小川もこ デリシャス・タイム

ミュージックバード  毎週土曜日 6:00 ~ 6:55 【公式HP】 http://tcc.jpn.com/mokodeli/ 

2015年07月

日本の伝統食品作ってしまえー第3段は梅干しです、
うめ1
これが今回漬け込む前の梅

そしてこれが、塩づけして2週間たって、水が上がってきた状態
うめ2

うめ3

そして一ヶ月がたち、梅の土用干しです。後ろのペットボトルは、梅を漬け込んだ時にできる、梅と塩と紫蘇でできる、梅酢といわれるこれまた優れものの、梅干しを作ったら一緒にできる液体です。

昔から梅も「番茶梅干し医者いらず」とか「梅はその日の難逃れ」などといわれて、梅干し食べると疲れがたまりにくいとか、梅干し入りのお茶でうがいをすると、風邪がひきにくいとか・・・そうそう梅酢も薄めてうがいするといいって、テレビで梅博士言ってました~

昔から言い伝えられてきた、すごさが、最近の研究で梅干しの効能が科学的に解明されてきているんです。

梅干しには、風邪やインフルエンザのウイルスを抑える成分が含まれているとか

梅干しの香り成分、ベンズアルデヒドには、痛みを鎮静する効果があるので、梅干しおばあさんって、昔おばあさんが頭が痛い時にこめかみに梅を張っていたのも、迷信ではなくて、梅の香りで、今でいうアロマセラピー効果 発揮してるんですねー

他には二日酔いで胃がむかむかしている時には、梅干しを入れたお茶を飲むといいといわれているのは、肝臓の働きを高める作用やアルコールの分解を助ける作用があるんですって~
お酒を飲む前に梅干し食べてもいいようですよー

また、梅干しのクエン酸は血液をさらさらにして流れをよくする作用があるので、脳梗塞や心筋梗塞の予防や細胞の新陳代謝が活発になるので、美容効果にもなるので、老化防止、アンチエイジングになる・・・

変わったところでは、とげや魚の目に梅干しを張ると患部がやわらかくなって取れるとか、水虫も梅干しの殺菌効果で治るとか、ピロリ菌を退治する効果もあるとか言われています。
胃や腸からくるお口の臭い、唾液がいっぱいでるし、お口の中もさっぱり、すっきりして、口臭予防にもなるようですよー

まだまだ色々ありますが、日本の伝統食品、味噌・納豆・梅干し。(私でも作れた食品ですが・・)
ユネスコの無形文化遺産に和食が登録されたけれど、日本人って知らず知らずのうちに、体にとてもよい食品を簡単に作り出して、取り入れてきてるんだなーって、関心してしまいました。ちなみに冬に作った味噌こんなふうになりました。
もう食べていますよー

うめみそ















おはようございます。笠井千愛です。
7
25日の放送では、合コンのいろいろをレポートしました。


合コン、行ってますか?

「合コンの女王」なんてとんでもない!
それどころか、なぜかぜーんぜん合コンに誘われないんです!

少ないながらも友達はいるはずなんだけどなぁ・・・

そんな合コンに誘われないわたしが、今日は興味津々の合コンについて調べてみました


最近の新しい合コンのスタイル「二次コン」って知ってますか?

「二次コン」は、「一次会として女子会をして、二次会として男性陣と合コンをする」という合コンのスタイルです。

一次会として女子会をすることで、
事前にそれぞれの好きなタイプを伝えあったり、
合コン中の「わたし、あの人がタイプ!」などのサインを決めておくことができるのがメリット。
また、女子会で食べておけば、男性陣の前でがっつかずに済むのもいいところだとか。


おなじ趣味を持つ人が集まる「趣味コン」というのもあるようで、
みんなでサバゲー(サバイバルゲーム)する「サバコン」や、「座禅コン」なんていうのもあります。
「座禅コン」は男女いっしょに座禅や瞑想をするんだとか。
・・・それって邪念ばっかりなんじゃ?

