2007年12月05日

ワンルームアパートなのに



一人暮らしは寂しすぎて・・・。
mochikomi
室内で飼う事にしました。


これで、夜も一人でトイレに行けそうです。  
Posted by mokio_2006 at 23:36Comments(6)TrackBack(0)clip!

2007年12月02日

近況報告

あ〜あ〜あ、あああああ〜ぁ・・・
(北の国からのテーマで)



\虫はとっくに全滅した訳で
⇒鎮遒盂稜Г靴討い詭であり
ケースはひっくり返しておらず、幼虫の総数は不明な訳で
づ宜、キノコマットを足していますが、糞取りはしていない訳で
ゴ┐垢ます。ベランダ飼育を続けていますが、室内に持ち込もうか検討中な訳で
Δ修鵑別です。

母さん、僕は生きてます。  
Posted by mokio_2006 at 03:33Comments(0)TrackBack(0)clip!

2007年10月28日

ゴゴゴゴ・・・・

充電中なり  
Posted by mokio_2006 at 23:30Comments(3)TrackBack(0)clip!

2007年09月23日

9月4週 ワンサカ

●ガス、電気ともに来年1月より値上げ

幼虫の居場所ってのは大体決まってます。
よく山の中で腐った木をひっくり返すと、ワンサカ幼虫がいる事があります。

「ひっくり返すとワンサカ」
それは、人工飼育でも同じであります。
成虫用ゼリーのエサ皿を持ち上げてみると・・・。

ワンサカ1
ゴゴゴゴゴゴ・・・(JoJo的に)

ワンサカ2
ゴゴゴゴゴゴ・・・(JoJo的に)


ど〜ん。
ワンサカ3
うっひゃっひゃ〜。
ワンサカいますよっ。

好調好調。  
Posted by mokio_2006 at 21:52Comments(0)TrackBack(0)clip!

2007年09月16日

9月3週 回収回収回収

●ぺやんぐソースやきそば、18年ぶり値上げ

卵&幼虫は気が向いたら回収するようにしています。
成虫に踏み潰されちゃうから。
回収1回収2
ま、気が向いたらですが。  
Posted by mokio_2006 at 21:26Comments(0)TrackBack(0)clip!

2007年09月07日

9月2週 卵発見

●ヤマザキ、食パン料金24年ぶり値上げ

地上に光る星
卵
よっしゃ。今年も産卵成功ですっ。

実家からアパートに持ってきたのがちょうど100匹ですから。
とりあえず100匹overが目標です。
どうなることやら。  
Posted by mokio_2006 at 21:10Comments(0)TrackBack(0)clip!

2007年09月02日

9月1週 カブトムシおじさん

●カップヌードル、17年ぶり値上げ

職場で
「君、カブトムシ飼ってるんだって〜」
って声をかけられる事がシバシバあります。

話した事もない人から
「ねぇねぇ、カブトムシ君」
なんて呼ばれることもあります。

嫌じゃないっす、悪くないっす。


しばしば「子供が欲しがっててさ〜」
とオファーがあったりします。
かぶとむしおじさん
もちろんお断りする理由もなく成虫をお配りしております。
基本的にオス2メス2のセット配布。

達者で暮らせよ!!  
Posted by mokio_2006 at 20:54Comments(0)TrackBack(0)clip!

2007年08月26日

8月4週 こんな感じで飼ってます

●キューピーマヨネーズ、17年ぶり値上げ

こんな感じ  
Posted by mokio_2006 at 23:41Comments(3)TrackBack(0)clip!

2007年08月19日

8月3週 都内はつらいぜ

●すかいらーく値上げへ

カブトムシ飼育はそれ程難しくありません。
正直言って、放置しててもある程度は増えますし、滅多なことでは全滅しません。
でも同じ血統で飼っていると、どうしても遺伝学的に問題が生じます。
近親交配って奴です。

同一血統種を数シーズン飼いつづけると変な奇形が生まれたりします。
具体的には角の無いオスとか、これはよろしくない。
新しい血を混ぜることは飼育上とても重要であります。



・・・・なんて前置きはど〜でもよくて。
先日、カブトムシを捕まえに行ってきました。
血統云々じゃなくて、
単純に虫取りアミを持って山ん中を走り回るのが楽しい訳であります。
ちなみに、一人で行ってきたぜ〜。

昨年は、長野まで行って捕まえてきましたが。
社会人となった今年は、そう遠くまで足を伸ばせません(涙)
なんとか都内でカブトムシを捕まえようと思います。
場所はどこかって?
到着
そりゃ〜、言えね〜なぁ。


ここは、都内で数少ない観光登山名所。
電車
ロープウェイなんかもありますが。
そんなものには乗りません。野山に混じらねばなりません。

という訳で、登山道をテクテク登ります。
こっち
登り始めたのは、まだ天候も明るかったのですが。

中ぐらい大くらい

山頂についた頃は、真っ暗です。
ふふふ。カブトムシ的にはほど良い暗さ。
ゴールデンタイムであります。


最終方法は簡単。
テクテク歩きながら、電柱の下をチェックする。
それだけであります。
それにしても
こわいよ〜
・・・・めちゃくちゃ怖い。


休憩時間も含めて4〜5時間。
ひたすらウロチョロ。
結局、GETできたのかって?
ふふふ・・・。











結果
なんとクワガタ4匹!!


・・・駄目じゃん。
コクワ3匹、ミヤマクワガタ1匹。
共にメスでした。


という訳で、今年の夏は結果的に失敗。
しかし、それでもいいのですっ。
山を歩き回るのは、それだけで楽しいのであります。
山中で出会う同業者と「調子ど〜ですか〜」なんて会話をするのが嬉しいのであります。




山の麓のベンチで一晩過ごし、始発でかえりましたとさ。
ちゃんちゃん。
  続きを読む
Posted by mokio_2006 at 23:26Comments(3)TrackBack(0)clip!

