2009年06月20日

当ブログをご覧いただいていた皆様へ・・・

 はじめまして
 当ブログ内で度々登場している「戸籍上の夫」の者です。

 いつも涼子のブログをご愛顧いただきありがとうございます。

 さて、突然ではありますが、諸事情により涼子がこのブログを書くことができなくなったため、これをもちまして当ブログは終了させていただくこととなりました。

 長らくお付き合いいただきました皆様へ、本人に代わりましてお礼申し上げますとともに、突然の終了となったことを深くお詫びいたします。

 涼子とこのブログを可愛がっていただき、本当にありがとうございました。

 ここをご覧いただいていた皆様のご多幸を心よりお祈り申し上げます。





moisomoiso at 01:08|PermalinkComments(25)

2009年06月10日

やっぱり山内康豊殿34

山内康豊殿・・・・・・。
なぜ、あなたはそんなにも甘くていらっしゃるのでしょうか・・・・・。

もう山内康豊殿の表情のすべてが甘すぎて・・・・・・そんな第31話の冒頭なんです。


4
よね姫が、虫籠を作ると言って、木の葉を集めに行ったと聞いて、思わず、
「はっ。」
と漏らした笑顔でさえこんなにも甘ぁ〜いのです。


その甘い笑顔を千代に独占させちゃイヤ・・・・・。
そんな、心の奥に嫉妬さえ抱かせる・・・・・そんな山内康豊殿がたまらなく好き・・・・・。
(はいはい。もうわかっていますよね。そうなんですよね。でも好きと言わずにはいられないのです。)



5
そんなに愉快そうに笑ってしまうなんて・・・・・。
その笑顔、千代にだけ見せているのですね。
そうなんですね。

・・・・・と、どうしても心が泣いてしまうのでございます。


やはり落ち武者ヒロシの時に、甘く切なく、落ち武者時代の話を聞いてもらったから、心を許しているのでしょうか。
そんな、どうしても、どうしても、このシーンでの千代が羨ましくてたまらないのです。


6

「よね姫は男の子のような姫君でございますな。」


そして、また、姪っ子さえ愛おしくてたまらない、そんな山内康豊殿なのでございます。

だって・・・笑顔に愛情がそれはもう満ち溢れていて・・・・・。
そんな山内康豊殿を見る、こちらまでもが、よね姫を愛おしく感じずにはいられなくなるような笑顔なんですから・・・・・。

この笑顔を見るたびにチクリと胸が痛むのは、その後のよね姫の身に振りかかる不幸を思っての悲しみなのか、美しい物を見た時に湧き上がる自らを恥じての感情なのか・・・・・それはさだかではありません。

でもやっぱり見ずにはおれない・・・・・そんな甘ぁ〜い、山内康豊殿の笑顔なんです。

だから・・・・・・

そんな笑顔を見せるためにわざわざ千代の部屋へ行ったのですか?

くすん・・・・・山内康豊殿のいけず・・・・・。

moisomoiso at 19:22|PermalinkComments(10) 玉木宏 

2009年06月08日

職場復帰!!!

今日、とうとう職場復帰しました。
でも、なんですね。
半月近く留守にしていた職場なので、部屋に入るのがチト怖かったです。

職場について最初に私がしたこと・・・・・

それは玉木宏サマの卓上カレンダーを5月から6月に替えること。

これは大事な仕事でございます!!!

んでもって、休暇中の手続きのアレコレをしたら疲れたのなんのって・・・・・。
どうして書類関係でも手続きは面倒臭いのでしょう。


・・・・で、今日は、自宅療養明けだからいきなりフルタイム!!!ってわけにはいかないので早退しました。

早く完全復帰をしたいものです。

復帰のお祝いのコメントや拍手メッセージをたくさんありがとうございました。

完全復帰を目指して頑張ります!!!


moisomoiso at 16:36|PermalinkComments(19) その他 

2009年06月07日

自宅療養終了!!!

