もふもふblog

ゲーム関係の攻略・個人的な所感を書いていきます。 個人的に気に入ったスキルや組み合わせの紹介などを行います。 今はゴットイーター2 レイジバーストをメインにやってます。 討鬼伝 極もたまにやるので、この攻略記事も気が向いたら書いてみます。 一応、極めしモノノフトロフィーも取得済み。

討鬼伝2だと属性の仕様が若干変わったようで、ダメージが通りやすくなったようです。
また、新スタイルの繰で属性に関する効果があるため、繰スタイルで属性系を扱うのが相性が良いみたいです。

その中で自分が持っているミタマでよさそうな組み合わせがあったので、ご紹介を。。。


1.気力消費が多い武器
今回のコンセプトとしては、新スタイルの繰を更に強化する繰特化・速風を利用した構成です。
これは風を指定して繰鬼を召喚してる間、移動と攻撃速度が上がるのを利用してます。
特に繰スタイルの△、□、○の全てが対象なため、ほぼ常時速度UPができます。
ちなみに速度上昇量は、渾身強化・早手や科戸ノ風強化・早手と同等以上かと思います。 
※2つ積むと扱いきれないほどの速さになるかと。

以上を踏まえ、基本的には会心がなくてもタマフリ短縮効果がある平清盛と属性攻撃・吸生のある安倍晴明を固定して残りの1枠で気力回復が可能なミタマを入れています。

ここは属性系の吸気か、闘志で補うかで方針が分かれるかと思います。
今回は属性特化というのもあって、属性攻撃・吸気持ちの地獄大夫をセットしてます。
ただ、これは完全に相性が良いというわけではないので、他に良いのがあればそちらに変更するのをオススメします。
属性攻撃強化は良いのですが、全身全霊と固有スキルの2つ目の効果が単独ではほぼ無意味なのがネックです。
討鬼伝2_20160807020901
討鬼伝2_20160807020910

ただし、攻撃力はそこそこでるので、実際に使ってみて気力維持ができるかを確認してほしいところです。
硬い敵だとやや気力維持がしにくくなるので、そこは注意です。
※武器の属性値にもよって運用のしやすさが変わるので、基本的にはカガチメなどの属性特化の武器をお勧めします。
特に風武器であれば衛種召喚で鬼の風抵抗を下げれるので、風武器1本でも運用できるかと思います。


あとは属性攻撃・吸気持ちで死にスキルが少ないのは鈴鹿御前ですかね。
スキルは呪禁強化の引寄と弱体で、弱体は効果にかかった鬼に対してダメージ増加効果。
どちらかというとニギタマフリを強化して、支援寄りの効果です。
討鬼伝2_20160807020815

ついでに会心で気力回復と考えるとサルタヒコがかなり良いかと思います。
英霊もありますし、固有スキルで闘志と魂鎖が同時に発動できるのも魅力的で、好みで五霊明神強化の2つともというのもアリです。

8/7 追記
滝夜叉姫が属性攻撃・吸気と吸生持ちなので、これが最終候補になりそうです。
ついでに安倍晴明も変えて桃太郎にして、繰特化・速風2積構成へ。
※HP回復に不安があるなら安倍晴明が良いかもですが…

討鬼伝2_20160807192133
討鬼伝2_20160807192149

2.気力消費の少ない武器
気力を意識しないで済む武器というのもあり、先ほどの気力回復枠を思い切って速度UP系にしました。
また、繰特化・速風を2つ積んだ状態なので、移動速度と攻撃速度がありえないぐらいヤバくなります。
※属性指定により相手の弱点をつけない、タマフリの調整をしないといけないので重複可の仕様だと思います。