2007年08月12日

8月2週 ゼリー

●カップヌードル値上げへ

ゼリーのお話。
chuumonn
ゼリーは通販で購入しています。
通販の最安の価格帯はだいたい50個300円。
直営店で、この価格を探すのは難しいと思います。



kakudai
僕が今年買ったのは、ザオオクワの「マウンテンゼリーパート供
50個300円ぐらいで他を探すとなると、
乳酸CRゼリー
Basicプロテインゼリー
ベロベロゼリー
バリバリゼリー
ペロリアンゼリー
ぐらいでしょうか・・・。
本当は、いろいろ食い比べをしたい所ですが、
面倒なので今年はパス。昨年と同じマウンテンゼリーにしました。
しかし、「ペロリアンゼリー」ってのは気になるなぁ。
一周まわってナイスネーミング。


さて、去年と同じマウンテンゼリーと申し上げましたが。
去年使ったのはパート気諒でした。これは、すこぶる食いつきがよかった。
もうパート気惑笋辰討覆い澆燭い任垢、
bakubaku
パート兇里味はいかがでしょうか。
カブトムシは意外にグルメなんです。  
Posted by mokio_2006 at 22:24Comments(5)TrackBack(0)clip!

2007年08月05日

8月1週 輪廻転生

●国民年金の未納、4年ぶり増加

ある朝、いつものようにケースの中身をチェックしてました。
何気ない光景ですが、その視野の隅に白く輝く物体が。
oya1
おや。(上の画像で気づくでしょうか?)


画面右下のケースの壁ちかく。
oya2
目を凝らすと、はっきり見えます。
幼虫です!!


あんら、可愛い。体長は5mm程。
oya3
2007シーズンの一匹目でございます!!


今年もめでたく孵化成功です。  
Posted by mokio_2006 at 17:08Comments(4)TrackBack(0)clip!

2007年07月29日

7月5週 死骸こんもり

●会社員の平均夏休み、5.3日

今年の猛暑、カブトムシの寿命にはどう影響してるのでしょうか。
でも、そんなの関係ね〜♪

ともかく100匹飼ってれば、100匹死ぬ訳であります。
死骸は、小ムシが沸く原因になりますから、
見つけ次第すぐに取り除かなければなりません。

7月も後半。
死骸回収の頻度も増してきました。
気づくと
死骸s
こんもり。
全部死んどります。

集めた死骸をから揚げにして食べると、なかなかどうして。
結構いけるんですよ。





      ・
      ・
      ・
んな訳ない。
死骸は、近くの公園の木の下に埋めてます。
植物の栄養になるのでしょうか、なると信じとります。


合掌。  
Posted by mokio_2006 at 12:06Comments(0)TrackBack(0)clip!

2007年07月22日

7月4週 カブトムシのある生活

●中学不登校、過去最高の2.86%

成虫ケース、いつまで眺めててもあきません。
こんなレイアウト
楽しいなぁ。

今年のエサ、
当初はゼリーも使ってましたが、最近はもっぱら果物ばかりです。
100円ショップで買ったバナナや桃を放り投げています。
桃はなかなか食いつきが良いです。
人間が食べ残す芯まで、しゃぶりついてくれます。好感度大。

栄養バランスを考えると、本当は蛋白質を含んだ専門ショップのゼリーも
あげたいところですが、いかんせん飼ってる量が半端じゃないので、
現実的に困難ではあります。プリンカップの回収も面倒だし。





さてさて。
社会人になって4ヶ月とちょっと。少しずつ仕事に慣れてきました。
当たり前ですが、職場で一年目の僕は自己紹介する機会が多々あります。
そんな折に、カブトムシネタはとっても重宝しております。
どこいっても
「まじで100匹かってるの?」
とか
「僕にも頂戴」
とか
「気持ち悪〜い」
とかとか。
食いつきは良好、話のネタには困りません。
名前も早く覚えてもらえるし、いわゆる「オイシイ」って奴です。



職歴ウン十年の雲の上のような上司から
「君が、カブトムシ飼ってるモキオくんか。はっはっはっ、愉快な奴だなぁオイ。
・・・・・少し譲ってくれんかね?」
なんて事もチラホラありまして。
プレゼント
職場でも配布してる次第であります。



飼ってて良かったなぁ。  
Posted by mokio_2006 at 22:05Comments(2)TrackBack(0)clip!

2007年07月15日

7月3週 バナナんバナナ

●今年の交通事故死者3000人、最も遅いペース

エサはゼリーとバナナを併用しております。
忙しい日は、バナナを丸々一本放り込んで出勤。
って事もあります。

バナナは100円ショップで購入してます。
賞味期限ギリギリだと(←カブトムシ用なので問題なし)
100円で、こんなに手に入ります。
バナナs
(一本12円)



それを、一本放り込むとどうなるのか。
ふふふのふ。
むれ
こうなるのでございます。


壮観なり!!  
Posted by mokio_2006 at 23:49Comments(2)TrackBack(0)clip!

2007年07月08日

7月2週 うひひ

●大相撲新弟子検査、受験者ゼロ

うひひ
うひひその1うひひその2
うひひのひ〜!!


オスも登場。やっぱカッコいいなぁ。
次々と羽化しております。
やっぱかっこいいなぁ。

何故カブトムシを飼うのか。それは「男のロマン」
その一言に尽きるとおもいます。
荒々しい角を交えて、メスとエサ場を奪い合うその姿は
まさに男の本能そのものです。

やっぱかっこいいなぁ。  
Posted by mokio_2006 at 23:57Comments(2)TrackBack(0)clip!

2007年07月01日

7月1週 まずは一匹



一人暮らしを初めて3ヶ月。
ようやくネットが開通しました。
やっと自宅から落ち着いて更新できます。

さてさて。
ついに、羽化しましたっ。
今年の一匹目はメスでございます。
くろびかり
でで〜ん。

羽化したてで、羽の色が薄いです。
これから濃くそして硬くなる事でしょう  
Posted by mokio_2006 at 21:09Comments(8)TrackBack(0)clip!

2007年06月24日

6月4週 夏が・・・

●完全失業率3.8%、9年ぶりの低水準

来たーその1
うぉ

来たーその2
うぉぉぉ。もうすぐやっ。


ひっひっ、ふ〜。  
Posted by mokio_2006 at 14:22Comments(5)TrackBack(0)clip!

