小さな庭のなんちゃってガーデニングⅡ

ゆる~い家庭菜園とガーデニングのご紹介。 田舎暮らしに片足突っ込んだ生活を見てみてください。。。

顔合わせ

さて子猫同士の顔合わせに向けて準備です。
【ジーノが来て二日目】
お互いの匂いに慣れてもらうということでそれぞれのタオルを交換し、そばに置きます。
IMGP1623



ストーブの前でリラックスのジーノ









IMGP1624


なんとなく不穏?な雰囲気を感じ取っているのか不機嫌そうな まい









【ジーノが来て3日目】
ちょっと早いかなぁと思いながらもドア越しに対面させてみることに。
IMGP1621









お互いに緊張している様子。
まいもジーノも尻尾がふくらみ気味。












本当はもっと時間をかけた方がいいのでしょうが、なにせお試し期間に限りがあります。
時間をかけすぎてやっぱり相性が悪かった・・・なんてことになるとジーノが成長してしまい、行き先が狭まることにつながります。
悩みながらの試行錯誤です。

数日間、10~20分ドア越しやキャリー越しの対面を繰り返しました。
二匹の態度もあまり変わらず試しに次のステップへ!

IMGP1626




ストーブガードをゲージ代わりに使って体面。








お互いに猫パンチの応酬
本当に仲良くなれるのか心配・・・

その後いよいよ直接対面にチャレンジ
IMGP1628




猫パンチの応酬








IMGP1629



猫プロレス?
猫キックが炸裂中








うまく写真が取れなかったのですが、ものすごい喧嘩になりました。
シャー!!フゥー!!って威嚇は激しいし、遠慮なしに見える噛み付き攻撃。
背中や尻尾の毛を逆立てて喧嘩を繰り返します。
ちょっと長めに様子を見ようと思っていたのですが、あまりの激しさに人間がビビリ15分ほどで解散。

気を取り直し、その後も直接対面を続けました。
時間を長めにとっても二匹は相変わらずの様子。。。
あと数日でジーノがうちに来て2週間、そろそろ諦めかけていました。

最後に一か八かお風呂に入れてみることに。
保護主さんから、以前保護した不仲の猫同士がお風呂に入れた後に仲良くなったという話を聞いて試してみることにしたのです。
ジーノはお風呂自体は嫌いでないらしくおとなしく入っていましたが、問題はまいの方。
風呂場で大暴れしたようです。(旦那の体は傷だらけ)
両方ともドライヤーが嫌いで逃げ回りました。

でもそのお陰で効果は徐々に現れました。
お風呂に入れた直後からまいの様子がちょっと変わりました。
お風呂で疲れたのかあまりジーノに構わなかったのです。

翌日、やっぱり喧嘩はするのですがちょっと距離をとるような様子も見え始めました。
こうなってくるといけるかも!!って思えてくるから不思議です。

IMGP1638



喧嘩に疲れ、日向ぼっこする子猫’s
(お風呂の翌日)








この様子を見た私はその日の夜、保護主さんに連絡を入れジーノはうちの仔になりました。
一時はどうなることかと思いましたが本当によかった。
2週間が何倍にも感じた年末でした。

新顔登場!

ことの起こりは12月の中旬のこと、何の気なしに犬猫の譲渡会に行ったところから始まりました。
まいが我が家に来て野良猫のことが気になりだし「将来的にはもう一匹増やしてもいいね。」と考え始めた頃です。
場所も近いし見に行ってみるだけ・・・と軽い気持ちで会場に。
そこには2ヶ月の子猫から1歳前後の成猫まで10匹ほどの猫がゲージに入っておりました。
保護された方の話で『先住猫が小さいうちが良い』とか『お試し期間もあって安心』って聞いているとまいのためにももう一匹飼うか!!となりました。
残念ながらその譲渡会では話がまとまりませんでした(月齢が合わなかったり兄弟での引取りを希望されていたり)

でも燃え上がった気持ちはおさまりがつかず、ネットで探すことに。。。
探してビックリ、里親募集の掲示板ってたくさんあるんですね。
旦那と一緒に、同じ都市圏で月齢のあう子猫を探しました。

たくさんの猫たちがいるのですが、ちょっと遠方だったり条件が厳しかったりで探すこと1週間。
丁度良い月齢で比較的近場の保護子猫が見つかりました。
連絡して二日後に連れてきていただけることに