ええ〜
1週間近く更新しておりませんでした。

なぜかといいますと、具合が悪くなったのではなくてその逆でございます。
主治医と相談して、自宅療養を終えて職場復帰する日が決まりました。

それは、明日。

いざ、職場復帰の日が確定すると緊張するもんですね〜。
次から次へと、心配や不安が沸きあがってきて・・・・・。

んでブログの更新を怠っておりました。
(まぁ自宅で寝たきりだとネタもないですしね)

せっかく職場復帰が決まったのに神経すり減らしてどうするよ!!!

そんなわけで今日は自宅療養最終日でございました。
もう朝寝も昼寝もできない生活に戻ると思うとなんか不思議な気持ちです。
(どこまでぐうたらなんだ)

今でもドキドキしております。

そんなわけで短いけど最後の1日を満喫いたします。

moisomoiso at 15:21|PermalinkComments(8) その他 

2009年06月02日

やっぱり山内康豊殿33

ついに来ましたぁ〜〜〜!!!この回がぁ〜〜〜!!!
『功名が辻』第31話『この世の悲しみ』通称

バッタヒロシ

の回でございます。


1
かつて、大河ドラマで、
このような美しいシーンはあったでしょうか・・・・・


と誰かにでも聞きたくなるくらい、それはそれは美しいシーンであることは、ご存じのことだと思いますが、それでも誰かに聞かずにはおれない・・・・・そんな美しいシーンでございます。

それはもう山内康豊殿の魅力を引き出しまくって、1枚の名画のようで・・・・・。


秋の夜、城の庭に出た千代は、しきりに鳴く虫の音に耳を澄ませているのです。
そして庭を散策していた山内康豊殿が歩み寄って、穏やかな声で言うのです。

2

「義姉上。」


もぎゅ〜〜〜〜〜ん。
この「義姉上。」と言うその、お声、その微笑みがなんとも美しすぎるのです。

濃紺の夜空を背景にしたそのお姿は、着物の青と相まって、山内康豊殿の穏やかな佇まいをこれ以上無いくらいに引きたててくれているのです。
こんな美しいシーンは他には無いでしょう。

どうしてこんなにたおやかに微笑んでいらっしゃるの・・・・・
そう、誰かに教えて欲しくなる・・・・・そんな1シーンなんです。



そしてそれをさらに止めをさすかのように

3

「虫の音をお聞きですか。」


もぎゅ〜〜〜〜〜ん。

そんなに甘い声で千代に聞いちゃイヤ。
そう思われた玉木宏サマの心の妻は大勢いらっしゃると思います。

だって、最初に出会った時はあんなにドSだったのに・・・・・。

でも、もう、ドSでなくてもいいのです。
ドSな目線も素敵だけど、こおの穏やかな微笑みも素敵なんですから。

そう、このシーンはよね姫の初恋を描くシーンなんですもの。
山内康豊殿はあくまでも穏やかで優しくないといけないのです。

そんな山内康豊殿がもう・・・・・・・・・好き。
(はいはい。わかっとるがな〜〜〜〜〜!!!!!)



ところで・・・・・・・山内康豊殿、

どうして夜中に千代の部屋の前に行ったの?

くすん・・・・・。
山内康豊殿のいけず・・・・・。

moisomoiso at 15:44|PermalinkComments(6) 玉木宏 

2009年05月31日

遠路はるばるありがとうございます(5月分)

すっかり定着させてしまったこのシリーズ。
5月分でございます。
でもね。5月はあまり更新しなかったから、フレーズも少ないのよ(涙)

まぁそれでもめげずに、よくぞこのブログにたどりつくことができました・・・という面白フレーズを紹介します。


まずは、どうしても空手がからんでくるのよね・・・・・のフレーズから。

●空手奥さん
   ・・・否定はできません。空手やっている奥さんですから。

●母性空手
   ・・・空手には母性はいならいと思うんだが・・・。そういう流派があるのか・・・。

●プリマになりたかった空手女
   ・・・なりたかったって過去形にしないでくだされ。まだあきらめておりませね。

●バレエ 足抜け
   ・・・そうそう。空手から足抜けしないとバレエを習いにいけないのよ。

●滝行 ストッキング
   ・・・今年の滝に打たれる寒行はブッチしたのよね〜。でもなぜにストッキング?