2007年06月17日

6月3週 無念

●米の個人消費、8カ月連続で前月比プラス

・・・・ぐむぅ。
無念
蛹化の途中で完全に止まってます。

コバエが沸き始めてるので、もう駄目でしょう。
取り除いて供養したいと思います。
・・・・・チーン。



あと、少しで成虫になれたのに。
残念無念としか言いようがありません。
  
Posted by mokio_2006 at 14:20Comments(2)TrackBack(0)clip!

2007年06月10日

6月2週 動き出した夏

●4年ぶりの高値、トイレットペーパー値上がり
日曜の昼下がり。
そろそろ・・・かとコンテナの蓋をあけてみました。
するとBケースに・・・
日曜むむむ
むむむ。


あらまぁ。
日曜拡大
地上で蛹化しとるがな。
大量飼育してると、たま〜にあるんですよね。
土下での縄張り争いに敗れ、蛹室を作れない幼虫。
彷徨ったあげく地上で蛹となるのです。

好ましい事ではありませんが、今から人工蛹室を用意しても
恐らく羽化する確率は変わらないでしょう。
下手に手を出すほうが危険な事もあります。
このまま、様子をみたいと思います。


以下、その後の経過を記録します。
月曜日
↑6月11日:あんま変化なし。
火曜日
↑6月12日:右端の幼虫が一晩で蛹になりました。生命の神秘っ。
木曜日
↑6月14日:まぁ、見方によっちゃグロテスクですね。
金曜日
↑6月15日:う〜ん。左のが・・・嫌な予感がする。  
Posted by mokio_2006 at 13:18Comments(5)TrackBack(0)clip!

2007年06月03日

6月1週 今年の自作エサ皿

●2万5000円、富士フィルム903万画素のコンパクトカメラ発売

エサ皿製作のお話。

毎年、自作のエサ皿を作っています。
その時その時は「perfect!!」と思う作品が完成するのですが、
使ってみると、その使用に欠点があることに気付かされます。

‖罎瓦箸劼辰り返る
▲璽蝓璽ップが簡単に外れる
消費の供給を満たせない
で鵬される
・・・・・・・・・・・etc

特に大きなコンテナで数十匹飼育してる場合は、
でつまずきます。
1穴や2穴のエサ皿では、全然足りないのです。
餌場を争うオスの喧嘩は熾烈でして、
小さく弱いオスは、毎日ゼリーを与えていてもエサにありつけず
餓死する危険性すらあります。

という訳で、今年のキーワードはずばり
「大量供給」
でございます。

用意したのは
001003

20×30cm程のラワン板と,2mの木製の長い棒


まずはこの棒を
005
短くスパっと切ります。













切り込みを入れて
     ・
     ・
     ・
   スパッと
     ・
     ・
     ・
らす3
ギャっ!!なんだこの切り口、大失敗だ。
(メスなんかで切るんじゃなかった・・・)


くぅ、
こんな事ならハンズで綺麗にカットして貰えばよかった・・・。
ケチりすぎたか。
ま、後悔しても仕方ないので
らす2
ノコギリ買いました。なんと驚きの100円です。


んで、ひとり寂しくギコギコやって
らす1
短くカット〜。

こいつをラワン板に貼り付けます。
はりつけました
こんな感じ。

これに小枝をはさんで完成です。
完成しました
どうだ!!自信作です。
見た目はダサいが、使ってみれば勝手は抜群なハズです。
実用性重視のエサ皿です。
早く羽化しないかな〜。  
Posted by mokio_2006 at 01:02Comments(9)TrackBack(0)clip!

2007年05月27日

5月5週 気温上昇中

●夏のボーナス平均、過去最高の93万円

暑い・・・。
今年は例年にない、高気温だそうです。
こりゃ、羽化するのも相当早くなりそうです。

昨年のブログを読み返してみると、一匹目が羽化したのは7月3日でした。
寒夏といわれた昨年で7月3日ですから、今年の気候を考えると
Xデーは6月3週目ぐらいじゃないでしょうか・・・15日ぐらいかな。

それまでにエサを用意しておかねばなりません。
100匹のカブトムシですから、ちまちま買っててもしょ〜がないので
通販で大量購入します。
となる10日ぐらいに注文しなきゃならないなぁ。
なんて考える昨今、気持ちが高ぶってきます。
いよいよシーズンの開幕が接近してます。
武者震いします、ブルブル。




予断ですが、27日に中野のむし社に行ってきました。
しかし、購買意欲をそそるような品には出逢えず。
(とっても良いお店なんですが)
ただ、気になったのは成体のお値段。
コクワが数百円でした。


ここじゃカブトムシなんて値がつかないんだろな〜。
へっ。  
Posted by mokio_2006 at 23:41Comments(4)TrackBack(0)clip!

2007年05月20日

5月4週 準備は着々と

●メガてりやき6月8日発売、カロリー過去最高

実家から送ってもらいました。
tekutahi
何かというと



エサ皿(これは全て市販品)
kaifuu
こんな感じです。

もう見ただけでワクワクします。心躍ります。
毎年、自作のエサ皿を作ってますが、
(こんなのや、こんなのや、こんなの
今年こそは過去最高の大傑作が完成しそうです。

詳細は後日。  
Posted by mokio_2006 at 21:25Comments(2)TrackBack(0)clip!

2007年05月14日

5月3週 虫かご

●前期比93%増、マクドナルドの経常利益

カブクワのケース。

色々あるわけであります。
○個室で巨大化を目指すボトルケース、
○飼い主のQOLを高めるコバエシャッター。
○鑑賞用に美を追求したテラリウムケース
○安上がりなペットボトル飼育
・・・etc

目的によって色々違うのですが、僕はなんと言っても
簡単飼育のコンテナケース
本当にラクチンです。
やることは、年に2回のマット交換だけ。That's allでございます。
気付けば夏には立派な成虫の姿を見れるでしょう。


ただ、欠点もあります。
それは、
1

分厚いプラスッチク製のため
2

中の様子が
3

よ〜わからん!!
4
これ・・・蛹室なのかしら・・・?  
Posted by mokio_2006 at 21:45Comments(0)TrackBack(0)clip!

2007年05月06日

5月2週 グロ画像

●リニア新幹線、2025年に開業

正直に告白しますと、最近ノーケアでした。
やる事も特にないし。

kaifuumae
で、久々に様子みようかとコンテナの蓋を開けたわけですよ。

おりゃ
kaifuuato
ん?
一番奥のケースが・・・




きゃーーっ
こっちの方が良い


気持ち悪い









以上でございます。  続きを読む
Posted by mokio_2006 at 08:53Comments(7)TrackBack(0)clip!

