愛情や友情は、通常は種を超えて生まれることはありません。
しかし、その垣根を越えて生まれた関係からは、何とも言えない温かさを感じることができます。
 

1: もふもふちゃんねる。 @*´×`*@ 
1.鹿とウサギ
a01



a02

野生動物の写真家が、現実世界の「バンビ」と「とんすけ」が遊んでいるのを見つけ、撮影しました。

a03

言葉にできない、かわいらしい2匹の親友


2.犬とキツネ
a04

犬のティニ&野生のキツネ

a05

2匹が出会ったのはノルウェーの森の中

a06

彼らはすぐに意気投合し…

a07

それ以来ずっと親友です。


3.犬とフクロウ
a8

犬のトルク&フクロウのシュレック

a09

トルクが生後半年の時に、ひな鳥としてシュレックがやってきましたが、彼はフクロウにとって大きなお母さんになりました。


4.ゾウと犬
a10

ゾウのバブルス&犬のベラ

a11

ゾウのバブルスは、1983年にある動物園に連れて行かれることとなり、犬のベラと離れることになりましたが、2匹は後に再会し、今日では引き離すことのできないペアとなっています。

a12

バブルスからすると、犬のベラは吹けば飛ぶような大きさですが、最高の友となりました。

a13

泳ぐのも遊ぶのも、とにかく一緒だそうです。


5.アヒルと犬
a14

アヒルのデニス犬のフレッド

a15
 
アヒルの母鳥はキツネに殺されてしまいましたが、ラブラドールのフレッドが代理母になってくれました。


6. ニワトリと犬
a16

ニワトリのマーベル&子犬たち

ケガを負って保護されたマーベル。
彼女が家に連れてこられると、やがて子犬たちの面倒を見るようになったそうです。


7.ライオンと犬
a17

犬のミロ&ライオンのボーンディガー

a18

代謝性骨疾患という病気を持って生まれてきたライオンのボーンディガー。

0950043_21.2-compressor

小型ダックスフントのミロは子ライオンの体が不自由なことを察し、慰め続けました。

a19

ミロの愛と勇気は、成長したボーンディガーの身体よりも、ずっと大きなままだそうです。


8.イノシシと犬
a20

イノシシのマニ&犬のキャンディ

a21

イノシシのマニは、野原で飢えているところを拾われました。

a22

飼い主ファミリーが連れて帰ると、ジャックラッセルテリアのキャンディとすぐに仲良くなったそうです。


9.クマと虎とライオン
a23

アメリカ・ジョージア州で、麻薬の売人が所持していたところを一緒に救出され、虐待動物保護施設に引き取られました。

a24

今は健康になり3匹仲良く過ごしています。


10.カンガルーと犬
0945934_4.1-compressor


11.オランウータンと犬
a25

オランウータンのスリア&犬のロスコ

a26

アメリカ・サウスカロライナ州の絶滅危惧種保護区で暮らしている2匹

a27

2匹はいつでもべったり離れないそうです。
ロスコは珍しい泳げるオランウータンとしても知られています。



12.キリンとダチョウ
a28

a29


13.ホワイトタイガーとチンパンジー
a30

a31


14.チーターと犬
a32


15.キツネと猫
a33


16.ゾウとひつじ
a34

ゾウのテルマは母親を亡くし、リハビリセンターに連れてこられた際に、ヒツジのアルバートと友達になりました。


17.子ジカとウサギ

a35

ある女性が、母親を事故でなくした子ジカを発見したため、彼女のイヌやネコと育てていたところ、最終的にウサギと仲良くなるに至ったそうです。


18.犬とシカ
a36

このシカは森の中を3日間も一人でさまよっていたところを、とある飼い犬のケイトに見つけられ、優しく大切にされるようになります。

a37

そしてこのシカは、ケイトの飼い主によって飼われることとなり、ピピンと名付けられました。


19.ゴリラと猫
a38

ゴリラのココは、カリフォルニアにあるゴリラ・ファウンデーションでの約40年間の生活の中で、複数のネコを育ててきました。
最初のネコが車にひかれて死んでしまった際には、科学者たちに手話で悲しみを伝えたそうです。



20.犬と子ヒツジ
a39

この子ヒツジは、母親に育児放棄をされた後、とあるドッグブリーダーが飼っているイヌのゾーに育てられるようになりました。ダルメシアンであるゾーは、この子ヒツジをダルメシアンと勘違いしたのではないかと考えられています。


21. チンパンジーとピューマ
a40


22.猫と犬とアヒル
a41


23.犬とライオン
a42

3頭のライオンの赤ちゃんが母親に育児放棄をされ、その結果イヌに育てられることとなりました。


24.ニワトリと犬
a43


25.犬とヒツジ
a44

イヌのジェスは、飼い主とともに牧場に住んでおり、見捨てられた小ヒツジの世話をしています。

0950004_13


ミルクを与えるだけでなく、餌の入ったバケツも運んだりするようです。


26.ゾウとアシカ
a45

オレゴン動物園に住むゾウのチェンドラは、歩いてアシカのガスに会いに行くことが大好きです。


27.猫とウサギ
a46


28.犬とアルパカ
a47

イヌのクラレンスと、アルパカのシンディーは、生後3ヶ月の時から牧場で一緒に暮らしています。


29.猫とひつじ
a48

ヒツジのリアブは、母親に育児放棄をされました。
そこでネコのソックスは、リアブを引き取り、大きくなるまで育てたのです。



30.サルとイヌ

a49

動物園にて育児放棄されていたサルが、他のサルにいじめられていたところを、イヌのタイガーカップが守ってあげました。


31.犬とアヒル
a51


32.サルと猫
a52

この野生のサルは、捨てられていたネコを拾い、世話をするようになりました。

a53

インドネシアの森の中で、愛情を込めて世話をする姿を度々目撃されています。


33.アヒルとネコ
a50


34.
プレーリードッグとトリ
a54


35.ライオンと猿
a55

a56


36.犬とフクロウ
a57

a58

a59


37.犬と鹿
a60


38.チーターと犬

a61

掲載元元:
http://izismile.com/2014/03/26/animal_stories_that_will_warm_your_heart_43_pics.html

コメント看板①
心温まる動物さんたちでしたね♪
(*´ー`*)
何のしがらみのない動物さんたちの友情・愛情だからこそ、美しく感じるのかもしれません

最後に、人間とライオン
human-1

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ペット)へ
一日一ぽちよろしくです♪

いつもポチありがとう


この記事が気に入ったら
いいね!してくれると嬉しいにゃ

もふもふちゃんねる。の最新情報をお届けします

Twitterで『もふもふちゃんねる。』をフォローしてね♪