ネーナ:
カテキン摂取ってなんのことなのでしょう。

雪男:
仕事中お茶ばっかりのんでるので…。

ネーナ:
あぁ…。

ネーナ:
ではまずは制作チームについて少しご紹介をお願いしますわ、リーダーのカシンさん。

カシン:
制作チームは『 Master of Epic運営チーム 』の一部で
基本的にMaster of Epicのゲーム内の3D制作をしています。
アイテムに限らず、マップ、アセット、AncientAgeのハウス等の
デザイン&モデリングを担当しています。

ネーナ:
はい、では今回は「 大入り福袋2010 」に封入の新作アイテム紹介!
という事で、各アイテムを担当された方にお話を伺って行きたいと思います~。

ネーナ:
まずは…腕装備の『 エレメント グローブ 』ですわね。
エレメントグローブ

カシン:
これは冷凍みかん担当ですね。

冷凍みかん:
こういう感じの形のグローブが欲しい、って案をもらってつくりました。
あんまりこういう、肘に大きな装飾のあるグローブを
単品で作った事がなかったので、アタッチ部分の調整に苦労したおぼえがあります。

ネーナ:
アタッチ…専門用語が出ましたわね。

冷凍みかん:
腕の切れ目から上の肘のあたり
装備によってはなくなる部分のことです。

カシン:
『 パナセア装備 』のローブを着ると隠れる部分で、
『 トール アームガード 』とかでは肌になる部分ですね。

ネーナ:
なるほど、では是非、肘の装飾が見える装備と
合わせてみて欲しいですね。

ネーナ:
お次は『 ツインウィッグ 』でございます。
ツインウィッグ
カシン:
これは雪男担当ですね。

雪男:
あ、はい。
えーと…。これは企画の方から案を頂いたアイテムですね。
ウィッグという事で、各種族キャラクター素体の髪の染まりと、
アイテムを染めた時の色ができるだけ近くなるよう、
テクスチャーの調整に苦心いたしました。

ネーナ:
男女兼用ですし、いろんな色に染めて楽しんでいただきたいですわね。

ネーナ:
では『 ドリーム パドロック 』に参りましょう。
ドリームパドロック
冷凍みかん:
これは心の鍵をどうのこうのいうアイテムですね。

カシン:
なにそれ。

冷凍みかん:
…なんでもないです。

ネーナ:
これも雪男さんの担当ですの?

カシン:
そうですね。基本的に今回の「 大入り福袋2010 」はスーパー雪男タイムです。

他一同:
……。

冷凍みかん:
これは別タイトルを担当されている方に、
いくつかデザインしていただいた中のひとつなんですよ。

ネーナ:
チャーリーのデザインもその方でしたかしら。

カシン:
そうですね、可愛いものが得意な方なんです。

ネーナ:
冷凍みかんさんもデザイン画書かれたりするんですわよね?
『 アシジュポーン 』とか…。

冷凍みかん:
デザイン…画…。フフフ。見てもらえますか。

やりいか

アシジュポーン

ネーナ:
……どうしてこうなった。


~後編に続く~

Master of Epic開発回顧録 - revison.1 -

はじめまして、Master of Epic運営チームの永山です。
主に開発関連の進行管理を中心に担当させて頂いております。

突然ブログに載せる記事を書けといわれたので
最近はまっているFF13や、Wiiのスーパーマリオのことを
滔々と書いて喜んでたら、記事ごと却下されましたよ・・・とほほ


さて、12月8日には運営チーム念願の
AncientAgeのオープンに何とか辿り着けました!


AncientAge1


僕は新しく追加されたこのMAPの景色が好きです
足元を見下ろすと背中がぞわぞわしますが


AncientAge3


ソレス渓谷の滝も見事ですよね
僕も個人的に滝の畔に家をかまえようと画策してたのですが
残念ながら土地解放のスタートダッシュに出遅れて
手に入れることができませんでした

滝から舞い上がるマイナスイオンを全身に浴びれる場所に
別荘を建てて、ゲーム内の友人たちの溜り場にしたかった・・・


AncientAge2

この場所の土地を手に入れられた方
本当におめでとうございます!(涙


思い返せば8月、9月の公開テストの際には
プログラムが突然起動しなくなったり、サーバが何度も落ちたりと、
どうなることかと思いましたが(皆さまにはご迷惑をお掛けいたしました)
ユーザーの皆さまから頂いた温かい応援の言葉や
厳しい叱咤激励を背に受け開発・運営メンバー一同が
全力を尽くした結果のオープンです(感無量・・・

盛り込みたい要素や機能は
まだまだたくさんあるのですが、
それらを全てゲーム内に収めるには
もう少し時間がかかりそうです。

コンシュマーゲームであれば皆さまに
届くときには完成したものとなりますので
開発段階以外でユーザーの皆さまから寄せられる声が
反映するということはないのですが
オンラインゲームはゲームが存続していく限り
開発を継続していきますので、ユーザーの皆さまから頂く要望を
少しずつではありますが、実現しながら開発を進めていけるのが
大きなメリットであり、魅力のひとつだと思います。