2007年04月29日

5月1週 いよいよ

●創業以来、任天堂売り上げ一兆円を達成

気温、上がってきました。

ついに100均でもっ
hajimari
いよいよ、シーズン到来でしょうか。  
Posted by mokio_2006 at 21:19Comments(0)TrackBack(0)clip!

2007年04月22日

4月4週 ようやく落ち着いた生活

●大卒求人倍率、5年連続上昇

一人暮らしを始めて1ヵ月。
ようやく生活も安定してきました。
落ち着いた所で、カブトムシの状況報告です。

現在、ベランダを利用して3台のコンテナケースで飼育しています。
3つのケースはABCと区別し、
それぞれにクヌギの朽木を埋め込んでいます。

A:幼虫34匹、朽木10本
B:幼虫34匹、朽木5本
C:幼虫35匹、朽木0本
という具合です。

朽木は現在の幼虫の為というよりも、その次世代を意識したものです。
クヌギの木を植えることで成長に差が出るのかを比べてみたいと思います。
定説じゃ成長促進するらしいのですが、どうなるのでしょう。
その原理には二つの説があり
 屮ヌギによる栄養バランス説」
2「クヌギをかじる事によるストレス発散説」
が有名です。ま、原理は大事じゃありません。
重要なのはデカくなるのか、ならないのか。ザッツオール。

ただ、その結果を確認できるのは11月頃になります。
気の長い話です。ノンビリやりますわ。  
Posted by mokio_2006 at 14:53Comments(0)TrackBack(0)clip!

2007年04月15日

4月3週 ざるマニア

●宣伝費用、ネット広告が雑誌を抜く

今週はザルについて語ります。
何故か?それはヒマだから。

幼虫の飼育にザルは必須アイテムです。
糞を取り除くのに欠かせません。
どこでも手に入るザルですが、侮ってはいけません。
性能はピンからキリまであります。
良い悪いの判断は失敗を重ねる事で選別していくしかありませんが、
僕もいろいろ買ってきました。(全部100円ですが)
今回はそのご紹介。

a
まずこれ。
網の幅が広すぎてすぐにマットが詰まる→ボツ

b
次にこれ。
サイドの縁が浅く、横からボロボロこぼれる→ボツ

c
そしてこれ。
マットの投入量は少ないものの、横からこぼれず目詰まりも起こしません→グッド

fg
最後にこれ。
3番目に似ていますが実はこちらは粗目。
糞の小さい1,2齢虫には向きませんが、3齢虫の糞取りには最適です。
こいつを購入してから糞取りにかかる時間は半分になりました。マジで。
ベスト!!


比べてみると
de
ほら、粗いでしょ。


以上です。なぜこんな事を書いたのか?
それはヒマだから。  
Posted by mokio_2006 at 17:36Comments(4)TrackBack(0)clip!

2007年04月08日

4月2週 103匹の大移動

●TDL,TDS来場者2581万人、過去最高

更新が一週間滞りましたが
先日、カブトムシの引っ越しを済ませました。
全部で103匹の幼虫を
22屬離錺鵐襦璽爛▲僉璽箸飽榮阿気擦震です。

その全貌を文章で細かく記すのは面倒なので
画像を中心にとんねるず口調でご報告します。




まずは
空箱3つ
ケース用意し〜のっ

マット
マット届き〜のっ

びちょびちょ
朽木を水に浸し〜のっ

植え込み
朽木植え込み〜のっ

ABC
奥から10本Aケース、5本Bケース、朽木なしのCケース
と名付け〜のっ

マット被せる
マット被せ〜のっ

幼虫到着届く2

103匹の幼虫が到着し〜のっ

youchuu
幼虫ぶっこみ〜のっ

zaru
ザル振り〜のっ

shuuryou
終わりーのっ


疲れたーのっ  
Posted by mokio_2006 at 18:30Comments(2)TrackBack(0)clip!

2007年04月01日

4月1週 ネットカフェ

●サイバー大学開校、ネットのみで授業

家のネット環境整備までしばし時間がかかりそうです。
てか、まだパソコンもありません。  
Posted by mokio_2006 at 15:34Comments(0)TrackBack(0)clip!

2007年03月25日

3月4週 シティー派サイト

●公示地価、16年ぶり上昇

書くことは沢山あるのですが
新居のネット環境が未だ整わず、
しばらくは不定期な更新が続きそうです。

さて
新宿に引っ越して良かった事、1つ見つかりました。
それは中野駅が近いこと。
中野には甲虫ショップ「むし社」があるんです。
都内じゃ有名なカブクワ専門店です。

自転車で行ってきました。
なかのびる
サンプラザ中野、そして「むし社」のあるグリーンビル。

この雑居ビルの2階に、むし社はひっそりと営業しています。
いりぐちかんばん
道をブラブラ歩いててもまず見つかりません。


店内は撮影してませんので、顛末だけ述べると
開封前
産卵木を15本買いました。全部で3千円。

本来はクワガタ用の産卵木ですが
カブトムシでも、マットに入れとくと幼虫がバリバリかじって
大きな生体に育つようになる・・・ってのは有名な話です。
本当かどうか、来シーズンから試してみようと思います。

来シーズンから試すという事は、
今から仕込んでおかねばならないのです(基本的に放置飼育だから)。
次週、「カブトムシの大移動」&「糞取り祭り」について報告したいと思います。  
Posted by mokio_2006 at 15:28Comments(5)TrackBack(0)clip!

2007年03月18日

3月3週 101匹のカブちゃん大行進

女性の7割が「ホワイトデー期待せず」

引越しました。典型的なワンルームアパート。
sema
部屋の様子をデジカメに納めようと思ったのですが、
狭すぎて上手く撮れません。
立つと天井に頭をぶつけてしまいます・・・んな訳あるかいっ。
ともかく5.8畳。
この部屋にコンテナ4台・・・大丈夫かな。

移動の仕方は
,泙唆ケースだけ持っていきます。
△鵑如▲泪奪箸鯣注して新居でセットを組みます。
最後に幼虫様を向かい入れる。

そんな計画でカブトムシ大移動を実行しようと思います。  
Posted by mokio_2006 at 00:35Comments(6)TrackBack(0)clip!

