小川もこ デリシャス・タイム

ミュージックバード  毎週土曜日 6:00 ~ 6:55 【公式HP】 http://tcc.jpn.com/mokodeli/ 

2016年05月

おはようございます。サリーこと大貫砂織です
4月・5月の紫外線量は7月・8月とほぼ同じという事実、ご存知でした?
特に5月は夏じゃないからと日焼けを怠ってしまいがちですよね。私もこれじゃあいけないと新しい日傘を買う予定ですが、どんな日傘を買えばよいのか調べてまいりました。

 

◆キーワードは「UVカット率」と「遮光率」
最近、よく耳にするこの2つの言葉。実は、まったく異なる機能のようです。UVカット率とは、紫外線をカットする率で、この率が高いほど日焼けにしにくく、シミなどを防ぎます。一方、遮光率とは、人間の目に見える光(可視光線)をカットする率で、この率が高いほど影が濃くなります。日傘の役割として、紫外線を防ぐというほかに、太陽がギンギン照りつけて暑い時にさすと光を遮り涼しくなるという効果もあります。
ということで、とにかく日焼けしたくないという方はUVカット率を第一に選び、涼しさを重視する人向きなのは、日よけ効果が高い遮光率が高いものということになります。

 

◆どんな「色」がいいの?
「白地は紫外線を反射しやすく、黒地は紫外線を吸収する」という原則にのっとり、近年は黒い日傘が主流のようです。たしかに濃い色の方が薄い色よりも紫外線を防いでくれるのですが、実は生地にUVカット加工を施せば、どんな色でも紫外線をカットすることができるそうです。ということで、UVカット率が高い傘であれば好きな色を選んでいいとのことです。

 

◆じゃあ、どんな「素材」がいいの? これは目的により変わってきます。
◎紫外線対策重視の方の場合:紫外線を防ぐ効果が高いのは①ポリエステル②麻③綿 の順だそうです。また、厚手の生地の方が薄手のものより紫外線を防ぐ。つまり、ポリエステルの厚手の日傘が紫外線対策としては一番いいようです。
一方、涼しさを求める場合には、あつくならない生地を選びましょう。なんといっても涼しいのは綿・麻・絹など自然素材のもの。太陽からの熱を繊維の内側に蓄えるので裏まで熱を通さないんだそうです。反対に、ポリエステルなどの化学繊維は熱を帯びてしまうので暑さ対策には向いていません。

 

◆「照り返し」に要注意!!!反射した紫外線を防ぐには傘の内側の色も重要!
実は一番注意したいのは、アスファルトからの「照り返し」なんだそうです。紫外線は降り注ぐだけでなく、アスファルトに反射して下からも攻撃してきます。白やシルバーなどの明るい色は光を反射するので、顔に紫外線を集めてしまうので、反射した紫外線を防ぐには傘の内側の色が重要となってきます。ということで、裏地は紫外線を吸収してくれる黒や濃い色がよいそうです。涼しさを求める場合でも、傘の内側は濃い色がいいので、表面が明るく裏面が濃い色の二重張りの日傘が理想です。

 

◆その他、この時期はなんといっても、とっさの雨のときに使うことができる日傘「晴雨兼用傘」や、雨の季節の晴れ間に紫外線カットができる傘「雨晴兼用傘」も便利ですよね。
すってきな傘を買うぞ~♪と勇んで売り場に行ったものの、いろいろとありすぎて迷ってます。


おはようございます&初めまして、4月からデリシャス隊に加わりました
”りゅうのすけ”こと、”にいだりゅう”です。
楽しいレポートを心がけますので、
よろしくお願いいたします。