ほかにも「チェリーボーイコン」なんていうのもあります。

内容は読んで字のごとく。男性参加者はチェリーボーイ限定なんだとか。
ピュアな男子を求めている方は、こんな合コンもおもしろいかも!
ただし自己申告制なので、本当にチェリーボーイかどうかは・・・お確かめあれ?



合コンと言えば、お笑い芸人のカラテカ入江さんは合コン百戦錬磨と有名ですよね。
その入江さんが使っている合コン用語が話題のようです。

たとえば、
幹事MAXの法則
 幹事の女の子が一番可愛いこと。

Tサミット
 女性陣のトイレ会議のこと

ゴッホ
 合コン中はそうでもなかったけど、帰ってから「あの子可愛かったな」と後悔すること。
 画家のゴッホが死後評価されたことから、この言葉が生まれたそうです。

リツイート
 「歳いくつ?」と聞かれたら「いくつだと思う?」と聞き返してくる女性のこと。
 初対面の女性に年齢を聞くなんて失礼だー!(わたしは非公開です)


さてさて、わたしみたいに合コンにさっぱり誘われないというあなた。
メンツがあとちょっと足りないというあなた。

最近は「合コンセッティングサービス」なんていうのがあるとか!
サイトに登録して条件を入力すると、スタッフが合コンをセッティングしてくれるんだそうです。


今年の夏は合コンで出会いを見つけるのもいいかも

けん玉おはようございます!つい先ほど「ウッドワンけん玉ワールドカップ廿日市2015」についてお伝えした土本康生です。

そう、本日7月18日と明日19日にけん玉ワールドカップが広島県廿日市市で開催されます。実は今、けん玉が日本で、そして世界で流行しているんです。フィギュアスケートの羽生結弦選手は競技の前に自前の黒いけん玉を使って集中力を高めているとか、また仙台を中心に活躍中のバンドMONKEY MAGICのベーシストDICKもけん玉の虜で常に持ち歩いているとか。

そんなけん玉、なぜ広島でワールドカップと呼ばれる世界大会が開かれているのか?という理由ですが、実は現在流行しているけん玉の発祥は私の故郷である広島県なのです。大正7年に広島県呉市在住の江草濱次さんが現在の形となるけん玉「日月ボール」なるものを作り出し、その大量生産を広島県廿日市市でおこなったのが現在のけん玉の発祥。世界的に見るとフランスのビルボケと呼ばれるおもちゃが16世紀頃からあったのですが、今の形になったのは日本。そんな経緯で日本が作り出したけん玉が世界にひろがっています。

その切っ掛けを作ったのはスノーボードや自転車MBXの海外選手たち。彼らが日本に遠征に来た際に日本のお土産品としてけん玉をアメリカに、ヨーロッパに持ち帰ったのが世界的ブームの始まりのようです。日本にはもともと日本けん玉協会があり、技を競っては段位認定していたのですが、それはいわゆるけん玉道とも言える日本の伝統に乗っ取った由緒正しきものでした。ですが、それらの枠にとらわれず自由にかっこ良くクールな技を作り出していったのは海外の人たちでした。その選手たちが一同に介して世界一のけん玉選手を決めるのが、けん玉ワールドカップなのです。

このけん玉ワールドカップ、世界15カ国から250人もの選手が集まり、技を競います。基本的には簡単な技から難しい技まで10段階のレベルがあり、それぞれに1点から10点の点数がつけられています。その技の中から自分が好きな技を選んで演技し、最高得点を取った人が世界一になるのです。

どんな技があるのかは、ぜひ下の動画を見ていただきたいのですが、もはやレベル10の技は口で説明するのは困難で、なぜなら剣と玉がどう動いているのか目で追っかけることすら難しいレベルで、その技にただただ圧倒されてしまいます。優勝する選手はこれらの技をやっちゃうんですよねぇ。本当にスゴイ!と思うばかりです。


