2006年05月29日

おひさしぶり。

ほんと久しぶり。いつぶりかといいますと、トリノ五輪ぶり。今はもうワールドカップ。

やっと職&自分探しの旅も終焉を向かえ、社会人へのステップを踏めることになりました。長かった。キリンのくびぐらい。

これからが本番だ。今まで自分に関わってくれた方に感謝しつつ、社会人という本番に向けて準備しなければ。

とりあえず、BSに入ってワールドカップ見なきゃ。  
Posted by mokkun7 at 23:53Comments(2)TrackBack(0)

2006年02月25日

イナバウアー

452bec98.jpg荒川さんやりました金メダル。
朝から興奮発奮ダッフンだ。
でも今日のスポットライトは銅メダルのスルツカヤ選手。
わたくしは密かにツカヤさんを応援してたわけです。
ですから、荒川産の金メダルはとても残念な結果だったわけですよ。
ええ。

勝者がいれば必ず敗者もいる。それが世の常。
敗者にもスポットライトは当たってもいいはずと思ふ。今日このゴリ。ゴリ。

スルツカヤさんは、露出身でございまして、欧州選手権を7度、世界選手権を2度、制しているお方でございます。

しかし、オリンピックでは勝てない。めぐり合わせですかね。
ソルトレークでは、惜敗の銀メダル。
トリノにかける思いはひとしおでござんした。
スルツカヤさんが、どうしても勝ちたかった理由は他にもありました。
トリノまでの四年間は、けっして順風満帆ではなかった。

スルさんは病気に悩まされることになります。
まず、お母さんが腎臓病に。定期的に透析をしないといけない体になっていしました。
そして病気の魔の手ツカヤさんにも。自律神経の病気(たぶん。。)で、スケートができない体になってしまったことも。
そうです。そうなんです。オリンピックはスルツカヤさんにとってもお母さんにとっても悲願でした。

ソルトレークからの四年間は並大抵の努力と根性では語れないでしょう。

そんなこんなで、わたくしはスルツカヤさんを応援することになったのです。

オリンピックをはじめスポーツは、愛国精神が色濃く出ると思われます。

でもワタクシは、国で応援するのではなくて、選手個人の物語に共感して応援したくなってしまうのですね。

うーん。スルツカヤさん残念。



  
Posted by mokkun7 at 00:11Comments(1)TrackBack(0)

2006年02月10日

安藤さん

19521d17.jpg最近気になるあの子。じゃなくてアーティスト。

池袋ウェストゲートパークにも出演していたらしい。

自分をだめ人間といいきる粋なやつ。

おいらもだめ人間なので、大好評共感中。


http://www.avexnet.or.jp/yukoando/

これコー式サイトアルヨ。  
Posted by mokkun7 at 23:40Comments(1)TrackBack(0)

めんどくさがりさん

今日は朝までホテル(いかがわしい漢字ではないです)バイトから帰ってきてそこーでねた。おきたのは昼ズ。

予約していた説明会はすべてキャンキャンキャンセル。

前から気づいていたけど、ワタクシハ根っからのめんどくさがりだ。

たまにやる気でるんだけどね。


http://b-hakuso-2.bom-ba-ye.com/


めんどくさがり度チェックでは50分の30をゲット。

これで50とるやつはソットーめんどくさがりだね。

今時効警察やってます。

マイフェイバリットドラーマ。

見てない人は一度ご覧あれ。

まじめんどくさがりとの対極のドラマ。

  
Posted by mokkun7 at 23:24Comments(2)TrackBack(0)

2006年02月01日

初体験

ビデ。
→すべてを包み込んでくれるようなやさしさに恥じらいを覚えました。

OB訪問をしました。
→今日。某会社のブースに乗り込みました。with吉田君
 4年の余裕でぶっこみましたが、3年生のういういしさにまぶしさを感じました。
 そして、先輩の○○さんに苦笑いをしていただきました。とても勉強になりまし  た。今日得たことは「リスケ。」コンサルタントにとても興味を持ちました!
 ありがとう。OBさん。


どんどん初体験をふやして芸の肥やしにしよっと。
  
Posted by mokkun7 at 06:11Comments(2)TrackBack(0)