2007年03月11日

3月2週 出会い系サイト

●6800億円、孫正義の資産

ネット経由の幼虫配布
今週は2件のご報告でございます。

一人目
○クライアント:三軒茶屋県在住のN氏
○待ち合わせ場所:田園都市線二子玉川駅
○待ち合わせ時刻:3月10日10時30分
○リクエスト:15匹
Docu
貧しいため改札は超えない筆者


二人目(初の女性っ)
○クライアント:横浜市在住のFさん
○待ち合わせ場所:東横線横浜駅
○待ち合わせ時刻:3月11日11時
○リクエスト:15匹
yokohama
デジカメ故障のため、ダンナさんの写メで撮影



さてさて。
もうすぐプリンカップがなくなります。
つきまして幼虫配布はあと一週間で終了しようと思います。
引越しもせねばならんので、諸々のタイミングを考慮して
これが最後の募集です。

今回は締め切り付でっせ。
----------------------------------------
----------------------------------------
2007年3月11日現在
幼虫を貰って下さる方を募集しています。
東京もしくは神奈川県で直接手渡しできる方
5匹〜50匹までOKですので、
yamaguchimokio@nifty.com
まで御連絡下さい。
応募シ・メ・キ・リは3月17日!!
----------------------------------------
----------------------------------------



次週は新居からの更新です。
ギロッポンでシース食いながら、ゲロマブなチャンネーとフィーバーします。
ごきげんよう。  
Posted by mokio_2006 at 23:26Comments(7)TrackBack(0)clip!

2007年03月05日

3月1週 物々交換

●デジカメ出荷、一眼レフが昨年比46%増

幼虫も残り少なくなってきました。
最近はネット経由での配布はご無沙汰ですが
(予約はあるので後日報告します)
実家での直販はコンスタントに続いています。


僕としては無料配布のつもりなんですが、
皆様からお気遣いを頂きまして。
素敵な品々を頂戴してしまう事が多々あります。
一番多いのはお酒。

でも、それ以外にも
mochimochi2
オモチだったり

ichigomikan
イチゴやミカンなどの、食べ物などを頂いたりもします。


このような人様との暖かい繋がりを感じると
カブトムシを飼ってて良かったな〜と思う次第であります。
シミジミ。





あ、でも別に何もいりませんからね〜。
幼虫を頂いて下さるだけで、ワタクシは大感謝なのであります。
----------------------------------------
----------------------------------------
2007年3月5日現在
幼虫を貰って下さる方を募集しています。
東京もしくは神奈川県で直接手渡しできる方
5匹〜50匹までOKですので、
yamaguchimokio@nifty.com
まで御連絡下さい。
----------------------------------------
----------------------------------------
  
Posted by mokio_2006 at 23:47Comments(6)TrackBack(0)clip!

2007年02月25日

2月4週 結局何匹いたの?

●大手銀行の金利、半年間で500倍

----------------------------------------
----------------------------------------
2007年2月25日現在
幼虫を貰って下さる方を募集しています。
東京もしくは神奈川県で直接手渡しできる方
5匹〜50匹までOKですので、
yamaguchimokio@nifty.com
まで御連絡下さい。
----------------------------------------
----------------------------------------


幼虫を配りまくっておりますが、
結局、今シーズンは何匹いたのでしょうか・・・・?
実は未だにわからない。
それが、本日のお話です。

配布前の状況として、
コンテナAケース:85匹
コンテナBケース:69匹
コンテナCケース:122匹
コンテナDケース:7匹
虫かご:未知

という事でしたから
未知の虫かごについてカウントしようとおもいます。
今さら知ってど〜なる事じゃありませんが。
・・・・暇つぶしです。

さてと
yarukayaruka2
空のコンテナがあるので、ここにひっくり返します。

とりゃっ
zaza-zaza-2
ザザーとやりました。さぁ数えます。


10匹ずつカウント
1020
10、20
3031
30、31・・・うむ。


全部で31匹いました。
元にもどして終わり。
owari
糞取りとかもしてないので、本当に数えただけです。


という訳で
コンテナAケース:85匹
コンテナBケース:69匹
コンテナCケース:122匹
コンテナDケース:7匹
虫かご:31匹
で、今シーズンは314匹飼ってました。
ふむふむ。そ〜だったのか。

現在マシンガン配布してるプリンカップは全部で200個なので。
最終的に100チョイに落ち着きそうです。
それぐらいなら、一人暮らしでもケアできそう。

新居への入居は3月15日に決まりまして。
それまでに配布を完了したい所です。  
Posted by mokio_2006 at 21:13Comments(3)TrackBack(0)clip!

2007年02月21日

2月3週 横浜製造工場

●日銀、0.25%の利上げ提案

配布は絶好調でございます。
ネット経由で60匹配りましたが、
実家での直販でもマシンガンのように配布しております。
ズガガガガガ・・・・って。

100個のプリンカップは完売しまして。
追加製作です。あと100カップ作ります。
saayaruka
さぁ、やるか。

次々と幼虫を発掘しますが。
大きさは千差万別。
バケモノみたいな巨獣もいますが、赤ちゃんみたいな子もいます。
dekaichiisai
同じコンテナで飼ってるのに
なんでこんなに違うのか・・・不思議だす。

幼虫を掘り出してカップにいれる単純作業。
もうね、無茶苦茶腰が痛いんです。この仕事。
夜中に開始して途中に仮眠を取り
結局、翌朝までかかりました。
shuuryou
はぁはぁ。死ぬぅ。

誰か腰もんで下さい。
ついでにオッパイもませて下さい。


さて、出荷するのはこれで全て
残り僅かですよ〜!!
----------------------------------------
----------------------------------------
2007年2月20日現在
幼虫を貰って下さる方を募集しています。
東京もしくは神奈川県で直接手渡しできる方
5匹〜50匹までOKですので、
yamaguchimokio@nifty.com
まで御連絡下さい。
----------------------------------------
----------------------------------------
  
Posted by mokio_2006 at 13:37Comments(5)TrackBack(0)clip!

