もぐらのあたま ☆running blog☆

きほん、おひとりさまランナー。 ロードもすきだけど、トレイルはもっとすき。奥武蔵の里山に年中出没。 たまに出るレースのこととか、書いていこうかなと。 ぜんぜん関係ないことも、たまに。

今日、家に帰ってみると、玄関に何やら見慣れぬ箱が、、、。

(って、むしろ見慣れてる。)


はて?何だろう。


まあ、とりあえず開けてみよう。

むむむ?

箱の中から、また別の見慣れぬ箱が。


・・・。
(てか、むしろよく見慣れてる。)




ん?
もしや、これは、、、?







じゃじゃーん!

ニューシューズ!!!


asics ライトレーサーrs5
見慣れたやつ。
えへへ、色違い、また買っちゃいました。。。


細かいことは、まあ、アレですが、気になる方はこちらを。





と、いうことで、くだらない茶番にお付き合いいただき、ありがとうございました。。(^^;)







ちなみに。

トレイル用も。。。

asics ゲルフジトレーナー3

えへへ、またかよ。
万が一気になったら、こちら


モントレイルのログfktがイマイチしっくりこないので、結局コレになりました。





まあ、慣れてるのが一番ということで。



















肋骨を折ってから、はや3週間。
本日、経過観察のため病院に行ってきました。


いやぁ、この3週間、めちゃくちゃカルシウムを摂取し続けてきましたね。
そりゃもう、必死ですよ。

サプリメントはもちろん、牛乳、ヨーグルト、チーズだとかの乳製品に、小魚系に小海老系なんかも。

特にシラスなんて毎日欠かさず食べてますからね。
この3週間で10年分のシラスを一気に食べたんじゃないか、ってくらい。


※最近じゃ、シラスは飲み物だと思えるようになりました。


で、そんな努力(?)の甲斐もあり、なんかスゲー回復中!ってのが、セルフ診断。

そんな中での経過観察。
内心、楽しみでしょうがない。
先生に「ほとんど治ってるよ」とか「すごい回復力だね!」なんて言われちゃうことを想像しては、ニヤニヤ。


病院に着いて、まずはレントゲン。
そのあと、ちょっと待ってから、いよいよ名前を呼ばれて診察室へ。

ドキドキ。

さあ、先生、いいよ、言っちゃって〜!
驚いちゃって〜!

先生「ん〜、まあ、ぼちぼち順調みたいだね〜。」

・・・。

あれ?
さようですか。
なんか期待してた感じより大幅に低いテンションですな。


で、続けて先生から、レントゲン写真を見ながら、詳しく説明。

レントゲン見ると、確かにうっすら治ってきてるのもわかるけど、まだ繋がってないことも確かにわかる。
てか、むしろ折れてる。あはは。

まあ、そりゃそうだよね。
40代のおっさんの回復力で、折れた骨がそんなに早く元どおりになるわけない。
あはは。


とはいえ、まあ、順調に回復中ってことなんで、一切文句はありません。
自分の期待が大きかっただけですから。
あはは。


で、先生からは、「そろそろジョグくらいなら始めていいよ。順調なら11月くらいからトレイルも大丈夫かな」と、嬉しいお言葉。

やった!やっと走れる〜!
と、リアクションしつつ、すでにジョグ再開済みなことはゴクリと飲み込む。💧


でも、トレイルも来月からOKってのは、ホント嬉しいな。

これなら来月のFTRも問題なさそう。
(実力には問題ありますが😅)



と、そんな訳で、まだ暫くはカルシウム生活は続きそうですが、とりあえずは順調に回復中、とのご報告でした。




























ケガしちゃった。

ケガしちゃった。

ケガしちゃった。

走れない。

走れない。

走れない。

あぁ、それだけでもう精神的にグダグダになっちゃう。

早く帰っても何もすることないし。

あぁ、ダメ人間。

駄目駄目駄目駄目駄目駄目駄目。




と、のっけから、ダークサイドへの落ちっぷりを見せてしまいましたが、とりあえず今できることをしようかな、と。

と言っても、筋トレができるわけでもなく。

んじゃ、何ができる?



そう、やっぱりアレだな。
骨と言ったら、アレ。




そう、
カルシウム!






ってことで。


じゃん!
しらす&えび


 
じゃじゃん!
(会社で貰った。エヘヘ)



じゃじゃじゃん!
大正MBP!!

こちら、定価3,780円のところ、
初回限定で驚きの1,080円!!
お得!







とまあ、普段、栄養とか全然気にしない食生活を送ってるくせに、こんなときだけ急にカルシウム!とか言い出してみたりして。

正直、効果があるとは思ってなかったりもするんですけどね。。(´ε`; )

まあ、やらないよりは、ちょっとは違うのかなぁ、程度で。







あと、寝る前に。













↑このページのトップヘ