2006年01月12日

睡眠

マイホビー&マイベストフレンド。

最近、睡眠が不規則なんですよ。

朝早くに寝たり、夜遅くに寝たり、夕方に寝て深夜2時に起床したり。

昨日は、深夜2時に起床して、それからフル活動。こんなの初めて。
体ダイジョウーブかな。
まあ若いから平気だよね。

最近時間の経つのがすんごく早い。もう1月も半分だし。でも、それなりに充実している。なんだかやる気があんのよ。毎日新聞読んでるし。しかも社会面から先に。
理由はわからないけど。

たぶん、目標が少し定まってきたからだと思う。THE就活。商社希望だから、日本はもちろん世界に目を向けなきゃいけないし、語学も重要だ。これからもっと目標がクリアになったらもっと充実していくと思う。

何気にモチベーションの上がり下がりは風任せみたいなことだと思ったけど、このマリベーションをコントロールできれば、さぞ、充実した日々がすごせるのではないかな。。。

どんなときに自分のモチベーションが上がるか研究してみよう。

最近の絶頂期は、O君とT君といった代々木、光麺の乱。いろいろな話で盛り上がった。やっぱ人と会話して刺激を受けるね。

  
Posted by mokkun7 at 02:57Comments(2)TrackBack(0)

2006年01月07日

学生最後の。。

今日は、夕方まで惰眠をむさぼり、それから極寒の部室へと出発した。

そう。卒業旅行を決める為に。

卒業旅行委員は、3人。
委員長はワタクシ。
取り立て屋は一生。
現地ガイドはごり。

さあ船出だ。

最初はゴールドコーストに引かれ、開始3分で決定しかけたが、空港税と燃料費にに負け挫折。

国内の沖縄や北海道を模索するが、高い、寒い、凍えるため断念。

結局、暖かくて、手ごろなシンガポーに決定!

でも、予約数は13人。50人限定のプランなのに。

明日予約してみます。

これ取れるのかよ。おい。おれの筋肉。

取れたらいいな。早く行きたいシンガポー。
  
Posted by mokkun7 at 03:12Comments(2)TrackBack(2)

2006年01月06日

あけました。

て、もう遅いね。
そこらじゃ正月TVも終わり普通の番組欄に戻っていく。
まだ5日しかたってないがいろいろな変化があった。

今年は転換期になりそうな予感。

。横敢弌X年。厄年。一緒にお払い行ってくれる人募集中。

⇔映することを決めた。(単位は足りてるからね。)

就活することを決めた。めざせ。。(秘密)

に椶反景垢鯑匹爐海箸魴茲瓩拭

ダ依整頓することを決めた。

すったもんだあったけど方向性は決まってすがすがしい気分だ。

先に社会に出るみんなにはたくさんおごってもらおう。

一緒にもう一年学生生活をする後輩には輪のなかにいれてもらおう。

みなさん今年もよろしくお願いします。

学生フォー!!!  
Posted by mokkun7 at 03:29Comments(2)TrackBack(0)

2005年12月27日

メリーそしてお正月。

今年も残すところ。あと。。5日。

昨日(キリスト生誕の日)は、友達と八景島シーパラダイスに突入した。初めていったけど、なかなかオサレなところで、ちょっとディズニーシーに似てた。海が近いところも似ていて、突風たちが容赦なくワタクシたちを攻撃してきて、100回くらい「寒い」を言った。

水族館はカプールばかーりだったけど、そこは男気で跳ね除け、ずんずん進んでいった。なかなかまわり甲斐のあるところで、私の水族館ランキングで上位にランクインした。とくにイルカショーとブースはお勧め。とくに夜のトワイライトに。
ただ寒すぎて今は寒かったことしか覚えてない(笑)

そのあと、またオサレなバイキングでイタリアンをがっつき。ランドマークタワーに進入を試みるも失敗。タイムオバーだった。

そのあとは高速をブイブイ言わせながら、少し道に迷いみんなを送ったころにはもう次の日になっていた。

いつもならここで終わりだが、今回は違った。

まず、幼馴染とジョナサンで暑い男トークをして、そのあと、暇な学生O君と深夜ドライブ。いろいろ真剣に暑く語った。たまには男同士で語るのもいいもんだなと思った。THE男。

今年ももう終わるけど、また、一年でいい意味でも悪い意味でもいろいろ変化した一年だった。

来年はいい意味だけの変化を遂げることをここに約束する。
  
Posted by mokkun7 at 02:33Comments(2)TrackBack(0)

2005年12月15日

100パーセント

ゲッツ!!

