1307年のこの日、ウィリアム・テルが自分の息子の頭上に乗せられたリンゴを射抜く。


・・・とのこと。


まあ、伝承らしいですけどね。
仮に本当だったとしたら、MAJIKICHIとしかいいようがありません。
うまくいったからいいものの、外して息子の額を射抜いちゃったら・・・
それはそれで伝承になるな。

どっちにしても伝承に残ったということでひとつ。