2017年12月10日

[画像:e22a345b-s.jpg]
映画ギフテッドを観てきました。

ギフテッドとは天から送られた才能、つまりは天才です。

内容は、
7歳でギフテッドであるメアリーと養父で叔父のフランクの暮しをメアリーが小学生に入った際に起きる出来事を描いた家族ヒューマンドラマ

ちなみにフランク演じるのはクリス・エヴァンス、マーブルヒーローズでキャプテンアメリカを演じてる影のあるイケメン俳優です。

メアリー演じるのは11歳の今世紀最大の美少女マッケナ・グレイス。パンフレットによると映画初主演だそうですが、アメリカのカリスマ子役だそうです。

まず声を大にして言いたい事はメアリーが可愛すぎて萌え死にます。
 私は開始30分で観客からメアリーのお父さんの視点で観てました。

続きを読む

mokuran at 19:22コメント(0) 
映画 

2017年11月13日

内閣総辞職ビーム後の燃え上る東京をバックにゴジラが立ち尽くすシーンが一番好き。

劇場で見ていて思わず「おぉ、神よ…」と呟いてしまった(嘘です)
でも、思った。神に捧げる祈りではなく破壊神ゴジラに畏怖して感じた。

そろそろ八百万の神の一柱としてゴジラを祀ろう!




mokuran at 00:06コメント(0) 
映画 

2017年11月10日

[画像:8d0763e9-s.jpg]

劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」見てきました。

前からFateは前置きが長いので初見者を切り捨てて話のテンポを良くした方が良いと思ってたのですが、まさしく劇場版HLはそんな感じでした。
いやーーー、3部作のゲームでその中でも特に話が長かったHLでソレをやられるとテンポが良いを通り過ぎて何が何だか分からないですねw

ただ、映像のクオリティは高いし麻婆豆腐は食うし戦闘は迫力あったので今後に期待です。
全三部作で1話一年ぐらいなので見終わるまで長いですね。

ちなみに私は元祖サーヴァントの中ではライダーが一番好きです。出番少ないけどね!



mokuran at 19:25コメント(0) 
映画 

2017年11月09日

生きることは得る事だと思う。
食べ物を得たい
愛する人を得たい
仕事で家庭で評価されたい
etc.

よく、宝くじで大当たりした人がその後人生を転落って話があるけど本当だとしたらそれは、「お金を得たが生き甲斐を得られなかった(お金で生き甲斐を得る方法を知らない)だからだ」と思う。

私はよく自分を「マグロと同じ」って言います。
マグロは動き続けないと死んでしまうけど、私は刺激を得続けないと死んでしまうのです。

そう思うと鬱になったのは一方的なネガティブな刺激に耐えられずそれ以外の刺激を受け入れなくなったからなんだろーなって思いました。

刺激を受け続けるには古い刺激を捨てる事を学ばなければなりません。

何かを考え過ぎる性格は真面目過ぎると言われる事も有りますが生物学的には泳ぎ忘れた回遊魚なのかもしれません。





mokuran at 10:30コメント(0) 
自分自身 

2017年11月08日

[画像:c15ebdfc-s.jpg]

子供の頃アメリカって国が嫌いでした。
子供ならではの潔癖的な正義感ですかね、武器を世界に売りながら世界警察を謳ってるのを気に食わなかったのだと思います。

子供の頃キリスト教が嫌いでした。
歴史好きだったので欧州が辿った神の名の下の蛮行からの栄光を認めたくなかったのだと思います。


経験、いや視点が足りなかったのでしょうね。


何年か前にアメリカ旅行をして広大な土地と文化を知りもっと多く触れたい知りたいと考えるようになりました。
欧州には行ったことが有りませんがキリスト教美術やもっと深く歴史を知る事によりいつか行きたいと願う場所に、機会を見つけて価値観を話しあいたいと思うようになりました。


土地、歴史、社会、政治と人を動かす土台は数多くありますが多く触れ合って幾つもの視点を持って生きて行きたいと願う今日このごろです。




mokuran at 13:47コメント(0) 
徒然なるままに 

2017年11月06日

丑三つ時にこんばんは、花の人です。

冗談半分本気半分でよく南国に住みたいと言ってますが、なんでかと言うと私の住む仙台は北国でして、もう既に寒い季節なんですよね。

北国レベル1の実は東京と同じぐらいの気温な仙台だけどやっぱり寒いのですよ。

寒いの嫌いなので雪降るとかありえないし、朝に霜柱踏んだりしたらテンション下がるし出かけたくなくなるし、だから北国の人は排他的だとか言われてるのかも知らんけど寒いの嫌いなのですよ(二回目)
なんで南国に憧れるッスよね〜

いや、これ書いてる11月では流石にそこまで寒くはないのですが、深夜には気温は一桁になります。
ちょーーーっと肌寒いを越してお肌がツンとするぐらいの寒さです。

まぁ、パンツとシャツしか着てないからですが………(*´Д`)ハァハァ



いやね、私は足を暖めると寝られないのですよ。
流石に裸族じゃないですが(裸族って居るのか?)
パジャマが足にかかるのも布団が足にかぶさるのも暑くて気になって寝られないのですよ。

だから、いつも生足を布団から出して寝てる。
そして寒い………(*´Д`)ハァハァ


そして北国を嫌いになる。
YES・南国!!NO・北国!!






mokuran at 01:50コメント(1) 
徒然なるままに 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

新着コメント
お気に入りの本棚
月間アーカイブ