小川もこ デリシャス・タイム

ミュージックバード  毎週土曜日 6:00 ~ 6:55 【公式HP】 http://tcc.jpn.com/mokodeli/ 

2016年02月

image



2016年2月7日に第四十回大相撲トーナメントが開催されました。
相撲好きな私は、会場である両国国技館へ行ってきました。
「大相撲トーナメント」は、出場するのが十両以上で、勝敗が番付などに反映されない興業のお相撲です。

2016-02-07-11-15-11


トーナメント戦で、琴奨菊と白鵬の直接対決を目の当たりにしました。

横綱「白鵬」
今回のトーナメント戦で優勝したのは白鵬。
取組で見せる「絶対的安定」の白鵬から、横綱の力強さとオーラを感じました。
最後、優勝した白鵬関のインタビューで、ファンを盛り上げようと万歳三唱を提案してくれて、魅力あふれる横綱です。
勝つことに邁進し、相撲界を支えている横綱「白鵬」。
日本で生まれた相撲を、日本出身の横綱不在の時代に一生懸命支えてくれている姿は、背中が語っていました。
幕内最高優勝記録という偉業を成し遂げ、歴史に名を刻み続ける横綱です。
バッシングを受けることもあるけれど、遠い異国の地モンゴルを離れ、日本を愛し、横綱としての威厳と向き合い、戦い続けている精神力は素晴らしいと思います。

楽しい相撲!しかも日本古来のものであるのに一度も生で見たことがないという方、多いと思います。
ぜひ、相撲に足を運んでほしいという思いで、相撲好きな私が「両国国技館」での相撲の楽しみ方をご紹介します。

相撲の楽しみ方
其の一:力士の入り待ち出待ちをすべし!
色紙を持って力士の入り待ちをしている女性たちが目につきました。
私も相撲ファンのひとり。パンフレットとサインペンを買って、入り待ちの行列へ。
女性たちだけでなく家族連れもたくさん来ていました。
なんと、前頭の豊ノ島がパンフレットとペンを渡すと、豊ノ島の写真のページにサインをしてくれました。
「豊ノ島」関、とっても優しいんですよ。たくさんの人にファンサービスをしていました。
兵庫県出身の十両「北磻磨」関に、同じ兵庫県出身ですと話しかけて、地元近いですね~なんて会話をしながらサインと握手をしてもらいました。こんなに身近に話せるなんて嬉しいです!
サインをたくさんの力士からもらっちゃいました。

推しメンならぬ「推し力士」をつくるべし!
名前と顔を覚えて、サインや握手をしてもらうとテンションが上がり、楽しみが増えます♪

image




其の二:琴バウアーを見るべし!
日本出身の力士が10年ぶりの本場所優勝という嬉しいニュースがありましたね。
素敵な女性との結婚でも話題の「琴奨菊」関。
琴奨菊は、取組前に塩を持って、背中をそる「イナバウアー」ならぬ「琴バウアー」で観客を沸かせます。
気合を入れてから塩を撒くんです。
この琴バウアーの瞬間、観客からどぉーっと歓声が上がって、見るとパワーをもらえます。
トーナメント戦では、勝ち続けてくれたので、3回琴バウアーを見ることができたことも喜びです!

興行のトーナメント大会ならでは。琴奨菊は、子供たちにも優しい一面をみせてくれました!



其の三:ちゃんこを食べるべし!
両国国技館では、本場所限定で、相撲部屋のレシピで作った特製ちゃんこを食べることができます。
トーナメント戦の今回は、特別に1,000食限定で相撲部屋のちゃんこを食べることができました。
横綱「白鵬」関のいる宮城野部屋の醤油ちゃんこ、大関「豪栄道」の境川部屋のちゃんこを頂きました。
温まるし、たくさんの具材が入っていて美味しかったです。
これがお相撲さんの筋肉になっているんだなぁと思いながら食べると、ちゃんこでパワー倍増です!

