追っかけ2日目は復路出発が午後なので昼までのんびりと…と言いたいところですが、運用通り流れると大牟田貨物に銀釜が入るので朝から撮影に(笑)
前日も鳥栖駅で後ろから撮影はしましたが、今年三度目の九州入りしてようやく今回の遠征で撮影できました…1151レ通過の5分ほど前にはななつ星も。九州は撮影したい車両が多く朝から退屈しません。
02_9041レ
9041レ ななつ星in九州(1泊2日コース) DF200-7000 + 77系
鹿児島本線 肥前旭~久留米
使用機材 EOS90D + EF70-200mm F2.8L IS Ⅲ USM
03_1151レ
1151レ EF81-303 + コキ200形
04_2325M
2325M 415系
07_4093レ
4093レ ED76-1020 + コキ
09_81D
81D キハ185系 ゆふ1号

ななつ星は何度か撮影してますがヌル晴れとはいえ、一眼に移行してから晴れたのは初めてのような気が…(笑)
銀釜も大牟田貨物の運用に入ってるので、12系のほぼ前走りで来るということもあり早めに午後の撮影地へ。予定していたところに10時頃到着したのですが、撮れなくはないけど…といった感じで他の場所へ。幸い曇りなので光線も気にすることもなく選択肢が多かったのは助かったです。
15_1152レ
1152レ EF81-303 + コキ200形
鹿児島本線 水巻~折尾
使用機材 EOS90D + EF70-200mm F2.8L IS Ⅲ USM

本来であればこの15分後くらいに通過するはずでしたが、博多入線時点で既に約1時間遅れの急行阿蘇。DE10にトラブル発生したようで、代わりのDE10は向きを変える暇もなかったのかエンド不揃いの重連という珍しい状態に。縦構図なので分かりにくいですが、2エンドが向き合っているのでキャブの間隔が短いのが分かります。
22_9142レ
9142レ 急行阿蘇号 DE10-1206 + DE10-1638 + 12系

回復させる為にかなりかっ飛ばしてるようで、先行の電車が通過した直後にはヘッドライトが既に見えていました。復路二発目は幡生駅付近で予定を組んでましたが、かっ飛ばし具合がなかなかなので助手席で友人が情報収集しながらの移動に。
23_9306レ
9306レ 急行阿蘇号 EF65-1128 + 12系
山陽本線 幡生~新下関
使用機材 EOS90D + EF24-70mm F2.8L Ⅱ USM

間に合ったので予定通りの撮影地で。もう1スパン奥で撮りたかったですが、撮影地の仕様と立ち位置の都合でカメラを右に振るのが厳しく、手前に引きつけられる限界まで引きつけての撮影に。
約1時間遅れで発車した12系は、最終的に終着の広島は定時だったようで驚きました(笑)
長距離の追っかけも終わり、自分たちも山口宇部空港から羽田への帰路に。