もぐらのあたま ☆running blog☆

きほん、おひとりさまランナー。 ロードもすきだけど、トレイルはもっとすき。奥武蔵の里山に年中出没。 たまに出るレースのこととか、書いていこうかなと。 ぜんぜん関係ないことも、たまに。

昨日、病院に行って、走ってもいいよって言われたもんだから、早速、1週間ぶりのラン二ング。
もちろん行き先は、山。

飯能駅から顔振峠まで行って、そこから一旦黒山に降りたあと、大高取山から最後、無名戦士の墓まで。

天気が良くて、気持ちよかった〜^ ^

軽くの予定が、結局、約30km弱。
走り過ぎた。ヒザイタイ。。。


まあ、今日もしっかりストレッチしたし、これからも毎日ストレッチ!
きっと良くなるはずだっっ!!


ということで、これから足の状態が右肩上がりに良くなってくことを見越しての、表題の件。

4月 かすみがうらフル
5月 トレニックワールド100km
7月 トレニックワールド外秩父50km

以上!


少なっ!

毎月1回とか2回とか出ちゃう人もザラな中、自分でも少ないかな。。と思ったりしてます。
でも、正直、ここのところレースに対するモチベーションがだだ下がり。
レース出るより、一人でのんびり走ってる方が楽しいとか思ったり。
そー言う意味では、別にチャレンジしたいこともあったりして。(それはそれで、いろいろハードルが高かったりするんですけど。。)

とまあ、自分の中でいろんなバランスとりながら、長ーくトレランとかランニングを続けたいなぁ、と思うこの頃です。

まずは足を早く治すことが、第一なんですけどねー。






年末に左膝を痛めてから、ずっと痛みが取れません。

痛いのは、膝の皿の下あたり。

ちなみに、これは ピザの皿の下。


・・・


強烈な痛みとかではないんですが、常に違和感がある感じと言うか。
走れないこともないので、この1ヶ月間は、騙し騙し走ってました。
が、やっぱり膝が気になってしまって、気持ち良く走れない。

そんな状態だったことと、ちょうど脹脛も張ってる感じがあったので、思い切ってこの1週間はオフにしてみました。

すると、なんと劇的に復活!!

・・・。

な〜んてことになるワケもなく。涙
ほぼ何も変わらず。
相変わらずの違和感。


ということで、このまま放っておいても仕方ないかなと思い、今日、病院 に行ってきました。

まずはレントゲンを撮ってもらって、そのあとピザ膝を曲げたり、押したりして、痛みを確認。

結果。
とりあえず、骨には異常なし。
痛みが膝の横ではなく真ん中なのと、痛み自体も軽いので、膝蓋靭帯炎ですね〜とのことでした。

先生曰く、たぶん太ももの筋肉が硬くなってるんじゃないかなぁ、よくストレッチしてね〜、と。

ん?
なんで膝が痛い原因が、太もも?

どうやら、膝の皿とスネを繋げいでる何やらが、太ももの筋肉が硬くなることで引っ張られてしまって痛みが出る。
とか、なんとか。
(いろいろ丁寧に説明してもらったのに、この程度の理解、、、。すいません。)

で。
ボク「今まで、膝とか痛くなったことないんですけど、、、。」
先生「まあ、あれだよ(笑)。加齢(笑)。


ま、そりゃそっすね〜(^_^;)


とりあえず、ランニング続けるのは問題ないとのこと。
ただし、しっかりストレッチして、痛みがなくなるまでは、あまり負荷かけないように、と。

最後、ストレッチの仕方をいっぱい教えて貰いました。



とりあえず原因がわかったのと、ランニングしても問題ないとのことで、ひとまずホッとしました。

それと、今までちゃんとストレッチとかしたことなかったんですが、やっぱり年齢とともに、しっかりケアしないといけないなぁ、と痛感しました。


自分では若いと思っていても、身体は正直なんですね。。。


帰りに、いっぱい貰っちゃいました。。
ストレッチって、大変なんですね。





ロード用のシューズがそろそろ限界になってきたので、シューズを新調しました。

今のシューズは、だいたい1000kmくらい走ったでしょうか。
両足とも、アッパーの外側に穴が開いてしまった状態。

ホントなら、もうちょっと早めに代えた方が良いんですかね。


と、言うことで、新調したシューズが
コチラ。
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
     ↓
      asics LYTERACER RS5



…(^_^;)
え〜〜〜と、はい、またです。

あえて細かいことは、言いませんが。

まあ、このとおりでございます。





えへへ。



↑このページのトップヘ