さて、少し時間が経ってしまいましたが、5月7日にレポートしました、
日本初の民間月面探査チーム【HAKUTO】のご紹介をいたします。

【HAKUTO】というチーム名の由来は、日本の伝承の白兎(しろうさぎ)から、
名づけられました。

そして、この【HAKUTO】が調整しているのが、2007年に発表された、
XPRIZE財団によって運営される月面探査の国際賞金レースなのです。

このレースには、日本での「HAKUTO」を始め世界10カ国以上から、
16チームが参加をしています。

そして、このレースの三つのミッションは、

1)月面に純民間開発ロボット探査機を着陸させること
2)着陸地点から、500m以上移動すること。
3)高解像度の動画や静止画データを地球の送信すること。

です。

この三つのミッションを2017年末までに、一番はやく達成したチームが、2000万ドル。
なんと、22億円という多額の賞金を手にすることができるのです。

僕は、2年前のイベントで、チームリーダーの”袴田さん”のトークショーを聞いて、
【HAKUTO】のことを知りました。
そのときから、応援をしているんですが、最初は1000円で参加できる”サポーター”になりました。
そして、今は、10000円で参加できる。”クルー”となり、チームをサポートしています。
現在、サポーターとして約1200人クルーとして約450人が【HAKUTO】を応援しています。

”サポーター”や”クルー”になると、【HAKUTO】のウェブページに名前が掲載されます。

また、定期的に行われるサポーター向けのミーティングでは開発の進捗報告や
ローバーの展示・さらにクルーやサポーター同士の交流が行われます。

あなたも僕と一緒に応援しませんか?

<HAKUTO公式ウェブサイト>

今日、土本康生がお伝えしたのはピープルズセレクション、桂歌丸さんにフォーカスを当てました。日曜5時の定番番組である笑点を明日522日の放送を持ってご勇退される桂歌丸さん、御年79歳。子供の頃から笑点好きの僕は、家の座布団を集めて重ねてはその上に座ったりしてました。あなたも一度はやったことあるかも?

そんな笑点好きの僕が持つ歌丸さんのイメージは、やはり少し毒のある、そして機転の利いた回答をされる回答者。歌丸さんの喜久蔵さんいじり、楽太郎さん(現、円楽さん)からいじられた時の切り返し、切れ味鋭かったのを今でも覚えています。


歌丸極上人生さて、番組ではお伝えしきれなかった歌丸さんの人生を振り返ってみたいと思うのですが、情報源は歌丸さんの自伝「歌丸極上人生(祥伝社黄金文庫)」。平成18年に出版されたものに、加筆修正して去年再販したもの。歌丸さんが語る自らの落語人生です。考えてみれば、笑点の歌丸さんしか知らない僕。自伝を読んで知らない歌丸さんの一面、いや多くの面を知ることができました。

歌丸さん、実は横浜で有名な遊郭のお生まれ。早くにお父さまを亡くされ、そしておばあさまとお母さまの折り合いが悪かったこともあって、おばあさまに育てられた歌丸さん。遊郭を経営されていたおばあさまからおぼっちゃまとして愛され、何不自由なく過ごしてきました。戦時中に横浜の不二家でホットケーキを食べていたこともあったとか。戦後の食糧難の時期にも、銀シャリの弁当を持っていけるほど。


落語家を目指したのは子供の頃から。小学4年生の頃にはもう噺家になることを決めていたそうです。戦中、戦後の頃、ラジオから流れる演芸番組をよく聞いては将来を夢見ていました。最初は漫才がいいと思っていたのですが、おぼっちゃんの歌丸さん、ギャラを半分にされるのはつまらないと落語の道に進むことに。

弟子入りは中学3年生の時。古今亭今輔師匠の元に週末だけ通って落語を教えてもらってたのが歌丸さんのキャリアの始まり。その頃につけられた名前は「古今亭今児」。初めての高座もその年。「峠の茶屋」をやってバカウケしたようですよ。

ご結婚は早く21歳の時。18歳の時、順調に二つ目に昇進し、そしてちょうどその頃、おばあさまを亡くされ天涯孤独となった歌丸さんは寂しかったのか遊び癖がついちゃって、師匠から結婚でもしてしっかりしろ!と言われたのがきっかけ。ただ師匠がオススメする方は「あれ?違うぞ?」という話で、今の奥さまである冨士子さんとご結婚されました。とてもお美しい方という噂で持ちきり。こちらも順調にお子様も生まれ、ちょっと話が進んでしまいますが、歌丸さんは42歳の時におじいさまになられております。そういう時代だったとはいえ42歳でおじいさまとは!ちなみに私、今年で45。孫がいるなんて想像ができません。