2007年02月11日

2月2週 浦安鉄筋家族

●任天堂、27年ぶり株価最高値を記録

今週もオファーがありました。
○クライアント:千葉県在住のK氏
○待ち合わせ場所:東横線、東白楽駅
○待ち合わせ時刻:2月10日午前中
○リクエスト:30匹

自宅の近くまで来ていただき、あっさりお渡し。
失礼にも奥様に写真をとってもらいました。
東白楽
左がKさん、とても一児のパパとは思えません。
ナウいぜ(死後)



----------------------------------------
----------------------------------------
2007年2月11日現在
幼虫を貰って下さる方を募集しています。
東京もしくは神奈川県で直接手渡しできる方
5匹〜100匹までOKですので、
yamaguchimokio@nifty.com
まで御連絡下さい。
----------------------------------------
----------------------------------------



お土産も頂いてしまいました。
地元じゃ有名な限定モノだそうで
紙袋箱
千葉・・・落花生かな?


うおっ
開けてビックリ千葉ミルフィーユ
千葉ミルフィーユ
こりゃまたハイカラ(死後)なものを頂いてしまいました。
Kさん、ありがとうございました!!  
Posted by mokio_2006 at 00:19Comments(4)TrackBack(0)clip!

2007年02月04日

2月1週 オファーありました

●キャノン、過去最高利益を記録

ネットで里親募集の告知をしてから3週間。
ついにオファーがありました。



○クライアント:山梨県在住のW氏
○待ち合わせ場所:渋谷駅東横線改札口
○待ち合わせ時刻:1月31日午前11時
○リクエスト:30匹

情報はこれが全て。ちょっと怖い、
突然拉致されて北朝鮮のサーカスに売られる
・・・なんて事はないだろ〜か。(←失礼すぎる男)


希望は30匹という事で
つめこみかみぶくろ
当日の朝いそいそと準備。
ジャスト30、オマケしないのがプロの仕事だ。(←ケチなだけ)


さぁ出発。
電車に揺られて
しぶやとうちゃく
到着。
11時4分、ちょっと遅刻だ。




人通りの多い渋谷の改札口
改札の様子
俺は柱の影に隠れて、ターゲットを待つ(←相変わらず失礼な男)


しかし
既に到着してるはずのW氏が見つからない。
てか、誰がW氏かわからない。

そこで電話だ
「もしもし・・・?」
「もしもし」
すぐに、目の前で携帯持ってる男と目が会った。
奴がWだ!!(←どこまでも失礼な男)


  続きを読む
Posted by mokio_2006 at 00:25Comments(8)TrackBack(0)clip!

2007年01月28日

1月4週 わらしべ長者

●トヨタの世界生産809万3000台、過去最高

親の職場で幼虫を配り始めた訳ですが・・・
世の中不思議なものでして
warasibe
カブトムシが酒に化けました。
ぐふふふ。
この展開・・・悪くないっす。

来週には、DSぐらいになるかもしれません。
Liteでよろしく。




さて、オンラインに関しては
興味を持って下さった方が2人いらっしゃったのですが、
島根と岡山の方でして、
苦渋の決断でしたが、お断りさせて頂きました。

たしかに郵送するだけなら簡単な事なのですが
移動中にどんな状況に曝されるかわかりませんし、
開けてみたら全滅してた、なんて事態が起きた時には、
相手様にもカブトムシに対しても責任が取れません。
一寸の虫とは言え、五分の魂。
やはり生き物を配送する事には少なからず抵抗がある訳です。
申し訳ありませんが、お渡しは「直接手渡し」に限っています。


しぶとく
----------------------------------------
----------------------------------------
2007年1月28日現在
幼虫を貰って下さる方を募集しています。
東京もしくは神奈川県で直接手渡しできる方
5匹〜100匹までOKですので、
yamaguchimokio@nifty.com
まで御連絡下さい。
----------------------------------------
----------------------------------------




あと一週間粘って、きっかけが掴めなかったら、
もう少し広告範囲を広げてみようと思います。


月末報告(16匹はけました)
コンテナAケース:96匹
コンテナBケース:80匹
プリンカップ:84匹
虫かご:未知
  
Posted by mokio_2006 at 00:15Comments(2)TrackBack(0)clip!

2007年01月21日

1月3週 世間を知る

●アップル、純利益78%増

里親募集の告知して一週間が経ちました。
その間、カブメさん、Chara29さん、Pappaさんには、
ご自身のブログにリンクも張って頂きまして。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。この場を借りて御礼申し上げます。

・・・・で

結果ですか?聞きますか?
反応ゼロっす!!
世間は冷たい。


う〜む、もう少し広告範囲を広げてみようかしら。
カブメさん
から教えてもらった、交換掲示板や
ミクシーのカブトムシコミュニティーを利用するのも手ですが、
一気に告知範囲を広げると収集つかなくなりそうなので
もう少しだけ現状維持で粘ってみようと思います。


という訳で引き続き
----------------------------------------
----------------------------------------
2007年1月21日現在
幼虫を貰って下さる方を募集しています。
東京もしくは神奈川県で直接手渡しできる方
5匹〜100匹までOKですので、
yamaguchimokio@nifty.com
まで御連絡下さい。
----------------------------------------
----------------------------------------



まぁ、待ってるだけじゃ埒が明かないので
オフラインでも配布を開始します。ネットが全てじゃないぜ。
親が自営業をしてるので、その職場を利用して配る魂胆。
「ついでに幼虫もいっかがっすか〜」みたいなノリです。
とりあえず8匹を出荷してみます。
shukka
もらってくれるでしょうか。


接客業なので、これでお客さんも増えれば家計も助かり一石二鳥なのですが。
(逆にキモチワルイと評判になり、客が減ったり・・・)
どうなることやら。  
Posted by mokio_2006 at 00:17Comments(8)TrackBack(3)clip!

