おはようございます。 サリーこと大貫砂織です

私、実は「めんくい」。めんが大好きなんです。最近は「カップ麺」も本当に種類が豊富になりました。が、種類だけではなくて食べ方もいろいろなようです。

◆まず、どん兵衛が10

昨年、芸人のマキタスポーツさんが、きつねうどん「日清 どん兵衛」を食べる時、お湯をそそいでから5分ではなくて10分じっと待ってから食べた方がおいしい!という意見が出て盛り上がりました。たしかに10分どん兵衛は、麺がもちもちになり、お揚げにつゆがしみこんでジューシーになり美味しくなると大評判!メーカーも認めるおいしさだったんです。そこで、私も、お湯を注いて10分待ってみました。

たしかに~!!!10分おくと、麺がもちもち(決してドロドロじゃないですよ)、お揚げもふっくらジューシーで本当においしかったです。さらに、まるちゃんの「赤いきつね」も10分おいた方がおいしかったです♪ポイントはさめないように熱々のお湯を注ぐことでしょうか。

◆しか~し。お腹がすいて待ちきれない。今、食べたい!だからカップ麺を選んでるんだという意見もあるでしょう。今年登場したのが、お湯をかけて「0分」で食べられる「ホット!流水麺」。なんとお湯をかけてまぜるだけ。待つことなくゆでたての食感の麺がたべられるんです。もともと、発売メーカー「しまだや」は、袋から出してゆでずにほぐすだけの「流水麺」を発売していました。が、カップ麺まで出しちゃったんですね。こちらももちろんさすがのお味。あつあつのうどん、おいしかった~!!!ただ、こちらは乾麺ではないので、要冷蔵。そして、賞味期限5日間なので注意してくださいね。

☆あなたはじっくり待つ派?すぐ食べる派?

◆さらに…場外乱闘のような気がしますが、カップの焼きそばについて

こちらは、UFO派とペヤング派に大きく別れるようです。他にも一平ちゃん派の方もいらっしゃるかもしれませんね。これらの違い、大きくカギを握っているのは「ソースの味」だと思っていました。たしかに、UFOのソースは甘め、他はUFOよりは辛めと言った感じです。が、食べ比べて結果、大きく違うのは「麺」でした。UFOの麺が太くてまっすぐなのに対して、ペヤングと一平ちゃんの麺は、細いちぢれ麺でした。UFOの麺ががっつりしているのに比べ、ペヤング・一平ちゃんは軽い感じです。さらに、一平ちゃんについている「からしマヨネーズ」をかけると、味がひきしまってこれまた一味違っておいしかったですよ~

☆あなたのお好みは?ちなみに私はUFO派です。

食べ方をいろいろあれこれとアレンジすると、大きな発見があるかもしれませんね。
麺 2
麺 1