開発初期に初めて家を表示するテストしたときの話ですが
サンプルとして20m×20mの立方体を表示しようとしていて
サンプルの制作担当者がスケールの単位を
「m」ではなく「km」に設定し、それをそのまま組込んでしまった為に
MAPよりも大きな家(箱)が表示されて
開発現場がパニックになったことがありました

参考までにソレス渓谷は縦横が1.8km程度です。
そこに縦横高さが全て20kmの箱を表示した訳ですから
そらもう大変なことに・・・

また初めてサーバとの通信テストを行なったときは
他の端末では全く問題なくゲームができているのに
僕の端末だけフレームレートが
「1FPS」しか出ないという酷い結果に・・・

その状況を見て開発メンバーたちは、笑いながら
「永山のPCは呪われている」と不吉なことを言い出し
その現象は改善されないまま長らく放置されていました
その後ちゃんと直りましたけど…

話し出せばきりがないので
今回はこのくらいにしておきます。

AncientAge含めMaster of Epicの開発メンバーは
現在も皆さまの声援を受けて全力で開発に取組んでおりますので
今後のアップデートに期待していて下さい!

クリスマスイベント ~ 129人目の子供 ~

091223_SW_003

よう、GM悪の戦闘員だ。

1発目の記事だからな。
諸君の期待に答えようと、この格好で極秘情報を仕入れに行ったのだが、
「 いや、ちょっとコレはまだ・・・ 」とブロックされてしまった。
チッ、景気の悪い話だ。

いっその事、玉砕覚悟で極秘写真でも載せてやろうと思ったが、
さすがにまだ命は惜しい。
だが、俺は諦めんぞ。いつかお前達が満足できる情報を仕入れてやるからな。

さて、そんな訳で今回は「 クリスマスイベント サンタクロース募集編 」について書いていこう。

このイベントはダイアロスに住む子供たちに夢と希望ではなく、
要求されたアイテムを与え、物欲を満たしてやるイベントだ。

その子供の数、なんと総勢128人だそうだ。
(普段こいつらは何処にいるんだ・・・?)

なかには子供らしからぬモノを欲しがっているヤツまでいるからな。
心の中でツッコミを入れながら楽しんでくれ。
一定以上の要求を満たせば「 依頼主 」から報酬が貰えるぞ。

091223_SW_004

チャーリー「 戦闘員さん、戦闘員さん! 」
戦闘員「 どうした?幼くして病気にかかり、友達と遊ぶ事もできずに、
      無念のまま人生を終えたという、やけに暗いバックストーリーを
      付けられたチャーリーじゃないか 」
チャーリー「 何故説明口調・・・ とそんなことはいいんですよ。
        子供のイベントになんでボクが呼ばれないんですか!
        ボクが配置された暁には[友達が欲しい]と、
        無茶な要求をし、皆を困らせてあげるのに! 」
戦闘員「 ダイアロス島には[家族が欲しい]なんてインパクトのある台詞を言うヤツもいるしな。
      まぁ、確かにモンスターの子供まで128人の中に紛れているのに、
      哀願動物ダイアロス代表のお前が居ないのも不思議だな。
      直接“依頼主”にでも聞いてきたらどうだ? 」

091223_SW_002

チャーリー「 香具師さん、どうして128人の子供にボクを選ばなかったんですか? 」
香具師「 ・・・そういえば居ましたね。こんなキャラクター。すっかり忘れてました 













091223_SW_005

チャーリー「 ちくしょう・・・  ちくしょう・・・ 」

記事検索
Master of Gallery
  • 悪の活動報告書「 またお前か・・・編 」
  • だいあろす川柳茶屋・第百五十八回
  • ハロウィンイベント2013 - 最終章 - その1
  • ハロウィンが近いからと浮かれるんじゃない
  • ハロウィンイベント2013 - 十四章 -
  • ハロウィンイベント2013 - 十三章 -
  • ハロウィンイベント2013 - 十二章 -
  • ハロウィンイベント2013 - 十一章 -
  • ハロウィンイベント2013 - 十一章 -
  • ハロウィンイベント2013 - 十章 -
  • ハロウィンイベント2013 - 九章 - 「 - Trick or Party - 」の様子
  • ハロウィンイベント2013 - 八章 - 「 - Trick or Party - 」
  • 悪の戦闘員活動報告書  - 釣りイベント編 -
  • ハロウィンイベント2013 - 七章 -
  • ハロウィンイベント2013 - 六章 -
  • ハロウィンイベント2013 - 五章 -
  • ハロウィンイベント2013 - 四章 - & 『 悪の戦闘員 Chaos Age レポート 131012 』
  • ハロウィンイベント2013 - 三章 -
  • ハロウィンイベント2013 - 二章 -
  • ハロウィンイベント2013 - 序章 -
公式サイト
このサイトについて
オンラインゲーム『Master of Epic』運営スタッフによる公式ブログです。
※コメント、およびトラックバックは、内容により予告なく削除する場合もございますで予めご了承ください。
※コメント欄での個別返信は基本的にいたしません。個別でのサポートが必要な案件につきましては、公式サイトよりお問い合わせください。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