そんな順調な人生を歩まれてきた歌丸さん。実は落語を止めていた時期がありました。実はちょうど結婚した頃から今輔師匠との関係がぎくしゃくしはじめ、ちょっとしたことで師匠と衝突。若気の至りとおっしゃっていますが、師匠の家に行きづらくなり、寄席にも行きづらくなりと自分から足を遠ざけてしまった2年半がありました。その頃は化粧品のセールスマンをやったりメッキ工場で働いたり、奥様の実家のお手伝いをしたりしてなんとか食いつないでた、そんな時期だったようです。

落語家への復帰のきっかけは周囲の手助けでした。仲良くしていた橘ノ圓師匠が歌丸さんの師匠である今輔師匠との間を取り持ってくださり、そして出戻りは気まずかろうと今輔一門であった桂米丸師匠の元での再スタートが決定。このころは桂米坊と呼ばれておりましたが、子供っぽい名前は似つかわしくないからという話で歌丸に。「歌丸」という名前には特に由来はないようですが、歌丸さん本人は「歌がまるで歌えないから歌丸になった」とおっしゃってます。お酒を全く嗜まない歌丸さん、カラオケも特に好きでもなくてなもんで歌は全く歌わないようです。


そして、お待たせしました。歌丸さんに転機が訪れます。そう、昭和41年に人気演芸番組「笑点」が始まりました。このおかげで世間に顔が知られるようになり、ラジオの生番組や東宝の映画に出演したりと忙しくなってきたようです。そして昭和43年に晴れて真打昇進!我々がよく知る歌丸さんへと続いていきます。

落語一筋のようにも見える歌丸さんですが、趣味も多彩。大の釣り好きで、朝3時に起きて相模湖までワカサギ釣りに。寄席を休んで釣りに行くほど入れあげていたようです。他、子供の頃から見ていた歌舞伎、そしてチャンバラが中心の日本映画なんかもお好きなようで、本ではミステリー好き、横溝正史なんかをよく読んでらっしゃるようです。また、蒐集家でもある歌丸さんは切手集め、化石集めなんかもやってらっしゃるようですよ。


しかし、「お待ちどうさまでした。司会の歌丸です。どうぞ宜しく。」このセリフを来週から聞けないと思うと寂しくなりますが、来週からも笑点直前に放送される「もう笑点」で会えるようなので、歌丸ファンのあなた!笑点を見る前にこちらも合わせてご覧になってみてください。でも、本当、放送でもお伝えしましたが、お体に気をつけて少しでも長く素敵な噺を聞かせてもらいたいですね。

そうそう、歌丸さんを「人間国宝」にしましょう!なんてキャンペーンを楽太郎さんがやっております。ぜひポチッと、ご協力、お願いいたします。

おはようございます。 サリーこと大貫砂織です
今年のGW、和歌山県の南紀白浜に行ってきました。生まれて初めての和歌山への2泊3日の旅。とっても楽しかったので是非話を聞いてください。

◆和歌山県への旅

東京から電車で行くと結構時間がかかったんじゃないかと思っている方が多いと思いますが…羽田空港からなんと、およそ1時間で「南紀白浜空港」に着きます。

◆2泊3日の旅

1日目は 世界遺産「熊野古道」に行きました。ホテルのある白浜から特急電車で約

1時間半の「紀伊勝浦駅」。ここは日本有数の生マグロ水揚げ量を誇る町。ランチに

マグロ丼を食べた後、定期観光バスに乗り出発です。平安時代の貴族も訪れた聖地・熊野三山。樹齢数百年という杉に囲まれた石段や、山の上にある神社やお寺ももちろん荘厳な雰囲気をはなっていて圧倒されたのですが、何といっても感動したのは、那智の滝 でした。高さ133メートルの断崖から流れ落ち、一段の滝としては日本一の落差を誇る那智の滝。原生林に囲まれた断崖を流れ落ちる滝の姿に、しばし時を忘れ 見惚れてしまいました。もともと滝好きな私ですが、水量といい、全体の姿といい、周りの緑といい、全てが素晴らしく心に残る滝でした