お次は、どうしても自衛隊ネタから解放されないのね・・・・・のフレーズを。

●陸上自衛官 WAC
   ・・・そうそう。陸自の女性はWACって呼ぶのよね〜。

●佐官 隠語
   ・・・な、何かあるのでしょうか。私も教えてもらいたいです。


さて、『功名が辻』からどうしても離れられないのよ・・・・・のフレーズを。

●バッタ ヒロシ
   ・・・はうん・・・・・・。『功名が辻』第31話。もったいなくてまだ語ってません。

●涼子 康豊様
   ・・・セットにしてくださってありがとうございます。康豊様と言えば私がテンプレになって
     嬉しいです。


さらに次は、こんなに私はカオスなのか・・・・・なフレーズを。

●女装 縛り
   ・・・誰が女装するのでしょうか。人によってはOKでございます(笑)

●若妻 ハイネック
   ・・・すんません。私、若妻ではありません。

●前川清 息子
   ・・・息子は前川清のことは知らないと思うし、テーマにしましたっけ?

●長身女性 服ピチピチ
   ・・・今、食っちゃあ寝るの生活しているから油断はできませんな。

●具志堅涼子
   ・・・HNに姓をつけていただきましたが、本当は、もうつけているの。
     どんなのかなヒ・ミ・ツ♪

●私のヌード
   ・・・見たいのか?そんなに見たいのですか?

●美少年捕獲
   ・・・是非ともやりたいものですな。

●けろよん メイちゃんの執事感想
   ・・・後半はわかるんだけど、けろよんって何?

●読売新聞 販売店
   ・・・かつて読売新聞の記事をゲトするのにどれだけ苦労したことか・・・・・戸籍上の夫が
     ね。

●男はスーツとライダース
   ・・・本当にこのフレーズでここに来れるのでしょうか。謎です。


最後は玉木宏サマ関連なフレーズで。

●玉木宏 ブログ かに玉日記
   ・・・あのぅ〜ここではないと思いますよ。

●玉木宏レポ 地球に降りた
   ・・・これもです。こことは違うブログをお探しですね。

●真夏のオリオン うちのおじいちゃん
   ・・・おじいさまがどうなさったのでしょうか。詳細を教えてくだされ。


そして、5月の大賞は、この2点に決定!!!

●玉木宏になりたい
   ・・・なってしまったらだめじゃん!!!
     玉木宏サマの彼女になるのよ!!!


●3人家族 家計簿
   ・・・すんません。真面目に家計簿つけてません。
     これは「家計簿をきちんとつけなさい」というメッセージでしょうか。


さてさて5月はこんな感じでございました。
検索フレーズは、誰が検索したのかわからないから、これを御覧の皆様も、傑作フレーズで試してみてはいかがでしょうか。

ではでは。
6月分も楽しみにしていますね〜♪





moisomoiso at 19:40|PermalinkComments(14) その他 

2009年05月28日

戸籍上の夫の苦悩

入院中から玉木宏サマ掲載の雑誌ラッシュの今日この頃でございます。
私は買いに行けないので、買ってきてくれる人は戸籍上の夫の仕事。

まぁテレビ雑誌とかは、種類がたくさんあって、もれはもう諦めたけど、どうしても欲しかったのが『anan』なわけでして・・・・・。
果たして女性雑誌を買ってきてくれるかどうか不安だったのですが・・・・・。

雑誌

無事買ってきてくれました.。゚+.(・∀・)゚+.゚
ついでに『JJ』も。


私としては大変嬉しいんだけど、果たして、戸籍上の夫がどんな顔して書店のレジに行ったのかと思うと、ちょっぴり感謝。
『anan』なんて表紙に、ど=====んと

男と暮らす

なんて書いてあるし。
絶対、戸籍上の夫は、書店の人に、変な人と思われたに違いありません。
スマン!!!夫よ!!!


でもこれだけじゃないんですよね〜♪
今日は『with』の日。
戸籍上の夫よ。
頑張って買ってきてくだされ。

moisomoiso at 11:42|PermalinkComments(20) 玉木宏