そう。単位ゲッツ!なぜなら。。

卒論終わったからだよ。ちみ。

しかしこんな感じでいいのってくらいテキトーな大学生活の結晶だった。

その反動で、昨日はマージャン。

今日はバイトに明け暮れた。

しかし、バイト先の社長に呼び出されて一言。

「ヴィジョンを持たなきゃだめや。もってんのか?」

ワタクシ。

「いや。考え中です。海外に駐在したいとは思ってます。」

社長

「あいまいや。しっかり大学中に考えなきゃあかんど。仕事すると考える前に成果やからな。」

ワタクシ

「へい。。しゃっちょさん。」

わかってたけど、なかなか将来のヴィジョンは明確にはならないもの。

みんなもってますか?

最近思ふのは。「なにかに夢中になりたい。」

そう。なぜか。ESSに。DISに。夢中になったみたいに。

先行き不安ですが。心はわくわくです。なんせ。

卒論終わったから。

ゲッツ!  
Posted by mokkun7 at 02:43Comments(3)TrackBack(0)

2005年12月03日

卒論

みんなを苦しめるいやなやつ。

しかし、やらねば、自分の首を締め上げられる。

提出期限まであと10日。

そしてわたしは5日から9日まで石垣島の乱。

そう。

残された時間はあと5日。

5日で何ができるんだろう。

とりあえず、図書館こもります。

素直君。ごり君。かん君。卒論戦士たち。

おらに元気を分けてくれ。

一生くうんくうんは卒論ないんだってー。羨ましいY。

明日は一日中図書館にこもるぞ。

ユーたちも図書館きちゃいなよ(ジャニー風)

  
Posted by mokkun7 at 05:56Comments(2)TrackBack(1)

2005年11月30日

うーん。

体調がすぐれない。

風邪をおしてバイトに静をだす。(ぐったりしてる。)

最近寝すぎで寝れない病だ。

病は気からっていうから、つらくてもちょっと外に出てみよう。

冬の朝ってなんかすがすがしいよね。

凛としてる。

りんりんりりりん。  
Posted by mokkun7 at 06:51Comments(0)TrackBack(0)

2005年11月28日

あと二時間

バイト終了まであと二時間だよー。かなりだるいよー。おなかの中が気持ち悪いよー


まあ日曜から月曜にかけてはとても暇。

なのでバイト先に秘密兵器を投入!

その名も「ウイニングイレブン」

でもPSじゃないよ。

PCだよ。

これがかなりの高性能。

ひとヴァージョン前なんだけど、最新作より面白い。

しかもただ。PCだけあれば兵器。

サッカー好きの社員さんと隠れて、インストール!!

これで暇なバイト生活ともおさらば。

あ。バイト中論文やろうとしたのに。一文字も書かず。

論文期限まで。

あと15日。

ッピッピッピ(24のアラーム音)


  
Posted by mokkun7 at 06:10Comments(3)TrackBack(0)

2005年11月23日

そうだ

このブログを始めたきっかけを思い出しました。
S徹さんのブログを見て。

成長。。。みんなブログを通して成長している姿がビシバシ伝わってきます。

ワタクシも成長しようとして、様々なことを考えてきました。が、実際は、何もしていない。ね。

最近は、体調のせいもあり(まあいいわけですよ。)寝たきり生活。

一日10時間以上寝まくってます。

でも、そんなグーたら生活にも何か得るものはあるもので。。

まず、目標の大切さ。一日一日目標がなければ、何気なく過ぎてしまう。時間て恐ろしい。暇なときには、いくらでもあるような気がするのに、いざ切羽詰ると全然たりない。
次に、目標を設定する難しさ。いくら、目標をたてたって実際動かなきゃなにも変わらない。モチベーションがあがる目標を設定するのは、かなりハードワークさ。