2016-02-07-11-39-06

↑宮城野部屋「醤油ちゃんこ」


2016-02-07-11-59-25


↑境川部屋「塩ちゃんこ」





image


さて、楽しみ方三つをご紹介しましたが・・・。
最後にこれも忘れちゃいけない、両国国技館限定「琴奨菊」のおせんべい。

琴奨菊の琴バウアーの絵がデザインされた大きなおせんべいが売られています。
相撲を見ながらせんべいを食べて美味しかったです。

相撲を生で観戦すると、迫力が直接伝わってきます。力士がみせるお茶目な表情も可愛いですよ。
ぜひ相撲観戦に足を運んでみてくださいね。

ともっこのリポートでした。

寒い季節は、やっぱりおでん!
おでんの大根と卵、牛スジが大好きなともっこがおでんについて調べてみました。

東京都北区赤羽のおでん屋さん「丸健水産」。地元で有名な人気のお店です。行列に並んで、おでんをお持ち帰りしました。一番人気のスタミナ揚げは、ニラなど野菜が入っていて美味しい。エビ入りやカレー味のおでんダネがあって迷っちゃう。カレー味もオススメです♪
たくさんの具材が入っていて、お出汁も美味しく、飲み干して完食しました。
値段は70円〜と安くて、まいう〜(*^◯^*)
東京のおでんには、はんぺんやちくわぶが入っているのが特徴。
関西出身の私にとって、ちくわぶのグニュっとした食感は衝撃でした。

写真は丸健水産。
湯気が立ち上り、おでんダネが溢れんばかり(*^◯^*)


さて、ご当地おでんについて調べてみました。

おでんと言えば、静岡おでん。有名ですよね。
先日、静岡おでんフェア実行委員会の方に静岡おでんやおでんフェアについていろいろ教えて頂きました。静岡おでんをお好きなのが伝わってきました。

🌟静岡おでん🍢 静岡県静岡市
醤油ベースのお出汁で牛スジを入れ煮込んでいるんです。黒いお出汁に、串にささったおでん。青のりやだし粉をかけて食べます。だし粉は、サバ節やイワシ節の粉だそうです。イワシなどの小魚系をすり身にして薄く平べったくのばした黒はんぺんが入っているのが特徴です。

🌟姫路おでん🍢 兵庫県姫路市
私の地元、兵庫県姫路市では、しょうが醤油をかけたり、お刺身のように小皿に入れたしょうが醤油につけて食べます。
牛スジが入っています。
我が家では、関西風の薄味のお出汁で煮込んだおでんにしょうが醤油を。ホンマにしょうが醤油があいますねん!
写真は、年末に実家に帰った時に母が作ってくれたおでんです。
姫路市は蒲鉾の産地でもあり、近くのたつの市はお醤油の産地です。
蒲鉾とお醤油のコラボ〜かな⁉︎


🌟青森おでん🍢 青森県青森市
生姜味噌おでん。お醤油ベースのお出汁で煮込んだおでんに、生姜をすった味噌をかけて食べます。
大角天(四角く大きくのばしたさつま揚げ)や根曲がり竹、こんにゃくなどが入っています。昭和20年代頃に青森と函館を結ぶ青函連絡船を待つお客様へ、生姜味噌おでんを出したのが始まり。
※青函連絡船:1908(明治41)年〜1988(昭和63)年まで運航。


今回ご紹介したおでんを全て食べられるイベントがあります。

2016/3/11(金)〜3/13(日)
静岡県静岡市青葉シンボルロード内(静岡駅から徒歩10分ほど)で、静岡おでんフェアが開催されます。
全国のご当地おでんも大集結します!
東北の復興を支援しようと東北のおでん屋さんもたくさん出店します。
是非食べに行ってみてくださいね。