2007年01月14日

1月2週 プリンカップへ大移動

●日銀福井総裁、「息の長い成長続く」

----------------------------------------
----------------------------------------
2007年1月14日現在
幼虫を貰って下さる方を募集しています。
東京もしくは神奈川県で直接手渡しできる方
5匹〜100匹までOKですので、
yamaguchimokio@nifty.com
まで御連絡下さい。

----------------------------------------
----------------------------------------




反応はあるのでしょうか・・・さてはて。
とりあえず、配布用に幼虫たちをプリンカップに移します。
昨シーズン、ゼリーと共に通販で購入したプリンカップ。
買っといてよかった。
00010002
100個の未開封プリンカップ。



ほな、せっせと引越し開始。
Dケースが頭数未確認でしたので、ここから掘り起こします。
ついでに生態数も数えましょう。
0003
何匹いるかな。


カップに土を入れといて、そこに掘り出した幼虫を入れていきます。
いざ発掘開始!!
00040005
まずは7匹。


そして・・・


つぎつぎと・・・


掘れば掘るほど・・・



0006
・・・っていない!!
どんだけ探しても見つからない。期待していたDケース。
なんと7匹でしたっ。ショボーン。

という訳で、ここまでで判明したのは
コンテナAケース:85匹
コンテナBケース:69匹
コンテナCケース:122匹
コンテナDケース:7匹
虫かご:未知

という状況。ふ〜む、こりゃ予想幼虫数を下方修正せねば。
全部で300匹ぐらいかな。


しょうがないのでCケースからも幼虫を移動させようと思います。
0007
Cケース登場


さてCケース、こちらはというと・・・
0008
よかった。いるいる。

どんどんプリンカップが埋まります。
00100009
うっひゃっひゃ。次々と幼虫をカップに放り込みます。
田植えしてる気分。



結局、一気に100個のカップを全部埋めて終了〜。
0011
う〜む壮観だ。てか畳が土だらけ。
新聞紙、意味ね〜な。


ふ〜。
部屋は滅茶苦茶汚れました。
さてと片付けよう。
あぁ腰が痛てぇ、あぁ膝も痛てぇ。
あぁ播磨灘。
0012
カップ達をでかいダンボールに詰め込んで終了しました。
さぁ、いつでも出荷できまっせ。あとは連絡を待つだけだ。
  続きを読む
Posted by mokio_2006 at 00:03Comments(10)TrackBack(1)clip!

2007年01月07日

1月1週 今年は再スタートの年

●昨年の死刑判決44件、80年以降で最多

年明けました。
ワタクシ、あと5ヶ月で27歳になります。
27です27。
そして大変お恥ずかしいのですが
この歳でよ〜やく定職に着くことになりました。
春から東京で一人暮らしです。上京物語です。


それで・・・
金銭的にも、スペース的にも、時間的余裕をも考慮しまして
つまるところですね、ぶっちゃけますとですね
大変言い難い重大発表なのですが



誰か貰って!!

という訳っす。
muri
(やっぱ全部は無理)


就職については昨年の10月に決まっていました。
色々策は練ってみたのですが、
カブト飼育に関しては家族の協力は得られなく
幼虫飼育はまだしも、成虫になった時の事を考えると
やはり、苦渋の決断でしたが
この度大量放出する事にしました。
まぁ、いつかこの日が来ることは予期してましたが。


もちろん、350匹をギリギリの状態で飼育し続ける事は
不可能ではないと思います。
ただ、カブトムシにとって何が幸せかを考えた時
安月給の僕が片手間で扱うよりも
やはり、きちんと世話して下さる方に飼って貰った方が
虫達も幸せだと思うのです。


という訳で一旦リセット。
100匹ぐらいなら世話できそうなので新居に持って行くつもりです。
本年は100匹からの再スタート。
残りの250匹(推定)をこれから3月までに放出しようと思います。
ネットでも、貰って下さる方を募集するつもりでして
詳細は来週。  
Posted by mokio_2006 at 02:07Comments(4)TrackBack(0)clip!

2006年12月31日

12月5週 現実はこんなもの

●週間モーニング、次回のバガボンドは3月22日

カブトムシの飼育ってのは
a12月10日
b12月17日
c12月24日
d12月31日
こんなもんです。

な〜んも変化してません。
しいて言えば、表面が乾燥してきて土の色が薄くなった事ぐらい。
更新するまでもありませんか、謝謝。



年末報告。
コンテナAケース:85匹
コンテナBケース:69匹
コンテナCケース:122匹
コンテナDケース:未知
虫かご:未知


よいお年を。  
Posted by mokio_2006 at 18:20Comments(4)TrackBack(0)clip!

2006年12月24日

12月4週 土を加える

●18年度税収53兆円、過去最大の増加

最近、ネタブログと化してましたが
今回は大人しく亢進。
ワタクシ、人様から期待されても
ハードルは自分で下げるタイプですので。あしからず。





さて、こないだ糞取りをしまして
マットの量は半分になっちまいました。
hanbun
まさに半分。




という訳で、キノコマットを補充します。
しかし面倒な世の中でして
土の加え方にも流儀というか、それなりのスタンダードが存在します。


●カビが生えないように、マットは細かく砕く
●初齢の時は市販のマットもザルを振ってから使う
●水道水のカルキ抜き。
●開封したマットのガス抜き。
●水は手で土を握ってオニギリが作れるぐらい
●マットの底は固く敷き詰める
●水に一晩つけた朽木を入れておく
●ケースと蓋の間には新聞紙を敷く
●土を加えた後は通気の良い場所におく
●最適温度は○×度
・・・etc、上げればキリがありません、


こ〜ゆ〜、マニア心をくすぐるノウハウに
僕も昔はメチャクチャこだわってましたよ。
昔はね。

ですが、国産カブトに限って言えば、
ぶっちゃけ、意味ありません!!(言い切ちゃうよ、あたしゃ)
こ〜ゆ〜マットマニュアルを順守したところで
特にデカくなる訳でもなく、生存率が上がる訳でもありません。
適当でいいのです、ワンパクならいいのです。(丸大ハム)


まぁ、はまりたい方は頑張って下さい。
僕はこの辺はスルーします。だって面倒っちぃから。
大風呂敷は拡げず、室内作業でチャチャチャっと済ませます。
いざ。


tuchimizu
お風呂の洗面器にマットを入れて、水を適当に足します。





nagasumaenagasuato
それをケースに流し込んだら終了です。
はい以上。




taira
表面は綺麗に平らにしました。
この景色が、次第に糞だらけになる様子は結構興奮します。ハァハァ。
・・・あれ、僕だけ?