上記の効果に加えて残影強化・早手も入れてるので、同時発動した際の爽快感?はやばいことに・・・
ちなみに攻撃速度UPで溜め短縮がなくても溜め時間は減少するので、金砕棒や槍で運用すると良いかと思います。
属性攻撃・吸生でそこそこHPもMAXにしやすいので、桃太郎の元気溌剌も発動しやすいはずです。
あとは固有スキルを他のに好みで変えても良いかもです。
※今回は金砕棒で○溜めで気力も多少使用することも想定していたので固有スキルを発動してます。
討鬼伝2_20160807020940
討鬼伝2_20160807021046

 

まいど恒例のおすすめ構成の第一弾です。

とは言っても2種類しかないですが。。。

1.攻スタイル
まずは攻撃重視な構成です。
渾身強化・猛攻2つ+攻撃力上昇、心技体で攻撃力がかなり上がります。
そこに加えて闘志と雷電為右エ門の固有スキル「我退くを知らぬ」で百烈拳の攻撃速度UPでオラオラがかなりやりやすい構成です。
2016-07-26-010521

2016-07-26-010511
また、アラタマフリを繰にすることで、攻撃した箇所に自動攻撃+HP、気力回復する繰鬼がだせます。
これにより、初期の会心力が低い時でも効果中は長時間のオラオラが安定して出せます。
※特に会心があれば更に英霊の激励も活きるので、中盤でも使えるのではないかと思います。

そして、好みではありますが、サルタヒコを迅にして残影を使うと面白いものが見れます。
ただ、体験版で入手できるミタマでは攻と相性が良いのが少ないのが玉に瑕ですが…
更に言うとこれを手甲以外に双刀や薙刀、仕込鞭などの特殊攻撃と合わせると武器ゲージが一気に溜まります。

あとは、攻ミタマの長谷川平蔵で渾身強化3積、攻撃力強化2積+心技体も良いかもしれないです。
(´-`).。oO(個人的な感想としては繰と比べて気力管理が少しやりにくく感じるのと英霊の激励の変わりに吸気強化・加速でタマフリ短縮になるので、使いどころがやや一癖ある感じです)
ちなみにどの構成でも攻撃速度があまりに早くなるのか、高確率で途中で百裂拳が終わることがあります。
ボタン連打が間に合っていないのか、処理落ちやラグなのかわからないですがかなりのロスです。。。

2. 隠スタイル(秘針特化)
火力特化に続いて、今度は補助系の紹介です。
秘針強化と扱いやすさに重点を置いています。
特にお岩の恨みつらみで短縮と追加ダメージがあるのが特に大きなものとなります。
 2016-07-26-012758

2016-07-26-012811
あとは英霊の激励を2つ+柳生十兵衛の固有スキル「一子相伝の剣閃」で英霊の激励効果と闘志効果があります。
それに加えて、会心力上昇と隠スタイルの効果により、背後攻撃で序盤でもそこそこ会心が出ます。
そのため、秘針の回転率がかなり上がり、補助が行いやすいです。

また、上手くいけば不動金縛りも2回使える可能性が上がります。
(´-`).。oO(体験版の段階では中々ないですが。。。)
好み次第になりますが英霊の激励が3つもいらないし、闘志もいらないのであれば柳生十兵衛の固有スキルを外して秘針延長の選択肢が良いかもしれないです。
※もしくは会心力上昇

また、気力消費の大きい武器を使う際は、サルタヒコ枠を闘志持ちにすると安定した立ち回りができるかもです。
※サルタヒコの場合は、アラタマフリを使用中は気力回復するので回数制限なしの一定間隔で気力消費を軽減できます。

3.隠(やらしい系) ※7/26 追加
上の隠をいじった形となります。
サルタヒコを葛飾北斎に入替え、アラタマフリを隠、ニギタマフリを魂にすることで中々面白い構成ができます。
ついでに3つぞろいの安が発動し、封印にならなくなります。
※おまけで防御少しUPもあります

2016-07-26-223702

2016-07-26-225238

隠のアラタマフリは会心がおきやすくなる状態異常?の毒にさせます。
けっこう会心がでるように感じます。
もしかしたら搦手・一閃の効果があるかも。。。?