そして、無理をしない大切さ。いくら短期間がんばったってそれが継続しなければ、効果は薄い。だからマイペースが大切なんですね。

いろんな人がいるけど、自分自身ってよくわかっているようで、全然わかっていないもの。だって主観だもんね。客観に見れないもんね。でも、だからこそ、客観的に自分を見つめ直す必要があると思うのですよ。

自分は、どんな生活がしたいのか。

俺は、メリハリのある生活がしたい。社会の荒波を泳いでいける自分になるため、成長させる目標に向かって勉強しつつ、残り少ない学生生活を遊びまくって満喫したい。

しかし、その思いとは、反して、グーたらなワタクシは、自分に鞭を打てない。

とりあえず。

今の環境を変えてみます。部屋の変えてみましょ。外に出るようにして、自分がどんなことから、モチベーションがあがるか調査しよ。

インドア派からの脱却。

ネクラではありません。。あしからず。  
Posted by mokkun7 at 03:10Comments(1)TrackBack(0)

2005年11月16日

今日のみつを

34786a8c.jpgああ風邪ひいたよ。
熱だけ、人気者だよ。
ひっきりなしに急上昇だよ。
でも、今はバイト中だよ。ほんと夜勤は体にわるいね。

最近、めっきり冬ですね。。
DISも終わり、でっかいどうからもどってきた先輩とも会い、今年も残すところ、論文だけですね。

ワタクシのゼミはスーパーフリーなので、論文のトピックもフリー。
ワタクシのトピックは。。。

「オタク市場について」

です。

最近なにかと話題の彼。ちょっとしかない文献をあさる毎日です。

ひとついえるのは、

「ほんとオタクってすごい!!」

この調査はおって報告します。

そろそろ、卒業にむけて、文集やら、旅行やら、考える季節になったなー。

やべ。コタツださなきゃ。

  
Posted by mokkun7 at 06:27Comments(0)TrackBack(0)

2005年11月10日

恋の歌

今日は、昼に目を覚まし、飯を食って、学校にレポート(夏休みのやつ。)提出にいった。ついでに遊ぼうとみんなにメール。だが、返ってきたのは気のない返事ばかり。
「ちぇっ。」

と思いながら、唯一の暇人、K君と合流。

部室でレポートしあげたら、ほかのことで時間を忘れ、授業に遅れる。
「ファック!!」
まあ、いまさらだから、一週間くらい関係ないと怒りをなだめ、

後から合流すた後輩のMさんとK君で、飲み屋へ。

話は終始みんなの恋花。一人身のわたしたちは、付き合うまでのゴールデンタイムについて暑い議論をかわす。

やっぱ恋花は楽しいね。なんでだろ。K君のいう「オスとメス」の本能だからだろうか。

一番その人らしいところが出るからだろうか。

少し恥ずかしいけど、恋について話すのも

「うん。わるくない。」

ちょっと、女さんたちが恋花を好きな気持ちがわかりました。
  
Posted by mokkun7 at 00:52Comments(4)TrackBack(0)

2005年11月09日

sayonnara 関西 ESS hello new world

ただいまー。
関西の旅からかえってきました。
毎年恒例のサークル関西遠征も今年で終わり。

1年のころには想像し得ない大学4年間の終わりと社会への第一歩が確実に迫っていることを実感。

気の知れた仲間との楽しい宴の時間。

ディスカッションという得体の知れないものへの、焦燥感。

ただ、ただ、自分は素晴らしい時間を過ごしてきたんだなと。思いました。ね。

その時間の中にいるときには、あたりまえすぎて気づかないものだけど、そこを離れると気づく大切なもの。

それもまた。素晴らしい経験。

K君が、またよっぱらって、暴走して、また、また、また、後輩のA君に怒られたことを抜かして。

まさに、「坊主が、屏風に、上手に、倒れて穴あけた。」


一年生。史上最強だね。すべて規格外。お前らは、スゴイヨー。

二年生。史上最ネクラだね。すべてネット内。うそ。ほんとゴールデンエイジ。君たちの前には、素晴らしく輝いた世界が広がってるから、外に出よう。うそ。悩まず、素晴らしい世界に飛び込め。

