何度か再販になっているドラゴンの1/4トン軍用小型トラックですが、手を入れつつ製作しました。とにかくデカイので本物の自動車を組み立てるような感覚も少し味わえるキットです。
一番先にジープの顔とも言えるフロントグリルを手直ししてみました。実車の写真など比べるとボンネットフードとの隙間が多すぎてちょっとイメージが異なって見えたので。なるべく正面から捉えた実車写真をもとに上の部分を削り、ライト周りを逆おにぎり型に形を整えてみました。
ボンネットフードも天井が真っ平らだったので、アルミ板に置き換え、なだらかなカーブになるように修正して見ました。
13221330_1043678009060566_6426619825318914298_o
おでこの隙間が大きいようなイメージ。フェンダーと一体になっているのでここも切り込みをいれました。サイドは上に向かって少々テーパーを付けました。

13248528_1043680385726995_1791723979467508835_o
実車画像からトレスした下絵。グリルの棒ももっと短く、ライトも横に移動した方が良いかもしれませんが。このへんは手を入れていません。

13268055_1043697935725240_7040014456286362233_o
おでこを削っただけでかなりイメージが近くなりました。幅もすこし削りました。
13235314_1043670792394621_6033561619252284696_o

ボンネットフードはキットのパーツに紙を貼り付けて採寸し長さを横3ミリのばして0.3ミリアルミ板に写し、木の丸棒で整形しました。固定フックなどは極小ビスで取り付けました。13235467_1043670062394694_8786486189248339187_o

つづく...