ご当地おでんが生まれた裏には、人々の温もりのエピソードがつまっていてほっこりします。おでんを食べて、心も身体も温まりましょう♪

リポーターはともっこでした。

おはようございます。 サリーこと大貫砂織です               

冬、コンビニに入ってついつい買ってしまうものと言えば?そう「おでん」。もいいけど、「中華まんじゅう」ですよね実は私、昔から大好きで、高校生の時、一挙に中華まんじゅう5個を食べたことがあります。今日はそんな大好き中華まんについて調べてまいりました。
◆中華まん 最新トレンドは「牛」
定番の肉まん、あんまんなどに加え毎年登場する新商品も楽しみな中華まん。
2015年冬には牛肉を使った中華まんが各社から続々と登場しているのようです。
牛カルビまん(ファミリーマート)関西風 牛すき焼きまん(ミニストップ)168
ビーフカレーまん(セブン-イレブン)税込120
そして、井村屋WebShopで限定販売中の「松坂牛まん」お値段は8個入りの冷凍のセットで3,000円と価格の方も中華まんとしてはなかなかのものですが、中華まん好きの私、注文しました(写真参照)
◆その他、こんなのもあります
「ネギチャーシューまん」160円/ローソン
「月島もんじゃまん」130円(税込み)/サークルKサンクス(関東、新潟、長野、静岡での限定販売)
「デミグラまん」120円(税込み)223kcal/セブン-イレブン
 また、あんまんでいえば、私はごま風味のこしあんが好きですが、最近はこんなのもあります。
「安納芋まん」100円/セブン-イレブン
「フルーツカスタードまん」90円/ファミリーマート
「抹茶豆乳入りクリームまん」130/サークルkサンクス
◆全国の味も楽しめます♪フードアナリスト等、専門家が選んだお取り寄せできる「おいしいご当地中華まん」ベスト10(日経新聞)
1位・神戸牛肉まん 2位・長崎角煮まんじゅう 3位・飛騨牛まん 
4位・関門うにまん 極 
5位・明包
(めんたいこ・北九州市)6位・元祖かりの ちゃんぽんまんじゅう 7位・牛たんまんじゅう極 
8位・米沢牛まん 9位・境港・紅ずわい蟹饅頭(鳥取県米子市) 10位・もんじゃまん(東京都台東区)
●これらをおいしく食べる方法
一般的に取り寄せ品は冷凍されて届くため、そのまま温めるとぱさつきます。そこで「一度水にくぐらせるのがコツ」。電子レンジで温める際は、深めの器に入れ、中華まんに触れないようにラップをかけるとふっくらするとのことです。
以上、とにかくほかほか中華まんの味の進歩はめざましいものがあります。

そのまま食べるもよし。お醤油やからし、ソースをつけて食べるもよし。

中華まんを食べてホカホカになって、寒い冬を乗り切りましょう!
松坂牛まん すき焼風味付けでおいしかったです肉まん2
肉まん1


213日、昨日の放送でバレンタインデーの楽しみ方、チョコレートリキュールを紹介した土本です。

男性諸君、バレンタインデーにチョコレートをゲットしましたか?女性の皆さま、意中の人にチョコレートは渡せましたか?今時はそんな男女のためと言うよりも、友達と楽しんだり家族と楽しんだり、そんなイベントとしての位置付けが強くなってきているバレンタインデー。チョコレートをちょこっと簡単に楽しむ方法を番組でお伝えしました。それが「チョコレートリキュール」。簡単なカクテルを作って楽しんでみませんか?

チョコレートリキュールはチョコレートの味や香りがするカクテル用のアルコールなのですが、これがあるだけで簡単にチョコレート感が楽しめるので、お酒好きであれば家に一本ぐらい買い置きがあってもいいかもしれません。

モーツアルト・ダークチョコレートゴディバ・チョコレートリキュール
 

さて、チョコレートリキュール、有名なところですと「モーツアルト」と「ゴディバ」の二種類のブランドがあります。どちらも大きめのスーパーやお酒の専門店に行くと売っているはず。モーツアルトは、「ブラックチョコレート」「ホワイトチョコレート」「チョコレートクリーム」の三種類、ゴディバは「クリームチョコレート」の一種類が入手しやすいかな。僕のオススメは、モーツアルトの「ブラックチョコレート」。甘さが控えめでカクテルに使うにぴったりです。甘いお酒が好きなあなたにはクリームが入ったものもオススメ。