そんなけん玉ワールドカップ。実は今回が2回目の開催。昨年2014年の優勝者はアメリカ出身のボンズ・アトロンさん。残念ながら日本人最高位は秋元悟さんの3位でした。けん玉発祥の地、日本出身の選手として秋元さんをはじめとする多くの日本人選手には頑張ってもらいたいものです。お近くの方は是非、応援に行ってあげてください!観覧は無料。広島県廿日市市の廿日市市スポーツセンター サンチェリーで開催されます。本日18日は予選、明日19日が決勝で両日とも朝10時から始まります。見所はやはり決勝。予選を勝ち抜いた32名の選手が優勝を競います。熱い戦い、見に行ってみてください!

さすがに広島は遠い!というあなた、インターネット中継もあります。ニコニコ生放送で中継がありますので、是非ごらんになってください。

でも、この技を見ていると若い子がけん玉に憧れるのも少しわかります。実は私も取材を始めてからけん玉、始めちゃいました。できなかった技が少しずつできるようになるのが快感で、達成感を得られ、そして集中力も高められるという、面白い遊びに出会えました!そのうち特技にけん玉って書くほど腕を上げたいと思ってます!

おはようございます。サリーこと大貫砂織です
あなたは、
最近食欲はありますか?暑い夏は食欲が落ちて「夏やせ」しちゃうといったイメージがありますが、ある調査の結果、実は夏に太る人が多いことがわかったんです

20代~50代男女・約700人を対象に、昨年の夏の体重変化について調査(
「夏の体重変化実態調査」)したところ、「太った」という人は全体の約30%、「やせた」という人は全体の10%。つまり、夏太りした人が夏やせした人のおよそ3倍いたことがわかったんです。特に30代では、なんと約4割が夏太りを経験していたそうです。

そしてさらに衝撃の事実が… 夏太りした女性のうち、体重が元にもどったのはわずか3.5%。それに対して「さらに太った」「太ったまま変化しなかった」「少しやせたが元の体重には戻らなかった」など、「太ったままだった人」が実に95.7%。つまり、夏に太った女性の9割以上は秋も太ったままだということがわかったんです。夏太りは、暑さが落ち着いて食欲が旺盛になる秋に入るとそのまま「秋太り」へと続き、さらにイベントが多い年末年始を迎えるというように、年々体重が増えて負のサイクルにはまってしまう可能性が高いようです

●太った理由は、「食欲が落ちずたくさん食べた」「アイスクリームやアルコール類をたくさんとった」「運動量が減った」「脂っこい食事をたくさんとった」など。たしかに夏は暑さを避けるために運動や外出を控えるなど、活動量が減ってしまいます。冷房が普及している現代では、夏だからといって食欲が落ちることは少ないにもかかわらず、夏バテをしないようにとスタミナ料理や脂っこいものをたくさん食べたり、ビールや冷たい飲み物を飲み過ぎたり、アイスクリームやかき氷などの冷たいデザート類をとる機会も増えたりして、カロリー過多になってしまう傾向にあります。(ですよね。)

●では、夏太りを防ぐ対策のポイントとは?

1.「肩甲骨まわり」を動かす運動やウォーキングを続けること

なんと、肩甲骨のまわりには脂肪を燃焼しやすくする細胞があるそうなんです。ということで、ウォーキングやラジオ体操、ストレッチなどの運動で肩甲骨まわりを動かして、この細胞を刺激し活性化することで、脂肪を燃焼することができるそう。ウォーキングの時なども、腕を大きく振って肩甲骨周辺を動かすように意識するといいみたいです。

2.脂肪燃焼効果が認められた食品を取り入れること

最近では、緑茶に含まれる茶カテキンに脂肪細胞を活性化させる作用があることがわかってきていますし、そのほか唐辛子、ニンニク、ショウガ、キムチなどを食事に取り入れるのもいいようです。(辛いもの大好きなもこさんバッチリですね。)