三年生。お前ら好きかも。

同輩さん方。正直、君たちのことよくわからない。。。
4年も一緒にいたのに。笑
それって、これから、もっと仲良くなれるってことだよね。

このfuckin boys and girls とこれからもつながっていきたいと思う、よー(フランス亭店長風)。

そして、卒論という前人未到の山脈へ。いざ、出発。  
Posted by mokkun7 at 03:34Comments(0)TrackBack(0)

2005年11月04日

うおし。

ひさびさです。みんなの勢いを見習って。

最近いろいろありました。

10月前半 たいわーん旅行

10月後半 おきなーわ旅行
     フレディス&OB会

たくさーんの人と会ったよ。

気づいたことが一つあった。

なにか目標がある人間っていいな。強いなって。

台湾ではわが兄(台湾在住)にあったり、社会人の友達とわいわいいろいろなところ行ったけど、台湾パワーの迫力は今でも忘れられんな。屋台のおっちゃんとかげんきすぎ。必ず誘われます。理解できない中国語をあやつりながら。

沖縄旅行でも、沖縄人のおおらかさに圧倒。車の速度法定速度以下。急ぐ必要ないもんね。それにイライラ気味のワタクシ。完敗。

フレディスでは、後輩の輝くパッションに乾杯。

OB会でも、社会人さんの遊びたい欲求にただたじろぐワタクシ。

みんななにか目標を持って日々を生活してるから、今とう時をオモイッキリ楽しめるんだな。って思ふ。よ。

大学生活もあと5ヶ月。ディスしてたころが充実していたと思う日々にグッパイさよならサイツェンアディオス。

これからは、充実した大学生活を満喫するぞい。

まずは、ネクラからの脱却。ブログの復讐!!

書けるときに書きますYO。

白紙にしません。アマサンブログに勝までは。。

  
Posted by mokkun7 at 02:12Comments(1)TrackBack(0)

2005年10月14日

初秋

最近めっきり秋だね。

秋はなにかとうれしい季節。

まず。リッツ。

立命館大学は永遠のライバルでララバイさ。

4年してこんなに刺激を受けることはそーはない。後輩たちの成長も嬉しい初秋。
ほんとにESSは、人を成長させる場なのだと再確認。

秋といえば、誕生日。ワタクシの。

なななんと、海外で、誕生日迎えちゃったよ。台湾。自分的にはあまり誕生日とか気にしないたちなんで、あんまりぴんとこないけど。
もう23。前厄。

人って知らない間に月日を重ね、気づけば、過去が積み重なっていく。23年という月日は気がつかないまま通り過ぎていった。

これからは、その月日の重なりを気づける人になりたいね。

日々オヤジになるために。

最高にかっこいい感じのやつ。

ジローラモみたいに。

  
Posted by mokkun7 at 03:12Comments(3)TrackBack(0)

2005年09月24日

免許とったどー

本と久しぶりのブログです。

最近は茨城で兼業農家をしていました。

免許と兼業。

実はスナオの実家にお泊りさせてもらって、面倒見てもらって、一回農業のてつだいしました。ほんとに、あったかい家族で、癒しの極みでした。長い間ありがとうございます!

茨城友部町は、大自然に囲まれて、都会のせわしなさも忘れさせれくれて、ここが、故郷のように感じるくらいの包容力でワタクシを包み込んでくれました。

免許は、はじめ出遅れる(免許を甘く見ていて、ずっと漫画、主に少女漫画を読みすぎたのが原因です。矢沢あい制覇!!)も、そのあとは、どうにか、こうにかやりくりし、2日遅れで、ゲッツ。免許。

あとは、学科やって、免許とって遊ぶだけ。

スーパーフリー!!

今日東京に帰ってきたけど、なぜか、寂しくなりました。

上京してきた少年のように。

さらば、茨城。第二の故郷。

東京さ、こわいところだけど、力強く、生きてこうと決めました。

これから、新たな日々が始まろうとしている予感です。

通関士よ。さらば。来年まで。

免許と二束のわらじは無理YO



  
Posted by mokkun7 at 02:30Comments(2)TrackBack(0)