と、ともかく。
これから表面の変化を追っていきたいと思います。  
Posted by mokio_2006 at 00:08Comments(2)TrackBack(0)clip!

2006年12月17日

12月3週 宇宙一暇な26歳

●日テレ巨人戦、23試合削減へ




1217
実はやってたりして・・・・。  
Posted by mokio_2006 at 22:50Comments(5)TrackBack(0)clip!

2006年12月08日

12月2週 世界一暇な26歳

●モーニング娘、新メンバーひっそりと決定

実験ってのはやってみるもんです。
先週は1000個の糞はちょうど500mlだった。
という素晴らしい発見に行き付きました。
この結果を何らかの形で社会に還元できれば
カブトムシ研究者として、この上ない喜びであります。

しかし、学者は歩みを止めてはなりません。
過去の実績にあぐらをかいてはいけません。
前進あるのみ。



という訳で次なる調査は・・・
ウンコ1万個は、A4用紙何枚分か!!
「何故?」という質問は一切受け付けませんのでアシカラズ。

ほな開始
001002
まずは1個





さぁ、続いて緊張の2個目
003004
ふ〜、綺麗に並べます。



いよいよ3個目
005006
やった、設置成功!!



そして、いざ4個目









・・・・ってアホか!!  続きを読む
Posted by mokio_2006 at 20:27Comments(4)TrackBack(0)clip!

2006年12月03日

12月1週 日本一暇な26歳

●携帯電話所有率、日本は世界55位
日に日に厚くなるウンコ層。
あぁ、もう気になってしょ〜がない。
という訳で、糞を取り除こうと思います。




ザルを振れば終わる作業ですが、
何を思ったか・・・・
ウンコの数を数えてみようと思います。
なぜそんなアホな事をするかって?
そ〜ゆ〜質問は一切受け付けませんのでアシカラズ。

ほな開始
mazu100petto100

10個ずつにまとめて数えます。まずは100個。



300
続いて200個。



500
さらに200個。




petto500
500個カウント。これくらいです。
もちろん手作業ですから、右手が真っ黒になってきました。




800petto800

一気に300個カウント。



1000
そして最後に200個。





petto1000
ふひ〜。1000個でちょうど、500mlでしょうか。
くたびれたので終了!!





1000個の糞を取り除きまして。
全体像はどう変わったかというと。
mae

1000個除去

at



・・・・・・・全然変わっとらん。
ガッカリだよ!!(桜塚的に)  
Posted by mokio_2006 at 22:46Comments(6)TrackBack(0)clip!

2006年11月26日

11月4週 ウンコ層

●若槻千夏は潰瘍性大腸炎、所属事務所が発表

前回マットを交換したのが、10月22日でした。
約一ヶ月が経ちまして、気付けば表面は
表面
ウンコだらけ。


不思議なことに、
カブトムシの幼虫は普段は全然動かないくせに
糞をするときだけ上の方に昇ってきます。
ウンコ層は4センチを越えたぐらいでしょうか。
uwazumi
4センチのウンコ層。


う〜ん、気になるなぁ。
取りたいなぁ。

ザルを振りたい衝動にかられます。  
Posted by mokio_2006 at 19:02Comments(2)TrackBack(0)clip!

2006年11月19日

11月3週 タカアンドトシ

●年末ジャンボ17億円が未換金

幼虫の楽しみ方って
難しいものがあります。
何しろ、そもそも見えない。

屋外放置のコンテナはプラスチック製で、中の様子は全くわかりません。
ひたすら成長を祈るだけ。
ニンニン。

虫かごの方は、
辛うじて側面から。その姿を拝む事が出来ます。
takujou
狭い机上に載る、フテブテとした虫かごの


sessha
薄汚れたアクリル面を越して、幼虫を確認できます。

もっとも
この寒い時期に幼虫はほとんど動きません。
じっと見つめてても、何もおこりません。

まるでそれは
深海に沈む貝殻のようです。
生きてるのか死んでるのか・・・。



まるでそれは
海に投げ捨てられた、手紙の入ったワインボトル。
・・・・欧米か!!  
Posted by mokio_2006 at 20:46Comments(2)TrackBack(0)clip!

2006年11月12日

11月2週 キノコの山、タケノコの里

●大学生の内定率68.1%、調査依頼3番目の高値

マットの交換を行ってから数週が経ちました。
毎度の事ですが、白いキノコが生えとります。
菌糸です。

musikago
虫かごにも

kontena
コンテナにも生えてます。

僕が使ってるマット(土)は
通信販売で手に入れた、「月夜のきのこ園」の「きのこマット」。
ネットでの評判が良く去年から使っているのですが
使い始めた当初は土がどんどん白くなってビビりました。

しかし、もう慣れっこ。
だいたい、開封してから2〜3週間で表面が白っぽくなってきます。
で、次第に色が茶色くなり、ひっそりと消えていくのです。
今見えてる菌糸も自然に消えていくんだと思われます。



ちなみに、
mikaifuu
開封しなくても菌は生えます。

どんな条件で生えるのか、どんな環境で消えるのか。
この辺の機構は不明。不思議なマットです。  
Posted by mokio_2006 at 12:29Comments(0)TrackBack(0)clip!

2006年11月05日

11月1週 安定飛行の現状報告

●結婚までの平均交際期間、3.8年

おっすオラ悟空。
オラ暇っす。

予想通りっちゃ〜、予想通りでしたが
もう特にやる事はありません。
成虫時代の喧騒は嘘の様です。
(8月は地獄でした)

現状は
4台のコンテナと
narannda
(屋外で完全放置)

ひとつの虫かご
kanshou
(こいつは鑑賞用)

の計5ケース体制で飼育しております。
中身は
コンテナAケース:85匹
コンテナBケース:69匹
コンテナCケース:122匹
コンテナDケース:未知
虫かご:未知
です。多分全部で350匹ぐらい

これから
コンテナDケースや虫かごの生体数を数えてもいいんですが、
もう、こんだけいると
数えることに意義を見出せない自分がいます。
今更300だろうが、350だろうが、400だろうが・・・
そこに拘ってもしょうがない気がするわけです。
別によくね?みたいな。  
Posted by mokio_2006 at 19:37Comments(0)TrackBack(0)clip!