3.睡眠をしっかりとること

睡眠時間が減少すると、脂肪は燃焼しにくくなるそうです。夜更かしせず、暑さで寝苦しい夜は冷却グッズなども利用して快眠を心がけたいものですね。

◆私も夏バテしないようにと、ビールと一緒にスタミナのつくガッツリしたものを食べがちでした。気を付けようっと♪

芥川龍之介・直木三十五
(CC BY-SA 4.0/パブリックドメイン)

先日7月11日の放送で、芥川賞と直木賞についてお伝えした土本康生です。

本、読んでますか?本屋の息子だった僕は本好きだと思うのですが、そんな本好きの人も、さほど本に興味がない人も、芥川賞と直木賞という双子の文学賞の名前を聞いたことがあると思います。

こちら、正式には芥川龍之介賞と直木三十五賞という名の賞、昭和10年に文豪であり文芸春秋を立ち上げた菊池寛が亡くなった友人二人の名をとって作った賞であり、約80年の歴史がある由緒正しき文学賞なのです。ところで、「羅生門」や「蜘蛛の糸」で有名な芥川龍之介は多くの方が知っているかと思いますが、直木三十五のことを知っている人はそんなに多くないかと思います。小説家でもあり映画監督でもあった直木三十五の代表作は「南国太平記」、ご存じない?そうですよね、僕も知りません直木三十五は、文芸春秋にゴシップネタを書いて貢献したというエピソードが残っているほど、純文学とは違った娯楽色の強い作家さんなのでした。というわけで、芥川賞は芸術性の高い純文学を対象とし、直木賞は娯楽性を重視した大衆小説に授与されるということになっています。

ところで、オンエアでもお伝えしましたが今週7月16日は第153回芥川賞・直木賞の受賞者発表の日です。それに先立ちまして6月19日にそれぞれ6作品ずつが受賞候補作として発表されました。

第153回芥川賞 候補作第153回直木賞 候補作
内村薫風「MとΣ」
島本理生「夏の裁断」
高橋弘希「朝顔の日」
滝口悠生「ジミ・ヘンドリクス・エクスペリエンス」
羽田圭介「スクラップ・アンド・ビルド」
又吉直樹「火花」
門井慶喜「東京帝大叡古教授」
澤田瞳子「若冲」
西川美和「永い言い訳」
馳星周 「アンタッチャブル」
東山彰良「流」
柚木麻子「ナイルパーチの女子会」


この中でも最も注目されているのは、やはりお笑い芸人ピースの又吉直樹さんじゃないでしょうか。「火花」、僕も読みましたが、ともすれば娯楽小説だとも言えそうなところ芥川賞の候補作として名前が挙がりました。番組の中ではもこさんは「純文学なのか?」「芸術性は?」という論調でしたが、確かに僕もそう思います。とすれば、芥川賞候補作でありながら、実際には直木賞を受賞という例が過去にはあります。又吉さん、ひょっとしたら直木賞を受賞なんてこともあるかも?又吉さんが敬愛する太宰治も熱望した芥川賞は受賞できず、同じように又吉さんも芥川賞を逃すのでしょうか?
直木賞で注目なのは馳星周さん。過去に5回も候補に挙げられたにもかかわらず受賞ならず。今回で6回目の候補。今年こそは?と思いつつも、直木賞では古川薫さんが9回落選した歴史があったりもします。

芥川賞・直木賞と言えば、受賞会見も見物です。こちら、「共食い」で2011年下半期の芥川賞を受賞した田中慎弥さん、かなりエッジのきいた受賞会見でインタビューアを困らせたりしていましたが、もし、又吉さんが受賞した時に、どんなボケをしてくれるのか、今から楽しみです。

第153回の芥川賞・直木賞の受賞者は、明日7月16日に発表されます。築地市場の目の前の料亭「新喜楽」の1階で芥川賞、2階で直木賞の選考会議が開かれることになっています。該当者無しもあり得ますし、二人の受賞者が出ることもあり得ます。今から発表が楽しみですね!

このページのトップヘ