飲み方は簡単です。一番簡単なのはロックで飲む方法。氷をグラスに入れて、お好きな量のチョコレートリキュールを入れて終了。チョコレート感をダイレクトに味わいたいあなたにぴったりです。

え?ロックはカクテルじゃない。そうですね。では、このカクテルはいかがでしょう?ハイボールにチョコレートリキュールを大さじ1杯ぐらい入れるだけの「チョコレートハイボール」。ウイスキーを飲まれる方はご存知かと思いますが、チョコレートをかじりながらウィスキーを楽しむことがあるので、チョコレート味のハイボールが美味しくないわけがない!チョコレートハイボールにぴったりのチョコレートリキュールは「ブラックチョコレート」。ミルクが入っているタイプでも良いのですが、琥珀色のウィスキーがミルクで濁ってしまうのが難点。

ちょっと強めのカクテルを飲みたい場合は、「チョコティーニ」はいかがでしょう?有名なカクテル「マティーニ」のアレンジになりますが、ジンやウォッカでチョコレートリキュールを割るだけ。シェイカーが自宅にある場合は、かっこよくシェイクしても良いですし、なければないで軽くステア(混ぜる)するだけでも十分。こちら、「ブラックチョコレート」でも合いますし、ミルクが入ったものもオススメ。ただし、アルコール度数が高めになりがちなので飲み過ぎには注意です

寒い冬にぴったりのカクテルが、ホットミルクチョコレート。寒い冬、なかなか寝付けないなぁというナイトキャップ(寝酒)としてホットミルクにブランデーを入れた「ホットブランデーミルク」なんて有名ですが、ブランデーの代わりにチョコレートリキュールを入れるのもオススメ。ココアのような、でもちょっと大人の飲み物として寒い冬にはオススメです。

チョコレートリキュール、デザートにも大活躍です。バニラアイスにチョコレートリキュールをかけると大人のデザートの完成。バニラアイスにエスプレッソをかけるアフォガードに見た目は似てますが、アルコールのきいた大人のデザートとしてオススメですよ。

バニラアイスにチョコレートリキュール 

いかがでしょう?ご自宅にチョコレートリキュールが一本あるだけで色々な楽しみ方が拡がります。モーツアルトは500ml1500円前後。350ml50mlのサイズもありますので、ちょっとお試ししてみてはいかがでしょう?

サリーこと大貫砂織です                    

明日はいよいよバレンタインデーです。最近は、ドキドキしながら愛の告白…という本命チョコよりも、友チョコや感謝チョコ、そして自分へのご褒美においしい高級チョコをいただく自分チョコの方が多いようです。あなたは「本命チョコ」を渡したことありますか?

私は あります。高校生の時、早めに学校に来てもらって、震える手でチョコを渡しました(テヘっ)でも、その前に、私が彼のことを好きだというのはバレバレだったんですけどね。

その恋はどうなったかって? 

残念ながら…見事撃沈。今となっては良い想い出です。

今日 ご紹介したのは、竹内まりやの「涙のワンサイデッド・ラヴ」

ふとしたきっかけで人を好きになって、片想いをして、バレンタインデーに打ち明けようと決心して…というピュアな恋心を歌った曲です。

久しぶりに聴いたら、なつかしくて、いろいろな想いがこみあげてきて、思わず涙ぐんでしまいました。

この歌は、竹内まりや3枚目のシングルで、ヒット曲「SEPTEMBER」のB面になっていた曲です。作詞・作曲:竹内まりや、編曲・コーラスにのちのだんなさま・山下達郎が入っています。私は、それまでも竹内まりやの曲が好きでしたが、この曲を聴いて

ますます好きになりました。

結局、この歌の彼には彼女がいて、チョコを渡すこともできなかったようですが

なんだか このドキドキドキドキする感じがなつかしいですよね。

明日、渡そうとしているあなた。頑張って!

やっぱり 人にときめくっていいですね♪

ケーキ一足お先にチョコレートケーキを
食べちゃいました♪
ハート型ケーキが一番おいしかったです


このページのトップヘ