そして、2日目に行ったのは「アドベンチャーワールド」。およそ80万平方メートルという広大な土地を持ち、たくさんの海の動物・陸の動物・鳥たちがいます。私が会いたかったのはパンダ。なんとパンダが7頭もいるんです。中でも、2014年生まれた双子のパンダ、桜浜(オウヒン)と桃浜(トウヒン)は、他のパンダより一回りぐらい小さくて、動きも幼い感じで可愛くて可愛くて。12月2日生まれということで、私、実はお誕生日が一緒ということもあって親近感を感じてます。竹や笹の葉を食べるんですが、食べ方も他のパンダに比べるとまだまだ下手なところがまた可愛いかったです。親子連れはもちろんのこと、おじいちゃんおばあちゃんも交えた親子三代でいらっしゃっている家族も多かったです。温泉もあり大人でも子供でも楽しめる南紀白浜。海も綺麗でした

あなたも是非!おすすめです。TAKI2
TAKI1


TAKI3PANDA2

PANDA1
PANDA5
PANDA3

PANDA4




おはようございます。サリーこと大貫砂織です

以前、日本で生まれた言葉「大和言葉」についてレポートしましたが、日本語のすばらしさはそれだけじゃない!ということで、またまた日本語についてレポートしてまいりました。まずはおさらいから…

◆そもそも、日本語は「大和言葉」と「外来語」の二つに分けられます。

大和言葉とは、日本で生まれ、発達してきた固有の言葉、もともとあった日本語のこと。一方「外来語」は、外国から取り入れた言葉。中国からきた「漢語」をはじめとして、ポルトガル、ドイツ、フランス、英米などから伝わった言葉があります。

◆一時はやった「おもてなし」や、「ときめく」「もののけ(姫)」などの大和言葉には、言葉の一つ一つに含まれてる意味が多く、響きが柔らかく味わいがあるのが特徴です。

例えば、「おはようございます」という大和言葉には、「あなたの時間から考えると、もっと遅く出ていただいてもよろしいのに、お早うございます」という意味が含まれるそうです。毎日さりげなく使っている言葉にも、深い意味があったんですね。

また、大和言葉で「はじめる」は、漢語で「開始」、英米語では「スタート」ですよね。その他、漢語を同じ意味の大和言葉に置き換えると次のようになります。

 (漢語)     (大和言葉)
・恐縮ですが → 恐れ入りますが

・住所はどこですか → お住まいはどちらですか

・ご協力をお願いします → お力添えをお願いします

・妥協点を見つける → 折り合いをつける

・ご尽力いただきまして → お骨折りいたできまして

・余裕のあるときに → おてすきのときに

・再会を楽しみにしています → お目にかかれる日を楽しみにしております

◆ただ、大和言葉はすてきな言葉ですが、どんな時でも大和言葉を使うことが正しいというわけではありません。例えば、感謝の気持ちを伝える時、「ありがとう」という大和言葉を使いますが、公の場では、短く的確に表現できる漢語「感謝します」の方がふさわしいですよね。

◆そして、日本語の魅力は大和言葉だけではないんです。

日本文化の素晴らしさは、外国から新しいものをどんどん取り入れて、それを使いこなす点にあります。例えば、「紙きれ」をポルトガル語では「カルタ」・ドイツ語ではルテ」・英語では「カード」と言います。それらの言葉を、「カルタで遊ぶ」「カルテに記す」「カードを取る」というように、私たち日本人は見事に使い分け、日本語の中に定着させてきました。

◎また、日本人はさまざまな言葉を日本語化してきました。

「アルバイトする」「ボーイフレンドになる」など、外国語に「する」や「なる」をつけて、日本語の動詞にして使っています。「さぼる」といういかにも日本語っぽい言葉も、実はフランス語「SABOTAGE」(サボタージュ)に「する」をつけて「さぼる」という日本語の動詞ができたそうです。

◆言葉のセンスを身につけ、美しい日本語を話せるように心がけたいと思います♪

 おっとその前に私の場合は「ら抜き言葉」に気をつけなくっちゃ   
 ☆今 花が綺麗に咲いています(芍薬とライラック)そしてさくらんぼがおいし~♪
さくらんぼ                               
花2
                                 そして さくらんぼがおいし~♪

このページのトップヘ