そして、魂のニギタマフリは鬼の手で掴んだ相手の周囲に移動や攻撃速度を低下させる領域を作る効果です。
かなり動きを制限させますが、持続時間が少し短いのが残念なところです。
しかし、回数が無限なのとスキルの短縮でクールが半減できるっぽいので、中々良いものかと思います。
使い方としては、開幕に鬼の手で大型鬼に近づくついでに動き抑制でちょっとした殴りタイムに
その後に不動金縛りで更に殴りタイムへ
あとは適当に 。。。

討鬼伝2の引継ぎ体験版がでてはや2日となります。

さて、自分の進行がある程度落ち着いたので、収集したミタマについて書きます。
体験版で集めたのは初期含めて16体となります。
※多分あと1体はいそうなので最低でも17体?
※7/25日更新、17体は確定

自分が集めたミタマはストーリーで入手する2体以外では基本的に
任務やフィールド探索で遭遇した大型鬼から入手しました。
また、例外的なものとしてフィールド探索中に特定の場所でミタマから大型鬼の討伐依頼がでます。
これをクリアするとそのミタマがもらえます。

下記が自分の把握しているミタマドロップ場所です。
ヒダル:
藤原秀郷(防)、初(繰)

ミフチ:
大岡越前(防)、遠山金四郎(魂)

カゼキリ:
水戸光圀(空)、長谷川平蔵(攻)

オンジュボウ:
お岩(隠)、吉野太夫(空)

オヌホウコ:
柳生十兵衛(隠)、伏姫(献)、葛飾北斎(魂)

ノヅチ・朧:
サルタヒコ(繰) 
※出現場所は下記場所です。
2016-07-24-035054


オニビ・朧:
蘇我入鹿(迅)
※出現場所は下記の洞窟にいます。
2016-07-24-195338



そして、ミタマの依頼一覧です。
1.雷電為右エ門(防)
 → オンジュボウの岩から依頼がきます。
  ※下記場所で、岩を破壊してでてくるオンジュボウを倒すとクリアとなり、入手できます。
2016-07-24-012815


2.壱与(迅)
 → 下記場所で依頼があります。
  そしてミフチを倒すと入手できます。
  (´-`).。oO(やり取りも面白いので実際に見てもらいたい)

 2016-07-23-164403

3.シーボルト(癒)
 →場所は下記です。
  カゼキリを倒すと入手します。
2016-07-23-171946

以上でドロップ関係は終わります。
今のところ賭と壊がいないので、製品版に期待ですかね…

ちなみに個人的にオススメはサルタヒコです。
メインのスタイルに問わずセットできるミタマで優秀なためです。
特に体験版の範囲では英霊の激励持ちが限られてるというのが大きいです。

相性が良いスタイルは攻スタイルと隠スタイルかと思います。
特に隠であれば特性とタマフリ+スキル効果で会心が出やすくなるので、英霊の効果も発揮しやすいです。
(お岩と柳生十兵衛などと合わせると使い勝手は良いかも)
それと最後に解放されるスキルが魂鎖+闘志の効果があるのでスタイル次第ではかなり有用かと思います。
※極スキルのように別枠で発動ではなく、発動スキルの3枠内で有効化の必要があります。

ついでにアラタマフリ枠にセットすると補助火力兼HP、気力回復効果があるため、扱いやすくオススメです。
特に気力消費が激しい武器に闘志と組み合わせればそこそこ回せます。
また、スキルで延長もしくは増幅で回復量UPができるので、中々良いです。

あと回復効果+気力維持があるので、攻スタイルで更に強引な脳筋スタイルもできます。
鬼葬で大きなスキができた時などに強化系を全て使うと一気に大ダメージも狙えるかと。
2016-07-24-014639
2016-07-24-014625

↑このページのトップヘ