モッカのお絵かきブログ

~絵をもっと身近に~

休みになると、子供から「絵描きたい!」と言われるようになりました。

ポーリングアート。子供、はまったみたいです。

子供たちが描いた絵です。
描いてみた6




















うん。落ち着く。リラックスするいい絵だな。

描いてみた7






























くじゃく。だそうです。


今回も子供たちは楽しそうに絵を描いていました。

家に飾ってる絵も増えてきて、
身近にアートを感じるいい感じの家になってきました。


そうそう、今回もこのセットを使いました。
画材紹介


描いてみた2

















これ5歳の子が描いた絵
熱い情熱を感じます

おばけぱんち














おばけがパンチしているよう

描いてみた4













うーん美しい

描いてみた5














心が洗われる



どれも幼稚園や小学生の子供が描いた絵


色は子供たちが好きなように選んで、
絵の模様は子供たちが好きなように付けました。

子供たちね、すごくよろこんで、何枚も何枚も描いてました。
そして、家にたくさん飾っています。


どの絵もすごくよくて、感動しましたよ!
何よりも、楽しそうに絵を描いている子供たちを見ていると微笑ましかった。


あ、そうそう。
これね、
だれでもできる、
すごく簡単な技法で描いたんです。

なんせ、幼稚園児でもできるんです!
本当よ!
ぱっと見、難しそう。やりかたわからん。って思うでしょ?

でも、簡単にできるんだな。



どうやるかって?

教えよう。

①絵具をコップに入れる。
②キャンバスに①をかける。
③キャンバスを傾ける。

おわり。



え?よくわからんって?

教えよう。

これはポーリングアートっていうらしい。
けっこうはやってみるみたいだね。
ポーリングアートセットっている便利な商品がamazonで売っていてね、
それを買えばすぐできる。

これ。
画材紹介













中身はこれ

画材紹介中身















絵具はこれ
美しすぎてテンションあがる
画材紹介中身絵具













もうちょっと具体的なやり方はこれ。

①絵具を3-6色選ぶ
 白色混ぜたほうがきれいになる気がします。
 補色選びすぎるときたねー色になるから注意。
 同じような色をいれたほうがきれいだね。
②絵具をコップにいれる
 コップもセットの中に入ってる。
 ①で選んだ絵具をコップにいれる。
 少しずつ何回にも分けて色をいれてもいいし、いっきにいれてもいいし。 
③キャンバスにコップの絵具をかける
 セットに排水溝みたいな道具が入っていて(笑)
 それをキャンバスの上において、その排水溝に絵具をかけると
 隙間から絵具が流れてきれいな模様がでる。
 排水溝使わなくてもいい。
④キャンバスを好きな方向に傾ける
 手が汚れるので、
 セットの中に入っているビニール手袋つけてね。

*段ボールや桶の底に、セットにはいっている透明なシートを敷いて、
 その上にキャンバスを置いて、絵具をかけてね。
 そうしないと、絵具がこぼれて部屋が汚くなります。

以上。

ね、簡単でしょ!?
他にもやり方あるみたいだけど、まずはこのやり方でできる。


子供たちといっしょにできるアート


おすすめです!


こんにちはモッカです。

100円均一でお絵描き。その6。

100円画材で長い時間遊べるのでコストパフォーマンスはよい。

高い画材使うと、ためらったり、気負いすぎて、
まー描きにくい

だけど、「100円ならいっか。」って思えるから
好きなように、気にせず絵を描ける。


融合

このページのトップヘ