それからは大忙しです。

一番初めにネットで猫の多頭飼いついて調べました。
とりあえずは先住猫のまいとは離しての生活が必要とのことでしたので、保護部屋の用意です。
我が家には書斎にしたいと思ってはいるものの現在は納戸として使用している部屋が有りましたのでそこの部屋を当てることにしました。
さて、大掃除です。
なにせ引っ越してからず~~っと物置の状態ですので片付けるのも大仕事です。
屋根裏に引き上げたり、床下に収納したりと夫婦二人での作業となりました。
田舎にある家ですので寒いだろうとカーペット替わりに古いカーテンを敷いたり、寝床になるようなBOXに毛布を敷いたりと準備は出来ました。

いよいよ子猫の登場です。
IMGP1596





チビちゃん(仮称)
約3ヶ月の♂






可愛い子猫が来てくれました。
おっとりしたまい(現在 約4ヶ月♀)とはまた違うやんちゃな男の子です。
IMGP1619




湯たんぽ入りの寝床も気に入ってもらった様子。









この続きはまた後日。。。


ちなみに名前は『ジーノ』に決定!
サッカー漫画の登場人物で、プライドが高くてオシャレでスマートっていう性格のキャラクターのニックネームからとりました。
候補を考えたのは主人で決定したのは私です。
カテゴリーも「まいの部屋」→「まいとジーノ」に変更しました。
よろしくお願いします。

謹賀新年

あっという間に年が明けてしまいました。
12月の終わりは忙しく、ブログをUP出来ずに過ぎてしまいました。あ~~反省しきり。。。

お正月と言えば初売りですが、我が家もここ数年必ず行くお店があります。
それはスポーツショップ。
開店は10時ですが、毎年6時には家族そろって家を出て並びます。
福袋も魅力的なのですが、それだけではありません。
先着200名にのみ配られる3000円割引券が大きいのです。
一人一枚配られるのですが、5000円以上で使えるものなんです
5000円→2000円になるのは超~魅力的
ここぞとばかりに息子の道具を買い揃えていきます。
元旦の朝から疲れながらも幸せなことだなぁと噛みしめました。

今年一年が皆さまにとって良い年になりますように・・・

             


第二の巣穴

近頃色々なところに顔を突っ込んでいる まい。
カウンターの下の収納BOX(旦那作)もウロウロ。
IMGP1667













とうとう中に入り込めるところを見つけられてしまいました。
IMGP1592













扉がいくつか続いているのですが中は完全に仕切られていません。
侵入口は息子のサッカー道具ですが 米袋や乾麺など食材が入っている扉もあり、仕方が無いのでワンバイ材でふさぐことにしました。

IMGP1593




端材でトンテンカン打ち付けました。








侵入不可能になった まい。
ちょっと困惑気味の様子。
ウロウロしたあと、哀しそうに「ニァ~」と鳴いていました。
可哀そうですが、諦めてもらいます。


IMGP1620













何だと思われるでしょう?
ただの肌かけ布団ではありません。
中に まいが眠っております。
普段は潜りこんで眠ることはありませんが、一緒にお昼寝をして私が起き出した後もまいは熟睡・・・そんな時はこの張り紙が必要になります。
一度何も知らない息子が上に座ってしまったことが
ちょっとずれていたので何事も無くすみましたが冷や汗ものでした

現在体重 1800g
すくすく成長中

登っています

このごろ登っております。。。

登り棒に?・・・いえいえカーテンに。。。
IMGP1595













あ~覚悟はしていたのですが、いずれはカーテンぼろぼろになるでしょうね
キャットタワーの登り棒もしっかり使ってくれているんですが、カーテンも気になる様子。
登りきったあとにドヤっていうか見てた?って顔をします。
コラって言いながら息子に言うときほどの迫力はゼロ・・・見切られてる?

ついに!!

ついに上り棒に登ることができました。
IMGP1570























今まで途中まで上ったのは良いが降りるのが超苦手な様子。
じりじりとお尻から降りていました。(時には途中から落ちることも・・・)
それがついに上りきり、上の棚に上がれたんです
よくできました~~と旦那と二人でべた褒めしてしまいました。

棚の上でネコジャラシ
IMGP1571




抱きつくような姿に
激LOVE












プロフィール

mokkoubara2

最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