a787617d.jpg 大リーグ、パイレーツ入りを表明した桑田真澄投手(38)が24日、公式ホームページ(HP)の「PITCHEO DE CORAZON(ピチェオ・デ・コラソン)」を開設した。スペイン語で『心の投手』を意味するページは、背番号18にちなんで18時(午後6時)にオープン。しかし、会員専用のページは有料で、入会金1000円、年会費5000円(ともに税込み)が必要となっている。
 これまで巨人のHP内にあった桑田のコーナーは、桑田のコラムが無料で閲覧できた。プロ野球選手のHPでも、有料のものはあまり見かけない。だが桑田の新HPは、ファンクラブに入会しないと、ほとんどのページが見られない。会員になると、会員限定イベントへの参加など“特典”もあるが…。計6000円を安いと思うか、高いと思うかは“ファン度”次第だろう。
 HPでは、1回目に限り会員以外でも閲覧できる桑田の動画があり、桑田は「自分を信じて精いっぱい、頑張っていきたいと思います」と語っている。(日刊スポーツ)

皆さんは、見ますか?